« 貧富の差の広がりは,構造的なものか? | トップページ | 奇妙な党名 »

2014/12/12

ムービーネックス

Movie_next ディズニーが売り出しているムービーネックス。Blu-rayとDVDとデジタルダウンロードを一つのパッケージで販売するのがMovieNEXです。
 最近映画のブルーレイを買う度に思うのが,コレは将来見られなくなるのではないかという懸念です。日本ではそこそこ一般的になっているブルーレイディスクですが,アメリカ人やイギリス人の知人に聞くと,欧米ではあまり一般的になっていない様です。ディスクといえばDVDという状態が続いているらしいです。そうなってくると,早晩ブルーレイは無くなるのではないの?という懸念が出てきます。
 今では見る事,聴く事のできなくなった媒体というのは,レーザーディスク,8ミリビデオをはじめ,MOとかMDなど,いろいろありますが,ブルーレイディスクというのもそんなものの一つではないかと思うわけです。
 そんなとき,ブルーレイよりも長生きしそうなDVDやデジタルデータが同梱されている媒体という物は,少なくとも将来の保証になるのではないかと思います。
 ネットでは,なんでこんな売り方をするんだ的な捉え方をされがちなMovieNEXですが,将来を考えると,存在意義も出てくるのかなと思った次第です。

|

« 貧富の差の広がりは,構造的なものか? | トップページ | 奇妙な党名 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/60773183

この記事へのトラックバック一覧です: ムービーネックス:

« 貧富の差の広がりは,構造的なものか? | トップページ | 奇妙な党名 »