« 西東京市「珈琲館くすの樹」の「ローストポークサンドイッチ」 | トップページ | 人間ドック学会,「健康」の数値を見直し »

2014/04/05

永田町のカフェでは,Windows

Cafe 講習会に出席するために,東京永田町に行きました。永田町は,国会議事堂や首相官邸など,日本の政治の中枢です。
 始まるまで時間があったので,地下鉄永田町駅近くのエクセルシオールカフェに入りました。ランチをかねてこのようなカフェチェーンに入る事は,はじめから予定していました。東京のある面の中心地のような場所ですから,ドトールなりスタバなり,または個人経営の喫茶店なりがたくさんあるだろうと思っていました。
 ところが無いんですよね。きっとビルがたくさんあって,その1階にカフェが入っているだろうと思ったのに,ビルはあれど店が入っていないのです。カフェも私が入ったエクセルシオールしか見当たりませんでした。
 まあしかし,1軒だけですがエクセルシオールカフェがあったのでそこに入った訳です。エクセルシオールはスタバに対抗するために,ドトールが作ったカフェです。店にもよりますが,スタバよりも幾分ゆったりとテーブルが配置されており,私は結構気に入っています。
 さてそんなエクセルシオールで辺りを見回すと,もちろんパソコンを取り出してキーボードを叩いている人が何人もいます。たいてい背広ネクタイ姿の人です。そんな人たちのパソコンが,ことごとくMacでない事に驚きました。よく私が行く,例えば自由が丘などのエクセルシオールやスタバで使われているパソコンは,齧ったアップルマークがついているMacBookがほとんどだったのです。
 長田町のエクセルシオールで使っている人のパソコンは,最も混雑した時刻の田園都市線に乗っても壊れないというパナソニックの製品が多かったように思います。いずれにしろ,Windows機です。
 永田町ですから,背広ネクタイ姿の人が多いといっても普通のビジネスマンばかりではないようです。政治関係,例えば政治家の秘書とか,地方から来た役人などもいるように感じました。そんな人たちの中では,MacではなくWindowsなのだというのが,妙に納得できました。
 先日,「喫茶店でタブレット端末を開いている人がいないのは何故?」という記事をアップしましたが,「永田町のエクセルシオールでは,Macを開いている人がいないのは何故?」という話でした。

|

« 西東京市「珈琲館くすの樹」の「ローストポークサンドイッチ」 | トップページ | 人間ドック学会,「健康」の数値を見直し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/59403744

この記事へのトラックバック一覧です: 永田町のカフェでは,Windows:

« 西東京市「珈琲館くすの樹」の「ローストポークサンドイッチ」 | トップページ | 人間ドック学会,「健康」の数値を見直し »