« アマゾンが3Dスマホを開発 | トップページ | ネット上のデジタルコンテンツを,わざわざ印刷して郵送してくれるサービスがはじまる »

2014/06/22

はじめて低脂肪牛乳を買ってみた

Milk 先日大腸ポリープを切除して,それから大腸の傷が治るまでの2週間は傷口に負担をかけない様に,食物繊維や脂肪分,香辛料などが少ない食事をとらなければならない事は,先日書いた通りです。
 牛乳は切除直後の病院食でも出てきているので,飲む事は禁止されていませんが,「脂肪分が少ない方がいいのかな」という事で,低脂肪牛乳を買ってきました。明治の「おいしい低脂肪牛乳」です。低脂肪牛乳というのを買ったのは,初めてでした。
 明治の「おいしい牛乳」は生乳を100%使った「牛乳」ですが,「おいしい低脂肪牛乳」は「成分調整牛乳」というものです。
 日本乳業協会のHPによると,「成分調整牛乳」というのは「生乳から水分,乳脂肪分,ミネラルなどの一部を除去し,成分を調整したもの。」だという事です。無脂乳固形分は8%以上という制限があるが,乳脂肪分の規定がなく,低脂肪牛乳というのは遠心分離により乳脂肪の一部を除去し種類別牛乳より乳脂肪を控えたもののようです。
 飲んでみると,多少コクというか,後味が軽いかなと思うのですが,ほとんど普通の牛乳と変わりありませんでした。
 ところで「おいしい低脂肪牛乳」は,低脂肪牛乳としては値段が高い方なのですが,スーパーで普通に売っている低脂肪牛乳というのは,普通の「牛乳」に比べてたいてい安いんですよね。生乳に手を加えているのに,何故安いんでしょうね。安い原料を使って,おいしくなるように味付けしているという事なんでしょうか?

|

« アマゾンが3Dスマホを開発 | トップページ | ネット上のデジタルコンテンツを,わざわざ印刷して郵送してくれるサービスがはじまる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/59843445

この記事へのトラックバック一覧です: はじめて低脂肪牛乳を買ってみた:

« アマゾンが3Dスマホを開発 | トップページ | ネット上のデジタルコンテンツを,わざわざ印刷して郵送してくれるサービスがはじまる »