« バルバッコアグリル渋谷店でサーモンステーキ | トップページ | 「Soup Stock TOKYO」のサムゲタンスープなど »

2014/02/25

横浜綱島の「山東厨房」のランチ

Santo_tsunashima

 横浜綱島は,知人が住んでいるので時々行く街です。
 そんな綱島に行った時ランチを食べるのは,駅にほど近い「キングチャイナ」という中華定食店である事が多く,このブログでも話題にした事があります。
 ところが最近,インターネットで見つけたニュースを独自視点のコラムとニュースで紹介するブログ「ネタフル」のサイトで「山東厨房」という店が紹介されているのを見て,今回行ってきました。
 「ネタフル」では,安い店として紹介されていました。確かに昼の定食類はすべて500円のワンコイン。ホカ弁程度の価格で中華定食が食べられるのです。
 私が今回頼んだのは「豚肉とザーサイ炒め」。細切りの豚肉,ザーサイ,竹の子,ピーマンなどを炒めた物です。定食ですからご飯付き,さらにスープとザーサイ,杏仁豆腐が付いています。スープは中華定食店でよくあるようなラーメンのスープと同じものではありません(私,ラーメンのスープも好きなんですが・・・)。ちゃんとした野菜やきくらげが入った玉子スープです。メインの豚肉とザーサイ炒めは,竹の子とザーサイが目立ち豚肉は少ないのですが,私はどちらかというとその方が好みです。炒め物とはいえ,汁が多い様に感じましたが,写真で見るとそうでもありません。実際の印象と後で見た写真の印象の違いというのは,結構あるものです。まあこれで500円というのは素晴らしいです。
 ボリューム的には「キングチャイナ」の800円定食にはかなわないのですが,ご飯はお代わり無料,大盛り無料です。まあお代わり無料なのだから大盛り無料なのは当たり前ですね。
 中華ランチとして満足しました。ここは一品料理も300円ですから,500円の定食にエビや肉を使った一品料理を付けても800円とお安いです。
 最近,マクドナルドの業績が発表されて,落ち込みが激しいらしいのですが,こんな店があるのだから,ホカ弁屋さんやファーストフード店も楽ではありませんね。

|

« バルバッコアグリル渋谷店でサーモンステーキ | トップページ | 「Soup Stock TOKYO」のサムゲタンスープなど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/59086732

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜綱島の「山東厨房」のランチ:

« バルバッコアグリル渋谷店でサーモンステーキ | トップページ | 「Soup Stock TOKYO」のサムゲタンスープなど »