« 牛丼の「すき家」の鰻丼 | トップページ | タリーズコーヒーのスクワール »

2013/06/06

そろそろこの季節ですね〜坂内・小法師の「和風冷しラーメン」

Bannai1

 梅雨に入りましたが,東京地方は雨がちというより天気がよく,暑い日が続いています。
 そこで「そろそろこの季節ですね」ということで,喜多方の「坂内食堂」の流れを汲むラーメンのチェーン店,「坂内・小法師」の「和風冷しラーメン」です。普通の暖かい喜多方ラーメンとは全く違うスープで,私はそれが大好きです。
 中華風冷しと違い,甘酸っぱくない,ほんのりと甘みが感じられる鶏・魚介系のスープに氷を浮かべたシンプルなラーメンです。チャーシューは脂身が固まらない様に別皿で暖かくなっています。この小皿にワサビが付いていて,ワサビ味でいただきます。ちなみに,スープには油が少々浮いているのですが,氷が入っているのに油が固まっていません。動物系の普通の脂ではないんでしょうね。
 坂内・小法師の和風冷やしラーメンは,中華風冷やしが夏期限定であるのに対して,一年中メニューに載っているのですが,氷まで浮いているとなるとやはり夏のものですね。
Bannai2 ところで,今回行ったのは東京品川区武蔵小山の店でしたが,昼時なのに以前来た時より幾分空いていました。何故かなと思ったら,隣にラーメン店が開店していたのです。函館ラーメンの店です。函館ラーメンというのは,渋谷で食べた事がありますが,塩ラーメンが主なんですね。今は無き渋谷の函館ラーメン専門店も,塩ラーメンの店でした。かなり美味しくて気に入っていたのですが,ここの店はどうでしょうか。今度行ってみよう。

|

« 牛丼の「すき家」の鰻丼 | トップページ | タリーズコーヒーのスクワール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/57504106

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろこの季節ですね〜坂内・小法師の「和風冷しラーメン」:

« 牛丼の「すき家」の鰻丼 | トップページ | タリーズコーヒーのスクワール »