« 雑司ヶ谷の鬼子母神へ | トップページ | 埼玉県越生町の黒山三滝へ行きました »

2013/11/05

ある日の朝食〜イングリッシュにちょっと似ていた,フレンチトーストの朝食

French_toast

 我が家のある日の朝食です。
 朝起きて,ちょっと見た時は「イングリッシュブレックファーストみたいじゃない」と思ったのですが,よく見るとちょっと様子が違います。ソーセージ,ベーコンは,ちょっと小さいけれど同じ。トマトはこちらは生ですが,英国は焼きトマトが普通です。キノコの炒め物もありますが,英国のものはマッシュルームであるのに対して,こちらはナメタケとシメジ。大きな面積を占めているのがフレンチトーストですが,英国では堅めに焼いた薄いパンのトーストにバターとジャムを塗って食べます。そもそもイングリッシュブレックファーストに「フレンチ」はないでしょう(笑)。英国のにあるトマト味のベイクトビーンズ(豆のトマト煮)と玉子がウチの朝食には見当たりません。
 カミさんに聞いたら,別にイングリッシュブレックファーストを意識したわけではなく,フレンチトーストを作って,洋食風の付け合わせを作ったらこうなったとの事でした。

|

« 雑司ヶ谷の鬼子母神へ | トップページ | 埼玉県越生町の黒山三滝へ行きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/58476825

この記事へのトラックバック一覧です: ある日の朝食〜イングリッシュにちょっと似ていた,フレンチトーストの朝食:

« 雑司ヶ谷の鬼子母神へ | トップページ | 埼玉県越生町の黒山三滝へ行きました »