« コミックの電子書籍はebook japanで | トップページ | 日が長くなって・・・・・ »

2014/03/15

ピエールエルメのミルフィーユで,ミルフィーユを上手に食べる練習を

Millefeuille_2

 以前大きなマカロンを紹介したフランス菓子店「ピエールエルメ」。娘がそこからミルフィーユを買ってきました。
 パイとクリームが地層のように重なっているミルフィーユというのは,普通にたべるとパイがグスグスに崩れてしまい,なかなかきれいに食べることができないものですが,以前テレビでその正式な食べ方を放送していました。
 そんなことから,一度ミルフィーユを正式な食べ方で食べてみたいといっていたのですが,そのために今回買ってきたのです。
 まずミルフィーユを倒します。そして中央のパイの部分にナイフを入れ,まずミルフィーユを半分に分割します。後は適宜に倒したままミルフィーユにナイフを入れて小さく切って食べていきます。
 中央のパイの部分にナイフを入れて,半分に分割するところまではうまくいきました。ところが,それから小さく切ろうとナイフを入れると,残念ながらはやりパイの部分がグスグスになってしまいます。
 やはりミルフィーユはうまく食べられない食べ物でした。
 しかしピエールエルメのミルフィーユは,濃厚であるにもかかわらず比較的あっさりしており,極めておいしいものでありました。うまく食べるには,何十個も食べて練習しなければなりませんが,一個900円以上するこのミルフィーユを,そんなに食べたら身上を潰してしまいますね。

|

« コミックの電子書籍はebook japanで | トップページ | 日が長くなって・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/59287367

この記事へのトラックバック一覧です: ピエールエルメのミルフィーユで,ミルフィーユを上手に食べる練習を:

« コミックの電子書籍はebook japanで | トップページ | 日が長くなって・・・・・ »