« 日本語のツイッターは,内容濃くなり過ぎ? | トップページ | 大阪土産「お好み焼き」せんべい »

2014/05/11

サンマルクカフェのデニブラン その2

Sanmarc_motosumi

 以前,サンマルクカフェのデニブランを紹介した事があります。この時は,大井町に新しくできた阪急のビルに入っている,大きめのサンマルクカフェで頼んだ物でした。
 一方,東横線元住吉駅前の商店街に以前からある小さめのサンマルクカフェでは,大井町にはあったろう細工のメニューも出ていなかったので,デニブランの様な新しいメニューはないものだと思っていました。
 ところが,あったんですね。写真はそこで頼んだ和風デニブランです。店内のカウンターに,写真がありました。
 しかし,上の写真と以前のデニブランの大きな違いが分かるでしょうか? アイスクリームが違うんですね。大井町のデニブランはソフトクリーム,元住吉のものはアイスクリームスクープでサーブした半球形のアイスなのです。元住吉店には,ソフトクリームフリーザーが無いという事なんでしょうね。
 しかも元住吉のデニブランは,この和風のみ。「デニブラン」と言うと,自動的にソフトでないアイスクリームと生クリームとアンコがのっている写真の物が出てくるのです。まあ無理に頼めば,価格は同一でアイスクリームだけの物も作ってもらえると思いますが・・・。
 温かいバターデニッシュの上にのったアイスクリームとしては,元住吉の方が融けにくいようで,食べやすかったですね。大井町のものはソフトクリームがどんどん融けてしまうので,結構慌てて食べた様な記憶があります。
 そのかわり滑らかさではソフトクリームの勝ちです。まあ,どちらもいい所があるという事ですかね。

|

« 日本語のツイッターは,内容濃くなり過ぎ? | トップページ | 大阪土産「お好み焼き」せんべい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/59613008

この記事へのトラックバック一覧です: サンマルクカフェのデニブラン その2:

« 日本語のツイッターは,内容濃くなり過ぎ? | トップページ | 大阪土産「お好み焼き」せんべい »