« のぼうの城 「忍城」にも寄りました | トップページ | 昭和30年代の地図を見て・・・ »

2014/07/24

行田市のジェリーフライ

Fly 一昨々日から,埼玉県行田市の「古代蓮の里」「さきたま古墳群」「忍城」へ行った事を書いてきましたが,ここら辺の食べ物というと,ジェリーフライです。
 「ジェリーフライ」というと,何かゼリーにパン粉を付けて揚げたものなのか?,ジェリーなどを揚げて融けてしまわないのか?,冷めるとフライの中でまた固まるのか?,などと考えてしまうのですが,実際はいわゆるゼリーとは関係無いものです。この名は銭形のフライ,つまり小判形のフライという事からきているらしいですね。だいたいコロッケとかカツは,だいたい小判形をしており,何故ここのフライだけわざわざ小判形を強調しなくてはならないのか,分かりません。
 それにこのフライは,パン粉が付いていないのです。オカラとジャガイモに野菜を少量混ぜて,そのまま揚げてソースに浸けたものです。店によっていろいろな味があるのかもしれませんが,私が食べた「古代蓮の里」のものは,オカラ味と歯触りが勝っているものでした。
 私の個人的な趣味では,ちょっと?というものでした。ウチのカミさんなどは,結構いけたようです。

|

« のぼうの城 「忍城」にも寄りました | トップページ | 昭和30年代の地図を見て・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/60022654

この記事へのトラックバック一覧です: 行田市のジェリーフライ:

« のぼうの城 「忍城」にも寄りました | トップページ | 昭和30年代の地図を見て・・・ »