« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014/02/28

クラウド時代 迷う任天堂?

Wii 「クラウド時代 迷う任天堂」という記事が,日経新聞に載っていました。
 2014年3月期,3期連続の営業赤字となる任天堂とSONYを比較し,従来のハードとそれに搭載するソフト販売が主流の任天堂と,今夏から米国でゲームのクラウド配信を始め,将来は手元の端末でクラウド上のコンピュータを動かすようになり,「将来はゲーム機そのものが必要なくなるだろう」というSONY。
 記事では,任天堂は過去の成功体験が足かせとなっているとして,両者の違いを述べています。
 しかしながら,端末の向こうの事は余りゲームユーザーには関係無いんですよね。自分の端末の画像がクラウドコンピューターから来ようが,自分のゲーム機のソフトから来ようが,ゲームを行っているユーザーには関係無い。要するに面白いゲームができればいいんです。クラウド対応の強弱というのは,任天堂不振の根本的な原因では無いのではないかと思います。
 その昔ゲーム機は,同時代のパソコンよりも画像表示において圧倒的に強力なコンピューターでした。ところが現在,スマホも携帯ゲーム機と遜色無い性能を持つ様になり,スマホでゲームができる様になりました。そこでスマホにゲームが配信される様になったわけです。スマホから携帯機能を除いた大型版であるタブレット端末というのもあって,ドラクエ10でさえもタブレットで遊べる様になったのです。
 それならば,なにもスマホやタブレットの他に,モバイルゲーム機を持って外出する必要は無いわけです。スマホやタブレットでそこそこ面白くゲームができるのならば,それで十分という事になります。スマホやタブレットでゲームができるのならば,なにも家に据え置き型のゲーム機を置く必要もありません。
 SONYのいう「将来はゲーム機そのものが必要なくなるだろう」とうのは,将来ではなく,正に今起こっている事なのです。ゲーム機の衰退は,構造的なもので,クラウドがどうのネット対応がどうのという問題ではないと思います。
 もちろん,スマホやタブレットでは満足しないコアなゲーマーという人達がいます。そんな人達に対しても,任天堂は満足を与えていないようです。日経の記事によると,現在のところ任天堂Wii Uの販売台数が280万台。SONYのプレステ4が,アメリカでの先行発売だけで530万台という差。どうせ据え置き機はコアなゲーマーにしか売れないのならば,ネット対応が不十分でコンピューターとしてのスペックが程々のWii Uではダメで,スペックも向上させ,スマホとの連携やネットを通じた友人との交流機能が充実しているプレステ4の方がコアなゲーマーにははるかに魅力的でしょう。
 まあ結局の所,ゲームはなによりもゲームそのものが面白い事が一番。ハードを売りたければ,コアなゲーマーというのもバカにできないくらいいるわけですから,そんな人達用にきわめて高性能・高機能のハードを発売するというのが今風のやり方ではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/27

キヤノンが低価格コンパクトデジカメから撤退

Ixy 「キヤノンが低価格コンパクトデジカメから撤退」という報道がありました。キヤノンがそれを否定したという動きもあり,本当かどうかは分からない様です。
 まあこの分野は,既にスマホに取って代わられていますから,この報道が本当だとしても不思議ではありません。私もiPhonで間に合っており,すっかりデジカメは使わなくなりました。
 各社が同様の処置を取る様になれば,まあいってみれば,デジカメ全体が高額商品にシフトしてしまうわけで,スマホなどを持たない老人など,安いデジカメを欲しい人々は,ある程度高額なカメラを買わなければならなくなりますね。まあこのある意味ニッチな部分を狙って,海外メーカーの安いデジカメも出てくるんでしょうけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/26

「Soup Stock TOKYO」のサムゲタンスープなど

Soup_stock1

Soup_stock2 各地でスープバーを展開している「スープストック東京」。以前横浜あざみ野のレストラン形式の店「百本のスプーン」に入った事がありますが,今回は横浜駅での昼食でルミネ6階の店に入りました。
 一番上の写真は私が頼んだ「栗と十六穀の参鶏湯スープ」です。鶏肉,貝柱,栗などが入ったスープで,具沢山でした。2番目の写真はカミさんが頼んだ「オマール海老のビスクスープ」です。付属のパンにしみ込ませて一口いただいたところ,エビの香りがいっぱいでした。
 どちらも塩味は薄めで,見た目よりはボリュームがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/25

横浜綱島の「山東厨房」のランチ

Santo_tsunashima

 横浜綱島は,知人が住んでいるので時々行く街です。
 そんな綱島に行った時ランチを食べるのは,駅にほど近い「キングチャイナ」という中華定食店である事が多く,このブログでも話題にした事があります。
 ところが最近,インターネットで見つけたニュースを独自視点のコラムとニュースで紹介するブログ「ネタフル」のサイトで「山東厨房」という店が紹介されているのを見て,今回行ってきました。
 「ネタフル」では,安い店として紹介されていました。確かに昼の定食類はすべて500円のワンコイン。ホカ弁程度の価格で中華定食が食べられるのです。
 私が今回頼んだのは「豚肉とザーサイ炒め」。細切りの豚肉,ザーサイ,竹の子,ピーマンなどを炒めた物です。定食ですからご飯付き,さらにスープとザーサイ,杏仁豆腐が付いています。スープは中華定食店でよくあるようなラーメンのスープと同じものではありません(私,ラーメンのスープも好きなんですが・・・)。ちゃんとした野菜やきくらげが入った玉子スープです。メインの豚肉とザーサイ炒めは,竹の子とザーサイが目立ち豚肉は少ないのですが,私はどちらかというとその方が好みです。炒め物とはいえ,汁が多い様に感じましたが,写真で見るとそうでもありません。実際の印象と後で見た写真の印象の違いというのは,結構あるものです。まあこれで500円というのは素晴らしいです。
 ボリューム的には「キングチャイナ」の800円定食にはかなわないのですが,ご飯はお代わり無料,大盛り無料です。まあお代わり無料なのだから大盛り無料なのは当たり前ですね。
 中華ランチとして満足しました。ここは一品料理も300円ですから,500円の定食にエビや肉を使った一品料理を付けても800円とお安いです。
 最近,マクドナルドの業績が発表されて,落ち込みが激しいらしいのですが,こんな店があるのだから,ホカ弁屋さんやファーストフード店も楽ではありませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/24

バルバッコアグリル渋谷店でサーモンステーキ

Bar1

Bar2Bar3

 ブラジル料理店「バルバッコアグリル渋谷店」。以前昼食として,ビーフステーキ,ポークステーキを食べましたが,今回はサーモンステーキを食べました。
 マヨネーズベースのソースでいただくサーモンステーキで,美味しいステーキでした。まあ,どちらかというと,この店ではステーキより一緒に頼むサラダバー・デザートバーが私の中ではメインなので,肉系のステーキより重くない魚のステーキというのは,ランチにはちょうどいいかもしれません。

(サーモンステーキとサラダバー,そしてシメは定番のドリンクバーのホットコーヒーとデザートバーのアイスクリームwithキウイソース。アイスのソースは,キウイの他チョコレートなど数種類が揃っています。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/23

横浜綱島の珈琲紅茶専門喫茶店「Cafe Kaldi」

Kaldi_cake

 横浜綱島の喫茶店「Cafe Kaldi」。綱島に住んでいる知人によると,昔からある店で,地元では有名な店だそうです。Kaldiというと,日本全国に店のある輸入食材店「カルディコーヒーファーム」を連想し,同店のカフェも存在しますが,綱島のこの店はそれとは全然関係ないと思います。ちなみに綱島にも「カルディコーヒーファーム」があるので,そこら辺で人に場所を聞くときは注意しなければなりません。
 マスターが一人で切り盛りしており,知人の話では他に従業員がいたことは無いという話で,マスターのこだわりで評判を維持している店なのでしょう。
 知人から店の場所を聞き,店に入ると折からコーヒー豆の焙煎をしている最中で,そのすばらしい珈琲の香りにうっとり。
 写真は珈琲とショートケーキです。ここのケーキは全て自家製だそうで,ショートケーキも甘さを程よく抑えた上品なもので,おいしかったですよ。
 お客さんの多くは常連らしく,静かなひとり客が多いです。マスターはそんなカウンターに座ったお客さんの一人とSONYのVAIO身売りの話やPhoto Shopの話などをしており,パソコン話もいける様です。昔ながらの喫茶店という雰囲気で,落ち着く場所でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/22

横浜市日吉の「旅湾喫茶TA TA TEA」

Illy 横浜日吉にできた「旅湾喫茶TA TA TEA」。台湾風の喫茶店という事で,タピオカ入りの各種カフェが名物の店です。
 お茶(紅茶系,ジャスミン茶など)が主のカフェですが,珈琲もあります。初めからタピオカが入っているメニューもあるのですが,タピオカなしの飲み物にも+50円でタピオカを入れることができます。タピオカがなければ280円から紅茶系の飲み物があり,価格帯としてはドトール並みということでしょうか。
 私は1回だけタピオカ入りの冷たい飲み物を頼んだ事がありますが,その後は季節がら,暖かい飲み物を頼んでいて,タピオカも冷たい飲み物の1回だけ入れてもらいました。タピオカの私のイメージは,冷たい飲み物に入っているものという印象なのですが,暖かい飲み物に入れるとどうなるかいつか試してみたいと思っています。
 ここは冷たいものもあたたかいものも,すでに甘味が入って提供されます。その甘みが結構甘いのです。初めに申し出れば甘さ控えめにもしてくれますが,個々の甘みはオリゴ糖だということで,私は控えめにしてもらった事はありません。
 日吉は学生の街で,パソコンを広げた若者達で混んでいる時間帯もあるようですが,テーブル間隔,カウンターの座席の間隔が幾分広めに取ってあり,結構落ち着けます。座席の間隔が広いし,カウンター席にはコンセントがあり,パソコンを広げるにはもってこいの喫茶店です。もちろんネット環境もありますよ。パスワードが必要ですが,カウンターの各所に表示があります。
 向かい合い2人掛けのテーブルは4席(外のテラス席を除く),たばこの吸える4人掛け丸テーブル席が1つだけで,あとはカウンター席となり,4人でワイワイおしゃべりをするというより独りで静かに過ごすといったタイプの店だと思います。
 ところで,暖かい飲み物に使われるカップなんですが,その丸い取っ手が特徴です。しかしこのカップの取っ手,使いにくいんですよね。飲み物が熱い場合,どうしてもカップ本体に指が触れてしまい,「アチチ」という事になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/21

渋谷「東京トンテキ」のポークハンバーグ

Hamburger_2

 渋谷の「東京トンテキ」で昼食を食べました。
 トンテキは四日市の名物で,豚肉の大きなステーキです。ウスターソースに似たソースで食べます。トンテキの他に,この店にはポークのハンバーグもあります。
 今回は朝から何かと忙しく,厚いトンテキをナイフで切りながら食べるのがめんどくさいと思った物で,食べやすいポークハンバーグにしました。
 ここで前回食べたのは随分前の事です。その時はトンテキと同じウスターソースのようなソース敷かなかったのですが,今回ハンバーグはタマネギソースも選べる様になっていました。・・・というわけで,タマネギソースをお願いしました。
 トンバーグは300gの大きなポークハンバーグです。ナイフで切った時に,相当しっかりした弾力を感じます。よくあるふわふわの粗挽きハンバーグの究極にあります。しかしお箸で切れる柔らかさも兼ね備えています。期待のタマネギソースはちょっと甘め。この店のソースは,どれも甘めです。もう少し塩辛いのが好きな場合は,卓上に備えられたマヨネーズをかけてみましょう。カロリー多めになりますが,程よいお味になります。
 ラードを使っているのでしょうか? トンテキもそうなんですが,程よい風味が感じられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/20

渋谷川付け替え?

Shibuya_sta 東横線渋谷駅地下化に伴って閉館された東急東横店東館ですが,その下を渋谷川が流れています。下流から見ていくと,渋谷駅間近で暗渠となって,旧東急東横店東館地下を通り,道路の反対側で遊歩道の下を流れるようになっています。
Shibuyagawa_underdrain 現在この渋谷川の暗渠の一部の蓋が開けられて,ネット上で話題になっています。左の写真が,暗渠である渋谷川の工事部分です。奥の方がほんの少し開いているのが見えるのですが,アナの上に橋の様な物が乗っていて,余り良く分かりませんね。ネット上にはもっとアナが分かりやすい写真がアップされています。
 そして,この渋谷川,付け替えられるそうですね。渋谷駅周辺の地下は結構入り組んでいるので,付け替える余地があるのかどうか疑問に思うんですが,どこへ持っていくのでしょう。
 現在,道玄坂方面から地下に入ると,外国人の観光スポットになっている有名なスクランブル交差点のすぐ地下にある商店街に出て,そこからもう一階下に降りると田園都市線のコンコースやShibuya109方面とコンコースをつなぐ通路になっていますが,その通路を通って宮益坂方面へ出ようとしても出る事はできません。もう一階下に降りなくては道玄坂方面から宮益坂方面へは行けないのです。それは渋谷川がそこを通っているからだと思うんですが,渋谷川の付け替えにより,地下1階を通って道玄坂方面と宮益坂方面がつながるんでしょうか?
 あそこは不便だと思っていたので,ちょっと期待しています。

(上の絵は渋谷駅の説明図です。この図をクリックすると,拡大図が別ウィンドウで開きます。図上の赤楕円部分が,通路が切れている部分です。ここに渋谷川が流れていると思うんですが・・・・・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/19

富士川楽座までドライブ (3)〜本マグロのニギリ寿司

Maguro_2

 さて,東名高速道路を富士川サービスエリアまでドライブした話を書いてきましたが,そのサービスエリアで食べたのが本マグロのニギリ寿司です。赤身と中トロとトロの3種類。それぞれ味と歯ごたえが違って,どれも美味しかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/18

富士川楽座までドライブ (2)〜駿河湾沼津インターチェンジ

Sa1

Sa2Sa3 さて,昨日書いた富士川楽座から東名高速を富士インターチェンジに戻り,一般道を北へ向かいました。そもそもの計画では,富士川インターチェンジの上下線のスマートインターチェンジを利用して,東名高速道路をUターンしようという物だったんですが,ちょっと計画を変えました。
 走った事の無かった新東名高速を走ろうと思ったのです。そこで,新富士インターチェンジから新東名に入り,御殿場ジャンクションで東名高速道路に合流するまでの間,新東名を走りました。
 その途中,駿河湾沼津サービスエリアに寄りました。ここは丘の上にあります。そのため,このサービスエリアから駿河湾方向を見ると湾を上から見下ろすことになり,なかなかの景色がみられます。
 ここのサービスエリアの建物は,ヨーロッパの街のようなカラフルで楽しい建物でした。

Sa4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/17

富士川楽座までドライブ (1)〜富士川楽座とサービスエリアの関係

Fujigawa1

 2月12日水曜日,平日にもかかわらず休みの日です。この日は,以前からドライブに行こうと思っていました。
 ところが,関東地方では2月8日土曜日に大雪が降り,12日には大分雪が融けたものの,まだまだ街中の道路でも路肩には融けきれない雪が残っているという状態でした。
 そのために,ドライブに行くにしても,まずたいていの山の観光地は道路に雪が残っている可能性があり,ノーマルタイヤの車では行く事ができません。まあ高速道路なら雪は排除されている筈なので,高速道路をドライブして帰ってこようという事になりました。
 そこで横浜から東名高速道路にのって,富士川サービスエリアまで行く事にしました。
 まず下り線の富士川サービスエリアを見物した後,サービスエリアに儲けられたスマートインターチェンジから高速道路を降ります。そして富士川楽座という建物に向かい,その駐車場に車を停めます。その富士川楽座の3階へ上がれば,そこは東名高速富士川サービスエリアの上り線エリアになっています。ちょっと鄙びた感じの富士川楽座の一般道駐車場から3階に上がり,外に出ると華やかな高速道路のサービスエリアとなり,その対比が面白い。そもそも富士川インターまで行ったのは,距離的に横浜からのドライブとして適当である事,上下線のスマートインターチェンジを利用してUターンできる事からです。
 そこで雲の間にほんの少し光って見える富士山を眺めながら食事をとりました。
Lego1Lego2Lego3 その富士川楽座では,レゴ作品の展示会を行っていました。しかし展示会自身は今回パスしましたが,展示会場以外にもレゴ作品が飾ってありました。子どもの頃から親しんでいたレゴは,暇になったらもう一度作品を作ってみたいと思っています。
 食事の後,上り線のスマートインターチェンジから高速道路に入りました。上り線のスマートインターチェンジから入るとサービスエリアを利用する事ができず,そのまま本線に合流してしまいます。そこで,楽座の一般駐車場に車を止めてその3階のサービスエリアに行ったわけです。
 さて,東名高速上り線に乗った後,東京方面に少し走り,富士インターチェンジを降りました。そして少し北へ。なぜここで東名高速を降りて北へ向かったのかは,また今度。

(一番上の写真は,富士川サービスエリア上り線エリアから見た富士山。富士山にだけは光が当たっていて,雲の間から光り輝いていました。レゴの写真は,何を作ってあるか分かりますよね。上から,富士山,パルテノン神殿,中尊寺金色堂という,世界遺産トリオです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/16

結局14日の雪の被害は大きかったですね

Kodomonokuni 昨日の記事では,「14日は8日と同じ様な雪の降り方だと思ったのですが,幾分積もった雪は少なかった様な気がします。」と言ったのですが,結局8日よりも厳しい事になりました。
 雪が降り止んで,早朝は雨になっていた東京地方は,午前中には雨も上がり,時折陽もさす天気でしたが,15日,各所で8日の雪よりも深刻な影響が出た様です。
 横浜高速鉄道のこどもの国駅では屋根が崩落し,埼玉県でも体育館の屋根が全て落ちてしまい,TSUTAYA花園インター店が雪の重みにより半壊しました。アーケードが崩落した街もあります。8日は雪の中を動いていたバスも,15日はほとんど運休してしまいました。
 どうも水を豊富に含んだ雪が大変重く,また道路も滑りやすくバスのチェーンも効かない状態だった様ですね。8日のさらさらした雪とは違った状態になった様です。
 9日には外出もできたのに,15日は私も家に閉じ込められ,娘達もバイトや学校を休んでしまいました。何しろバスも電車も動かず,我が家はほとんど陸の孤島状態だったもので。(電車が不通になったのは,川崎市の東横線元住吉駅で,電車同士の衝突事故があったせいです。この事故も,雪の為の視界不良や雪のためブレーキが利かなかった事が原因として取沙汰されています。やはりこれも雪のせいかもしれません。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/15

2月14日も大雪の日になりました

Snowy1

Snowy2 2月14日土曜日,東京地方も大雪になりました。
 2月8日に続いて,6日ぶりの大雪です。14日は8日と同じ様な雪の降り方だと思ったのですが,幾分積もった雪は少なかった様な気がします。
 この日は夕方に出かけたので,照明に照らされた雪の景色がきれいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/14

バレンタインデー

Valentine1

Valentine2Valentine3 14日はバレンタインデーだという事で,チョコレートをいただきました。
 上の写真はドイツ菓子の店ユーハイムのチョコレートケーキです。チョコレートコーティングの中身は,2番目の写真の様になっています。これはとても美味しいチョコレートケーキでした。
 3番目の写真は,動物の形をしたチョコレートです。小さいのでトカゲの様に見えるかもしれませんが,ワニ,それとカバ,ライオン,ゴリラ。もったいなくて食べていないので,味の程はわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/13

次期iPhoneには,健康チェック機能を搭載?

Iphone アップルの次期iPhoneには,標準で健康やフィットネスのチェック機能を搭載するという話がウワサとして広がっている様です。iOS8に搭載するという話ですから,OSレベルの機能という事でしょうか。
 でもね,私個人的な考えで恐縮ですが,「いらないな」という機能なんですけれどもね。iPhoneを見るたびに健康状態などみたく無いです。
 世間の人々はそんなに健康を気にしてるんでしょうか? そんなに気にすると,病気になってしまいますよwww。
 私はむしろ,自分自身よりペットの健康状態や居場所がわかる機能が欲しいですけれどもね。
 OSなどに搭載しないで,せいぜい必要な人がアプリをダウンロードできるくらいにしといてほしいんですけれど・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/12

Pierre Marcoliniのチョコレート

Chocolate2

Chocolate 誕生日に娘が贈ってくれたチョコレートです。Pierre Marcoliniというベルギーの高級ブランドの製品だそうです。
 写真の缶に,サインがあるのが分かるでしょうか? 娘が買いにいった時に,なんとPierre Marcolini氏が店に居て,サインをしてくれたのだという事です。
 ハート形のサクランボ風味のチョコレートは,上品な感じで後味がとてもいいものでした。ベルギーチョコレートというと,濃厚で甘いという印象があるのですが,それとは異なった比較的あっさりした食べやすいものでした。一度に何個でもいけて,すぐなくなってしまうという味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/11

もう旧聞に属するのですが・・・都知事選

Mayer

 今となっては旧聞に属するのですが,東京都知事選挙。あっさり舛添氏が当選してしまいましたね。
 選挙前日の東京地方は,最近では未曾有の大雪が降り,翌投票日は気持ちいい晴れの日だったものの,昨日の記事の様に未だそこここに雪が残って外出しづらい日でした。
 そんな都知事選で,老人が外出しにくく,ちょっと面白い結果にならないかなとも思ったのですが,なりませんでしたね。まあ細川氏もどちらかと言うと過去の人で,若い人に支持が広がっているというわけではありませんけれどもね。
 その日,昼食に入ったいつもは満員の「コメダ珈琲店」が空いており,人々が外出しずらい日なんだなと実感していたのですが,やっぱり投票率も低く,舛添氏の組織票をだれも崩せなかった様です。浮動票がもっと入っていればなあと思います。
 まあ以前このブログで述べた様なお決まりのナンテコト無い結果となり,ますます将来のネット投票化に期待してしまう選挙結果でした。
 前の記事で言った様に,国から地方交付税配分を受けずに自前で財政運営でき,国の顔色をうかがう事なく意見が言える希有な自治体である東京都の知事が,重要な問題に対して国と同じ意見をもつ人だというのは実にもったいないと思うのですが,そんなもったいない事になってしまいました。
 ところで,家入氏は5位に入りましたね。ドクター中松を2万票あまり押さえての5位でした。前の記事に書いたように,やはり家入氏は,選挙戦直前にやっと政治記者が気付いた様に(笑),第五の候補でしたねwww。
 田母神氏は若者の票が入り,60万票の得票を得て意外に健闘しました。まあ右傾化云々よりも,改憲などに対する意見を聞いていると本音を言っているという感が強く,ある意味ネット的で,若者の共感を得やすかったという事があったかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/10

大雪の翌日は・・・・・

Snow_view1Snow_view2 2月8日の大雪の翌日,9日は,太陽が燦燦とそそぐお天気でした。関東地方はそもそも冬は天気がいいのが普通で,雪の日の次の日は天気がいいのが普通です。
 さすがに雪も日が変わる9日の0時ごろには降りやんでいました。朝になって屋根の雪はたちまち融けてしまいましたが,家々の影になりがちな道路は,まだまだ雪が残っていました。
 そんな大雪の次の日は,雪かきに精を出すことになります。各家々では,思い思いに雪かきに励む姿が見られました。私もチリトリで雪かきをしましたが,南側は雪がみるみる融けていって,雪かきをするのもなんだかなという感じでした。この天気では,ほおっておいても南側は雪は融けるでしょう。まあ雪かきも,雪遊びの一つとして,結構楽しみながらやっていました。
 南側は融けても,家の北側は雪が残ることが多いですね。雪かきで道路の端に書き寄せられた雪は,結構何日も消えずに残っていることが多いですね。雪国でない東京地方は,雪が降っているときは気分が盛り上がるのですが,その翌日から,結構気分が盛り下がります。

--------------------------------------------

 ところで話題は飛びますが,波平さんの声,昨日9日までだったんですね。先週は「サザエさん」見たのに,今週はすっかり見るのを忘れていました。残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/09

雪だ,雪だ!

Snow 日本時間の早朝には,オリンピックの開会式も行われた2月8日,東京地方は大雪になりました。20年ぶりとか言う大雪で,我が家の近所でも夕方には20cmは積もっていて,まだまだ降り続いています。
 夕方になると,電車のダイヤの乱れや不通箇所も出てきた様ですが,ウチの近所のバスはけなげに動いています。途中の急坂では,バス営業所の方々が出て常時雪かきをしている様です。夜に入って少し風が出てきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/08

ジュースで糖分の摂り過ぎ注意?

Juice 暮れから正月にかけて,長崎の複数の親戚からミカンが大量に届き,家族中で一生懸命食べていたのですが,だんだんしおれてきてしまいました。
 そこで,ちょっともったいない気もしたものの,試しにジュースにしてみました。ガラス製の果物絞り器(中央が山の様に盛り上がっている皿)を使ってジュースを作りました。そうしたら,牛乳瓶一本分,200mlあるか無いかという位の量のジュースを得るのに,なんとミカン4個も使うのです。
 ジュースを飲むと,糖分の摂り過ぎで糖尿病の原因になるという話を聞いていましたが,一息に飲める量のジュースにミカン4個が使われ,それだけの糖分が凝縮されていると思うと,「加糖していない果汁100%でも,ジュースを飲むと糖分を摂りすぎる」という話も,確かに本当なんだろうなという気分になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/07

佐村河内 守氏のゴーストライター騒動

Samura 全聾の作曲家としてテレビなどに取り上げられていた佐村河内 守氏のゴーストライター騒動には驚きました。
 まあゴーストライターを使うこのようなケースはありがちな事だと思います。ビートルズの楽曲は,Lennon-McCartney作品として発表されていますが,親友同士の若いときからの取り決めで,作詞・作曲を夫々単独で行っても両者の名前で発表していました。フェラガモ氏やサンローラン氏が,全て自身でデザインしているとは誰も思っていないでしょう。よくてイメージをデザイナーに伝えるだけ,せいぜいデザイナーの作品にOKを出すだけだと思います。
 今回の協業も,そんな形,佐村河内氏はイメージを伝えるだけ,実際に作曲したのは新垣 隆氏だったという事です。公表されている佐村河内氏の新垣氏に対する指示書は,かなり本気で作っているようです。しかし,この指示書を複数の作曲家に渡した場合,各人違う曲ができるだろうなと思いますから,やはり新垣氏が作曲したという事になるんでしょうね。
 クラッシックの過去の作曲家の作品で,昔の曲から発想したという作品はたくさんあります。リヒャルト・シュトラウスは,交響幻想曲「イタリア」にイタリア民謡だと思って取り入れた「フニクリフニクラ」の曲が,ベスビオス山へのケーブルカーのCM曲だったのを知って,演奏する毎に著作権料を作曲者に支払っていた話は有名です。そんな事を考えると,新垣氏がリヒャルト・シュトラウスのような立場で,佐村河内 のイメージを取り込んだという事かなと思います。その場合の作曲者はやはり新垣氏なのです。
 ゴーストライター使用は普通にあり得るとしても,今回の場合罪なのは,佐村河内氏が全聾の作曲家として自身を売り出してしまったという事でしょう。ある意味,超人的な才能をアピールし,人々は感動して,それによってCDが売れ,コンサートに人が集まり,高橋選手はそれをソチ五輪のショートプログラムに採用した。
 人々の善意を裏切り,今回の事で迷惑を被っている人がいるのです。ここまで広がってしまうと,その罪は重いと言わざるを得ません。高橋選手のショートプログラムは,時間的にもうこの曲を使って演技せざるを得ない情況になっています。しかしJASRACは,当然の事ですが「著作権者がはっきりするまで,この楽曲の使用を保留する」と言っています。これは何とかして欲しいですね。著作権者は新垣氏か佐村河内氏のどちらか,または双方で,他にはあり得ず,両者共高橋選手には楽曲を使って欲しいという意向があるという事ですから,このまま使えないではJASRACだけが悪者というイメージになってしまいますよ。まあ,JASRACに対してそんな思いをさせてしまうというのは,そもそも佐村河内氏の罪の一つなのですが・・・・・。

---------<追  伸>------------------------------------

 その後,3月7日,佐村河内氏が記者会見を開きました。それを見ると,「むしろ開かなかった方がよかったのではないか」と思える様な会見でした。

 そもそも佐村河内氏の最大の罪,自身の全聾を最大限に売名行為・金儲けに利用しただけではなく,,義手のバイオリン少女とか,被災して母親をなくした東北の少女とか,原爆被災者とか,人々の同情を買いそうな人に自ら近づき,他人が作曲した曲を利用して自身の売名行為につなげ,金儲けにつなげた事,つまり人々の善意をもてあそんだ罪については,全く謝罪の言葉がありませんでした。
 この人には,自分自身の最大の罪が分かっているとは思えません。
 本当の作曲者である新垣氏が「何回ももうヤメよう」と言ったのは嘘だから訴える,妻の母親が何回も電話をかけたと言ったのは嘘だから訴えるなど,些末な事をあげつらって「訴える」などと言っていて,本当にこの人はわかっていないひとなんだなという事を印象づけました。
 耳が聞こえないという事についても,まだ本当の事を言っていないという印象で,もう融けてなくなってしまったプライドのかすかなカケラをかき集めたような会見で,印象が悪い事おびただしく,正直とは正反対の印象しか持ち得ない会見でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/06

最近,イギリス旅行の記事へのアクセスが増えているのは何故?

London 一昨年,2012年の8月末と昨年の2月下旬,家族旅行としてイギリスに行きました。その時の旅行の話をこのブログに書いたのですが,最近,その記事のアクセスが何げに多いのです。
 昨年も,冬は少なかった英国旅行の記事へのアクセスが,2月に入って多くなっていったという記憶がありますから,毎年そんな傾向にあるのかと思います。
 日本に比べて寒いという印象のある英国ですから,そこへの旅行も春から夏にかけての暖かいシーズンがハイシーズンとなるのでしょう。そんなシーズンの海外旅行は,2月頃から旅行計画を立てる方が多いのだと思います。
 そういえば私達も,具体的な計画を立てたのは5〜6月だったものの,家族の間で英国に旅行に行こうかという話は確かに2月頃からボチボチとあって,ネットで検索して旅行した方々のブログなどを拝見しながら,旅行の計画を膨らませていったのが2月頃からだったという記憶があります。
 ロンドンやコッツウォルズやストーンヘンジなど,ツアーに組み込まれている場所はともかく,ツアーなどがほとんどなく,日本から旅行に行くのが難しいというダートムーアへの個人旅行の話などは,多少なりとも英国旅行計画の参考になれば幸いです。

Dartmoor

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/05

梅の花の咲く頃

Plum

Snow 一昨日,2月3日の東京地方は日中18度にもなる陽気。18度だといっても,陽光のせいで体感温度は20度を越えていたようで,いつもの冬の格好では汗ばむ陽気でした。夜歩いていても,寒さよりも暖かさを感じる程。
 そんな3日の日,街に出てみると梅の花が咲いていました。
 2月3日はまた節分です。最近関東でも恵方巻として太巻きが売られています。前にも書いた事がありますが,この恵方巻,好きではありません。そもそも太巻きそのものも余り好きではないのですが,あの太さののり巻きを,切り分ける事無くかぶりつくその姿形が,どうも粋ではありません。
 その翌日,4日は一転して寒い雨がちの日でした。2月4日といえば「立春」で,暦の上では春になるんですが,何と夕方には雪になりました。こういう寒暖の差が,体力を奪い風邪をひくんですね。インフルエンザも流行っているし,ノロのニュースも聞かれるし,皆さまもお気をつけください。

(写真は,3日の梅の花と4日の雪。まあ,4日の雪の中でも,梅の花は咲いていたんでしょうが・・・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/04

オリンピックはお金を使わずに縮小傾向で?〜iPhone5cとの関連が・・・・・

Olympic 2020年の東京オリンピックについて,なるべくお金を使わずに縮小傾向でという人がいます。都議選の候補者で,そう言っている人が居ます。一方,お金をかけて「さすが」と言われる様な大会にすると言っている候補者もいます。
 私はというと,どちらかというと後者の方ですね。
 オリンピックはそもそもお金がかかるのです。「なるべくお金を使わずに」実施しても,かなりお金はかかるのです。どうせお金がかかるのならば,お祭りにはもう少しお金をかけて,なるべく盛大にやった方がいいでしょう。
 話は変わりますが,昨年のiPhone最新モデル発売で,iPhone5sは売れているのに5cは売れないという事がありました。理由はいろいろあったのでしょうが,そもそも最低でも5万円くらいするiPhoneで,もう1万円出せば最高機種の5sが買えるのならば,「もう1万円だして満足した方がいいじゃない」と思う方も多かったのではないでしょうか?
 オリンピック予算についても同じ様な事が言えます。ムダな事を行う必要はありませんし,自然破壊は避けなければなりませんが,どうせ高額を出すのなら,もう少しお金を積めば,より盛大に,より楽しくなるのならば,そうした方がいいじゃないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/03

都知事選,脱原発を争点にする事に対して理解が進む?

Tochijisen 2月9日の都知事選。いよいよ投票日が迫ってきました。
 最近の報道では,細川氏の勢いが増し,舛添氏の勢いが減退しつつあるようで,舛添陣営では応援演説に安倍首相を投入してテコ入れを計る様です。
 細川氏の勢いが伸びているというのは,都知事選に脱原発を争点とする事が理解されてきたという事でしょうか。以前書いた様に私も,「原発が立地していない東京都で,脱原発を知事選の争点にするのはどうなのよ?」と思っていましたが,ちょっと見方を変えて「電力の日本最大の消費地の知事選で,自分達が使っている電力を原子力発電でまかなうべきかどうかを争点にするのは,実にもっともな話だ」という考えに変わりました。原発で作った電力を使うかどうかという選択だとすれば,脱原発は東京都知事選挙の争点としてまことにふさわしいという事になります。
 マスコミなどで見かける各候補の政策比較表などにも,原発問題の項目が必ず記載される様になりました。さらに細川陣営の最近の伸張を見るに付け,今後行われる各地の首長選では,原発問題を争点にせざるを得なくなりつつあると言っている方もいます。
 まあ,脱原発を争点にする事は理解しても,「即脱原発」という細川−小泉元首相コンビの主張に賛成するかどうかは別の話になりますけれどもね。しかし以前も書いた,「国から地方交付税配分を受けずに自前で財政運営でき,国の顔色をうかがう事なく意見が言える希有な自治体である東京都の知事が,重要な問題に対して国と同じ意見をもつ人だというのは,何だかもったいない」という事は,私が選ぶとしたら結構重要な候補者選びの選定基準になりますwww。
 細川氏は原発以外の政策が無いという人も居ますが,以前書いた様に,「そういうチマチマしたことは,誰が当選してもやらざるを得ない事で,むしろ公約の終わりの方に掲げるだけで十分」という気がしています。
 ところで,このブログにも書いた事のある家入候補の動向は? 何と昨日のNHKニュースで,主要4人に続く5人目として,家入氏の紹介がありました。先週までは,主要候補の5人目はドクター○○だったのですが,家入氏が第五の候補になった様です。政治記者もやっと家入氏を認識しましたか・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/02

細胞が初期化する?~ips細胞とSTAP細胞

Stap 理化学研究所のSTAP細胞技術で,最近世の中が盛り上がっています。
 山中教授のips細胞の時もそうですが,私などは,人の臓器などを人工で作れるという応用技術の方を「たいしたもんだ」と思っていたわけです。その成果としてノーベル賞受賞があったと思ったのですが,それだけでは無いようですね。もっと根本的な生物学上の大発見だったようです。
 細胞が一度特定の部位の形と機能を持った成熟細胞に分化した後,その部位に必要とされない遺伝子は失われてしまうという常識を覆し,体細胞は分化した後もすべての遺伝子を失わずに持っていて,細胞の核を初期化すれば再び様々な細胞に分化する能力を持つという事を発見した事こそ重要な研究成果だったわけです。これまで考えもしなかった,一度特定の細胞に分化した後,その細胞の時間を巻き戻して初期化できるという事を示したわけです。
 つまり,細胞の初期化が可能という事を発見した事が大変な大発見だったという事です。そして今回のSTAP細胞は,ips細胞と異なり,「簡単に外部からの刺激で」細胞が初期化するという点でユニークなのですね。
 これまで治らなかった病気や障害が治る可能性のあるips細胞やSTAP細胞ですが,再生医療の実用上の価値とともに,その学問的価値が私が考えていた以上に高かったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/02/01

爆竹によるPM2.5にびっくり

Pm25 中国の春節に入った1月31日,急に北京市などのPM2.5の数値が計器での測定が不可能になる程上がりました。
 以前中国に出張した時,夜ホテルに居ると,別に春節でもないのに近所で爆竹が鳴り,花火が打ち上げられる(日本では禁止されている打ち上げ花火が普通に市販されている)のを観て,結構異国での滞在を楽しんでいたのですが,中国人スタッフの話では,爆竹や花火で火事になり,かなりの厳罰に処せられる人もいるという話を聞きました。
 そんな市民による爆竹や花火が深刻な大気汚染を引き起こし,日本にも影響を与える程だという事に驚きます。
 PM2.5の原因は,大きな工場や発電所の大気汚染対策の不備によるものだとばかり思っていて,そんな工場や発電所が原因ならば,対策しようと思えば早急に対策できるのではないか,という甘い期待を持っていました。
 しかし市民の活動でそんなことが起こるという事になると,なかなか対策大変です。政府が御しやすい大工場や発電所ではなく,市民を取り締まらなければなりません。日本の環境技術だって,工場や発電所は対策できても,市民の爆竹の煙には対応できないでしょう。そういう意味で,PM2.5の根は大変深いと言わざるを得ません。
 しかし爆竹や花火で大気汚染が起こる情況というのは,一体どういうことなのでしょう。いまだに信じられません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »