« 赤城山のケーブルカー跡 | トップページ | アメリカではレンタルビデオ大手が全店閉鎖 »

2013/11/10

新型iPadが発売されて,また欲しくなった・・・かも・・・・・

Ipad iPadの新型が発売されましたね。今回は「Air」の名が付いて,軽くなったのが特徴です。iPad miniも新型が発売されて,ディスプレイがRetineになったりしています。
 ずいぶん前にこのブログに書いた事がありますが,わたしは仕事でもオフでも,A4版程度の物が納まるバックを持ち歩いていますから,大きさ的には小さい必要がありません。重要なのは軽さです。なにしろ常時持ち歩いているのですから,軽ければ軽い程いいのです。その軽さの意味で,「iPadを持つのならばminiを」と思っていたわけですが,今回の新型を比べてみると,iPadとminiの重量の差はわずか150g以下。もうminiである必要はありません。
 現在私はiPhone4sを持ち歩いていて,主としてネット閲覧やメイルに使っていますが,一番不便なのは,画面が小さいために各HPを一覧できない事です。iPadを手に入れれば,iPhoneを持ち歩く必要がなくなります。なにしろモバイルバソコンとして持っているのですから。今回の新型iPadの発売で,ガラ携+iPad Airというのが,私にとってのモバイルの最強コンビの様な気がします。
 ガラ携というのは,赤外線通信ができたりワンセグが見えたり,結構完成度が高いものだと思っています。AndroidがiPhoneに対して失速しないのは,Androidスマホがガラ携的機能をもっているからという話もあります。ネット閲覧にiPadが使えるのならスマホを持つ必要がなく,ガラ携が最適かと思っています。さらに,電源の持ちの問題があります。iPhone一つにモバイルパソコンと携帯電話の役割を押し付けておくには,iPhoneの電源が貧弱すぎます。ガラ携は電源の持ちも優れています。
 ただ,テザリングのできるガラ携というのはあるのですが,iPadをテザリングで使おうとした場合,ガラ携のテザリングがLTEに対応しないというのがちょっと難ではあります。iPad用の携帯回線を別に持つ程には使わないし,まあWi-Fi地点中心に使うというものでしょうかね。

|

« 赤城山のケーブルカー跡 | トップページ | アメリカではレンタルビデオ大手が全店閉鎖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/58533617

この記事へのトラックバック一覧です: 新型iPadが発売されて,また欲しくなった・・・かも・・・・・:

« 赤城山のケーブルカー跡 | トップページ | アメリカではレンタルビデオ大手が全店閉鎖 »