« 円安と株高は私に関係あるのか..... | トップページ | 北朝鮮が10日前後にミサイルを発射~それは北朝鮮の悲鳴? »

2013/04/07

「となりの関くん4」発売

Sekikun

 4月5日にコミック「となりの関くん4」が発売になりました。
 以前紹介したのは第1巻でしたが,巻を重ねて4巻目が発売になったのです。(物語りの設定概要は前の記事を参照ください。)
 前巻(だっけ?)で登場した後藤さんは,あいかわらず横井さんと関くんがラブラブだと思い込んでいて,勝手に二人の仲を応援しているし,やはり前巻で登場した関くんの妹は,横井さんを関くんの家に連れて行くし,関くんはこの妹の世話をしているし,相変わらずの世界が広がっていました。ただ4巻目となると,インパクト的にもうひとつという感じがあります。関くんのひとり遊びも,インパクト的にもうひとつという感じがするのが難でした。
 ところで,コミック本として買うと620円ですが,Kindle版だと429円だとの事です。コミックのKindle版というのを買った事が無いのですが,試しにそちらを買ってみればよかったと思いました。
 この作品,アマゾンホームページ上のレビューでもかなり好評ですが,1人,星2つをつけている人がいました。過去に出た3巻をいっぺんに買ってしまったようなのですが,そこがいけなかったように思います。根を詰めて一気に読むような作品ではありません。気分がいい時,1~2話くらいづつ読んでいく事で共感できるなような作品です。

−−−−<追 伸>−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ふと「となりの関くん3」を探したら,見当たりません。1,2はあるんですが,3だけが無い。私は「となりの関くん3」を確かに読んだんだろうか? 最近,その点が???マークになっています。

|

« 円安と株高は私に関係あるのか..... | トップページ | 北朝鮮が10日前後にミサイルを発射~それは北朝鮮の悲鳴? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/57112139

この記事へのトラックバック一覧です: 「となりの関くん4」発売:

« 円安と株高は私に関係あるのか..... | トップページ | 北朝鮮が10日前後にミサイルを発射~それは北朝鮮の悲鳴? »