« 横浜「ル・ムーラン・ドゥ・ラ・ギャレット」でランチ | トップページ | 東京都庁の展望台から »

2014/01/16

東京駅グランルーフの「矢場とん」で味噌カツを

Misokatsu

 東京駅八重洲口。丸の内側のレンガ造りの駅舎とはちがって,ガラスの大きなひさし,グランルーフによって,未来的な駅舎になっています。
 そのグランルーフの手前,東京駅構内に新しく飲食店街ができて,そこに名古屋のとんかつの名店,「矢場とん」ができたと聞いたので行ってきました。
 「矢場とん」は,もう7年くらい前,東京東銀座に進出してきた時に行った事があります。
 その時はロースかつを食べましたが,東京駅ではヒレカツ定食を頼みました。ソースはもちろん名古屋の八丁味噌を使った味噌ソースです。
 あいかわらず美味しいとんかつを堪能しました。甘酸っぱいとんかつソースとはまた違った,甘い八丁味噌に卓上に用意されたゴマを振りかけて,名古屋の味噌味を楽しみました。

|

« 横浜「ル・ムーラン・ドゥ・ラ・ギャレット」でランチ | トップページ | 東京都庁の展望台から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/58933072

この記事へのトラックバック一覧です: 東京駅グランルーフの「矢場とん」で味噌カツを:

« 横浜「ル・ムーラン・ドゥ・ラ・ギャレット」でランチ | トップページ | 東京都庁の展望台から »