« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015/04/30

今度は多摩川の東京側の土手を歩いて・・・・・

Rokugo1_2Rokugo2_2Rokugo3_2Rokugo4_2Rokugo5_2 以前,多摩川の下流,川崎駅付近から産業道路付近まで土手を歩いた時のルポをこのブログにアップしましたが,今回は産業道路から川崎駅まで,前回の対岸,東京側を歩きました。
 そもそも羽田空港に用があって,その帰りに思い立って大鳥居駅で京急空港線を降りて産業道路を多摩川の土手へ向かいました。このまま産業道路の大師橋を渡れば,以前行った京急大師線の産業道路駅に出るのですが,今回は渡らずに土手を歩きます。
 折からの日曜日,河川敷のグランドは少年野球や少年サッカーの試合が行われ,盛んに声援が飛び交っていたのは川崎側と同じです。大師橋付近の河川敷は沼地になっており,何か生き物がいるのか少年達が短パン一丁で体じゅう泥だらけになって沼地で遊んでいるのが印象的でした。少年時代に泥だらけになるのはいい事です。
 川崎側の大師橋から六郷橋までの区間,土手際(陸側)の2/3は味の素の大工場で,私が行く週末は操業していませんからちょっとさびしい。一方,東京側の土手際は家々が立ち並び,生活道路としての役割も担っているらしく,土手を行く人や自転車も幾分多目です。
 東京側のこの区間のハイライトは六郷水門でしょう(一番上の写真)。この水門は,六郷用水が多摩川に合流する位置に作られた水門です。六郷用水は既に埋められたり,遊歩道になったりして,既にその大部分が存在していませんが,その名残が3番目の写真です。水門の反対側(六郷用水側)の写真で,ほんの少し残った水面が六郷用水の名残というわけです。
 4番目の写真は,その手すりのプレートです。「郷」の字を囲む口マークも意味があると思うべきでしょうね。9個のロが並んでいます。9個という半端な数は,ロ9そして真ん中の郷の字。ロクゴウと読むんですね。
 この水門は,このブログで以前紹介した川崎側の川崎河港水門の斜め前という位置にあります。資料によると,川崎河港水門が完成したのが1928年,六郷水門の完成が1931年ですから,3年の間を置いて両水門が完成しています。
 六郷水門は濃灰色というより私が見たイメージではこげ茶色をしており,明るい灰色に塗られた川崎河港水門より古く見えます。川崎河港水門が国の登録有形文化財に指定されているのならば,こちらの方も十分その価値がありそうな気がします。実際のところ国指定文化財ではありませんが,国土交通省の「近代土木遺産リスト」に記載され,土木学会の「日本の近代土木遺産」に指定されています。
 東京側から見た川崎河港水門が最後の写真です。小さいので分かりにくいかもしれませんね。空色の物が水門のゲートです。
 さて,川崎側より人や自転車が多い分,幾分明るい雰囲気の東京側の土手を歩き,六郷橋を渡って川崎駅に出ました。

下の写真は川側から見た水門。川側にはアンテナやスピーカーや監視カメラが設置されていて,川崎河港水門に比べてちょっと雑然とした感じがします。ここら辺が文化財とそうでないもののの違いなのかな。
Rokugo_suimon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/29

ドローンは何故今の時期に注目をあびる?

Diagostini_drone 最近の首相官邸への侵入で一躍有名になり,その脅威が身近になったドローン。日本だけでなく,というより日本より早くワシントンの大統領府にはドローンが侵入しており,麻薬輸送に使われたり航空機への接近などの事件も起きています。
 ドローンなどというとなにやら新しい技術のようですが,リモコンで動き空中で停止できる小形の無人ヘリコプターなどは農薬散布などで従来から使われており,複数の翼を持ち比較的安定して飛ぶことや停止する事が出来るドローンはその進化形といえるのですが,その実現に向けて昔からのラジコンヘリに比べて技術的にはそれほどのブレイクスルーは必要なかったと思われます。
 それがなぜ今ドローンなどと呼ばれてこんなにもてはやされるのでしょうか? そこら辺のところがよく分かりません。
 動画を撮影できる携帯電話が普及し,地上からの映像撮影に飽きて空中から動画をとりたいと思い始めたから? 価格が安くなったから? でもまず安くなるには台数が出ないといけないし,安くなったのはその結果という事でしょう。 アマゾンがドローンでの通販品輸送を考えているという報道があり,「アマゾンが注目するのなら」というので急に注目を浴びた?
 私だって,手に入れれば1週間くらいは遊べそうで,欲しくないかといわれれば「欲しいよ」といわざるを得ないドローン。なぜこの時期に注目を浴びるようになったのか,やっぱりわかりません。

(写真はDeagostiniのホームページより。週刊誌の付録を集めて作るドローン。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/28

就活の時期

Shukatsu 大学最終学年ともなると,既にこの時期は就活の真っ最中で,早い人は実質内定が取れているという時期ですが,そんな折から最近の就職志望状況についての報道をみかけました。
 それによると,昨今の景気回復により全体的に売り手市場だけれども,理工系学生は引く手あまたで文系は厳しい,文系学生の一番の人気企業は総合商社だという事です。
 理工系学生はそもそも最近減っていて,そのために引く手あまたにならざるを得ないような気もしますが,理工系企業というと真っ先に思い浮かべる製造業(コンピュータソフトを含めて)だけでなく,銀行,証券などの本来文系をイメージする職業からも求人があるようです。まあコンピュータ系の仕事は,どんなに文系の企業でも必ずあるものだからと思いますが,それだけではなくて理工系的な頭脳を求められているのだそうです。そういえば文系一番人気の総合商社も,資源ビジネスや機械ビジネスの第一線に配属するために,理工系の学生が求められていると聞いたことがあります。
 ベンチャー企業は人気がないようですね。以前はそれほど人気がないわけでもなかった楽天やDeNaのようなメガベンチャーでも,今年は人気がないようです。
 総合商社人気,ベンチャー不人気の状況を見て,若者の安定志向うんぬんという人もいます。
 しかし最近何人かの就活中の学生と話したことがありますが,彼らの志向はいわゆる安定志向とも少し違うような気がします。自分のやることの見えない方向には乗り出さないというような志向を感じます。先が見えない冒険には乗り出さないというような感じです。それが安定志向だろうと思うかもしれませんが,先が安定ではない荒波の海でもいいが,自分の身の丈に合った仕事,将来が見えないと乗り出していかないというような,ちょっとうまくいえませんが,そんなところを感じます。
 実際のところ,そちらの方に乗り出して身を投じてみなければ,自分の思ったとおりなのか違っているのか分からないと思うのですが,乗り出す前に自分の頭で考えて,身の程をわきまえてしまうというようなものです。
 まあそれが一概に悪いとは言えませんが,前述のように,乗り出して見なければ分からないのですから,冒険に出かける前にやめてしまうのは,ちょっともったいないような気もします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/27

首相官邸ドローン事件

Drone 首相官邸屋上ににドローンが見つかった事件,福井県小浜市の40代の無職の男が警察に出頭しました。男の供述によると,反原発を訴えるためにドローんを飛ばしたという事です。ドローンには,微量のセシウムが積んであったと当初から発表されており,「首相官邸」「セシウム」というキーワードから,当初から原発との関連が考えられていました。
 このセシウムの存在から,当初はセシウムを手に入れられる者が犯人とも言われていましたが,実は特別に手に入れたものではなくて,男の供述によると福島の砂と水だったという事です。普通に福島で採取した砂と水を警察が分析して,微量ながらセシウムを積んでいたと発表するというのは,かなり皮肉が効いています。
 さてこの犯人,地元ではあまり近所付き合いも無く,家族と一緒に住んでいたとはいえ無職である事を考えると,あまり社会的に活動していたわけでもないようで,原発反対という意見にしても,ブログを開設していたとはいえ,周囲の同意見の人たちと意見交換していたわけでもない様です。
 そんな社会に疎い犯人が起こしたドローン事件。反原発の人々からは「原発反対を真面目に訴えて居る人達に多大な迷惑をかけた」などと言われ,「単に本人の承認欲求を満たすだけの行為」などと言われています。私は犯人のことをよく知らないし,人となりも報道から以外知る由もないのですが,あえてそれを承知で言ってしまえば,40歳にもなっているのに「人相の悪い変なおじさん」。
 犯人がドローンを官邸に向けて飛ばしたのは今月9日,発見されたのは22日ということで,官邸屋上に2週間放置されていたのに誰も気づかなかったわけです。この放置に何よりも驚いたのは犯人でしょうね。犯人にとって相当のフェイント,かなりヤキモキしたことでしょう。出頭したのは,そのため鴨知れません。どなたかが言った「承認欲求」が完全に無視されていたわけですから。
 これくらいの失態を演じれば,官邸警備側もドローン対策にかなり本気で取り組む事になるでしょうね。さらにドローンに対する規制も厳しくなるでしょう。地上を監視する監視カメラの様に,低空を監視する監視カメラ網や超低空レーダーなどの開発もあるかもしれません。
 今回の犯人一人の思い込みによる行動は,原発反対派にも迷惑がられ,ドローン規制強化,官邸警備の強化を生んだだけという,おそらく犯人の意図とは違う方向に進展していきそうです。そもそもドローンを首相官邸に飛ばした結果をあまり想像できていなかった様にも感じられ,どなたかが「放射脳による犯行」と言った言葉にうなずいてしまいます。一人だけで何かやっても,もっと言えばひとりだけでしか何かできない社会的引きこもりの人々は,結局何も成し遂げられないという教訓にもなっているような事件でした。
 ドローンに対する法整備も進展するでしょう。それはいい方向だと思いますが,これからの技術が萎縮しない程度のものを望みます。まあとにかく,ドローンの利用も緒についたばかり。これからそれを活用する術もそれを防ぐ術も開発されていく時期,この事件だけ見てドローンの可能性を摘んでしまう愚だけは止めて欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/26

久しぶりのデニブラン

Deniburan

 久しぶりにシロノワール・・・,じゃなかった,サンマルクカフェのデニブランです。
 何しろ最近気候が暖かくなったので,ソフトクリームが食べたい季節になりました。それで,このデニブランです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/25

英単語の覚え方

Iot 年をとるとものおぼえがわるくなります。新しく英単語を覚えようとしてもなかなか覚えられない。
 あるサイトに,秀逸な英単語の覚え方が載っていたので紹介します。
 これはごく簡単。スマホでもPCでもいいから,覚えたい単語を画像検索するだけ。つまりGoogleの検索欄に単語を入れ,検索して画像ボタンを押せば,たくさんのその単語の意味に相当する写真や絵が現れるので,気に入った絵を覚えてしまうというものです。
 よく暗記術で,「画像,イメージにして覚える」というのがありますが,正に言葉をイメージにして覚えるという事です。
 ためしに最近言われているIT用語の「IoT(internet of things)」を検索して画像を出しえ見ると,こんな絵が現れました。インターネットにパソコンだけではなく,色々なものがつながっているイメージですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/24

日中首脳会談

Nichu 5月22日,インドネシアのジャカルタで開かれたアジア・アフリカ会議(バンドン会議)の60周年記念首脳会議の機会に,安部首相と中国の習近平国家主席が首脳会談を行って,日中関係の改善を図る方針で一致しました。
 双方とも関係改善は望んでいるものの,中国国内には統合の象徴としての反日があり,国内向けに日本に対してそういい顔を見せられないという事があります。日本は関係改善にあまりヒッチャキにならず,しばらく静観気味でいたのが,結局ここへ来て上手く働いているように感じます。AIIBの件も,日本が参加表明していないのが,中国側の対日関係改善意欲を刺激しているように見えます。
 日中関係については,安部政権は比較的うまくやっているように思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/23

キオスクのようなセブンイレブン

Kiosk

 先日,京浜急行大師線の六郷橋ターミナルの事を書きましたが,その反対側,もう一つの終点は,六郷橋駅があった頃は川崎大師最寄りの大師駅でした。やがて川崎市の臨海部が工場地帯として発展していったため,その工業地帯への通勤の足として,川崎大師から路線を延長し,1944年には川崎大師−産業道路駅間が開通。その後入江崎間までの部分開業,桜本までの全通,塩浜−桜本間の休止,川崎市交通局への譲渡(この区間が川崎市電となる),小島新田−塩浜間の廃止(当時の塩浜操車場,現在の川崎貨物駅建設のため)を経て,現在は京急川崎−小島新田間が大師線の運転範囲となっています。
 その小島新田駅の改札外に,セブンイレブンがあります。それが写真のようなものです。これはどう見ても,その昔は駅の売店(キオスク)だったと思われます。おそらく,全国一小さなセブンイレブン店舗でしょう。
 ・・・と思ったら,京急沿線に住む知人の話では,最近京急のホームの売店が続々とセブンイレブンに変わっているそうです。キオスク形式のまま看板がセブンイレブンに変わっているとの事です。調べてみたら,京急ステーションコマースという京急の100%子会社が運営するセブンイレブンのフランチャイズ店のようです。小島新田駅の店もその一環というわけだったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/22

レゴの躍進

Lego_greece 昨年の上半期売り上げで米マテル社を抜いて,世界一の玩具メーカーになったデンマークのレゴ社は,ここ数年間毎年約10%増の成長を続けているという報道がありました。
 私の場合,レゴは小学生低学年の頃,サンタクロースが持ってきてくれて以来買い足し,かなり膨大な量を持っていました。当時あまり特殊な形をしたブロックがなく,白,赤,黄色,透明程度の色の四角いブロックを膨大に持っていたわけで,娘が生まれてそれで遊ぶようになると,四角いのばかりでつまらないといわれました。
しかしこの時代に,非デジタルのロングセラー単一商品で世界玩具首位になったというのがすごいですね。
子供は成長し新しい子供が生まれ,世代交代しながら玩具はロングセラーになっていく・・・。
時代を追いかけるばかりが能ではない世界。ステキだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/21

マクドナルドの不振

Mac 日本マクドナルドが最近,2015年12月期が380億円の最終赤字になるとの見通しを発表しました。
 新聞やテレビでマクドナルドの不振が報道されるとき,毎回のように「鶏肉問題や異物混入などで失われた消費者からの信頼を取り戻すには至っていない」などと説明され,「まずは食の安全を」などと言うのですが,皆さんそれを気にしてマックへ行かないんでしょうか?
 食の安全は大事ですが,マックの問題で食中毒になったという話を聞いた事もなく,死亡の例もある河豚の内臓や生の牛肉を食べる人が未だに大勢いるし,案外喉下過ぎれば・・・という事なんじゃないかと思います。まあ自分はともかく,子どもには食べさせたくないと思う方は大勢居るでしょうし,そういう意味でファミリー客が敬遠するという事はあると思いますが。
 そんなわけで,経営者がマックの不振を「鶏肉問題や異物混入で」とだけ捉えていると,判断を誤ると思いますよ(まあ捉えていないとは思いますが)。「鶏肉問題や異物混入」がなくても,マックは早晩業績が悪化していく・・・。
 今回の改革で190店舗を閉店,今後数年で2000店舗の改装を行うようです。そんな施作を通じてマックが変ったという印象を消費者にアピールする事も大事だと思います。しかし過去に一回大掛かりな改装を行っていますが,それでも業績低下は止まらなかったわけです。何か別の施作も必要でしょうね。
 おそらく,中学生・高校生を狙うのなら安さだろうし,おじさん・おばさん・ファミリーを狙うのならヘルシーかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/20

八重桜

Yae_sakura_2

 東京地方のサクラは,このブログでその話題を書いたときにはもういささか盛りを過ぎていましたが,もうすっかり散ってしまいました。
 普通のサクラが散った後は,八重桜の時期です。近所の八重桜も,昨日もう満開を迎えていました。
 サクラはもうしばらく楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/19

世界の音楽ソフト販売で,ネットによるデジタル販売がCDやレコーの売上高を初めて上回った

Cd 世界の音楽ソフト販売で,インターネットなどを通じたデジタル販売がCDやレコードなどの売上高を2014年に初めて通年で上回ったことが分かったという報道がありました。
 自分自身の行動からいえば,もうとっくに楽曲のCD販売とネット販売は逆転しているだろうと思っていました。ここ数年,CDは買ったことがなく,曲は全てiTunesなりからネット経由で購入していたからです。
 しかしこれは金額ベースの話ですね。曲ベースでは多分CDの方が販売曲数は多いはずです。CDには,(こういう言い方をするのも何ですが)いらない曲の方がたくさん入っているからです。CDでは,その中の1曲だけ欲しくても,アルバムの全曲,10曲くらいを購入するしかないのです。ネット配信では,欲しい曲を1曲だけ購入できますけれどもね。
 そんなCD全曲を考えれば,1曲250円ほどの曲単価ではCDの方が安い場合が多いと思います。したがって,金額ベースではネット配信の方が多くても,曲数ベースではCDなりの方が多いと考えます。
 最近流行ってきた,というかアメリカでは主流になりつつあるというストリーミング販売,月額10ドル程度で聞き放題というサービス,これから日本でも流行っていくんでしょうが,多分私にとっては通常のダウンロード型のネット配信よりも割高になるでしょう。私はひと月に3曲ぐらいしか買わないからです。月3曲をiTunesから購入すると250円×3=750円。それでずっと聞き放題(何しろiPodなりiPhoneなりにダウンロードしているのだから)。それがストリーム配信では月10ドル=1000円強かかる。
 皆さん,ひと月にそんなに新しい曲を買うのでしょうか。もちろん世代にもよりますが,少なくともストリーミングは,おじさん,おばさんの敵なのではないのかと思いますwww。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/18

「病気になった=>過去に悪いことをしたから」という発想の危険

Bad_religeon 先日会った人は,「病気になった=>過去に悪いことをしたから」「お金を失った=>これまでが幸せ過ぎたから」という発想の人だった。
 この人の話を聞いていると,悪い宗教に騙されそうで,大変危うい人だなと思います。このような考え方は悪い宗教の考え方です。因果を断ち切る為に寄進しなさいとか壷を買いなさいとかという事になる。
 この方,いまはどの宗教にも染まっていない様ですが,それでいてこのような考えをするというのは,ある意味悪い宗教に勧誘されてそのような考えになったというよりも問題かもしれません。教えられたわけでもなく,そんな考えを持っている。何か不幸な人生を送ってきたことを思わせます。
 また,他人に親切にすると自分に返ってくる・・・つまり徳を積むと将来いい事がある・・・という事も言っていました。それで,赤ちゃんのバギーを押したお母さんがバスに乗るときに手伝いをするとか,お年寄りの荷物を持ってあげるとか,機会がある毎に善行を積む様にしているとも言っていました。この行為自身はとてもいいのです。ところがその動機が,人間愛ではなくて,自分が将来徳になるからというのがよくありません。やらないよりやった方が社会のためだし,全くの他人なら私もそれを気にしないのですが,曲がりなりにも親しくなった人がそんな行動基準を持っているというのが嫌です。そのような考え方は,宗教ではありがちかもしれませんが,「人間愛の無い,放っといたら善行をしない人々に対して,善行をさせる方便」として宗教が使う手口で,それを信じてそれに乗っかるというのが,なんだか愚かしいきがしました。
 正直言って,話していてちょっと気持ち悪かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/17

鍵のかかる写真フォルダアプリ

Apri 世の中によくある記事に,「スマホにはこのアプリを入れなさいランキング」というのがあります。
 そんな記事を見ていたら,写真フォルダに暗証番号を設定して,勝手に他人に写真を見せないアプリというのを発見しました。
 しかもある暗証写真フォルダアプリは,偽の暗証番号を設定できるのです。たとえば,奥さんや恋人に写真に暗証番号を設定して隠していると思われるとマズイとき,偽の暗証番号を教えてそれでアプリを開いてみせ,特にヘンな写真を持っているわけではない事を示せるのです。もちろん開くのは見せてもいい,いわばフェイクの写真フォルダーで,隠したい写真はしっかり別の暗証番号に守られているということです。
 そんなソフトの存在を考えると,もしこの暗証番号で守られたフォルダの写真を個人情報と共に吸い上げることが出来れば,脅迫の材料になりうるなと思いました。
 金儲けのためのハッカーだけではなく,政敵の弱点など,結構国家的な使い方も出来そうです。
 わざわざ暗証番号で隠していることが分かっている写真ですから,攻撃しようと思えば標的がはっきりしていて,普通に写真をスマホに入れているより攻撃されやすいとも考えられます。
 このソフトはアップルストアで販売されていますから,ソフトメーカー自身がそんな昨日を盛り込んでいる事はないと思いますが,使いようによってはチョット危険なソフトかもしれませんwww。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/16

多摩川下流を下流に向って・・・

Kawasaki1Kawasaki2Kasasaki3Kawasaki4Kawasaki5 さて,昨日は,神奈川県川崎市大師電気鉄道の六郷橋ターミナルの辺りを紹介しましたが,今日はそこから多摩川の土手を下流に向って歩いたところを紹介しましょう。
 初めの写真は多摩川の土手を歩いている途中,歩いて来た川崎駅の方向を振り返った時の光景です。川崎駅周辺のビル群が川面の向うに見えています。ちなみにこれから歩いていく河口の方向は次の写真。この先,多摩川の東京湾への河口には羽田空港があり,時折上昇中や下降中の飛行機が見えます。ここら辺は河口から5km強の場所だと思います。
 ここから少し歩くと,以前紹介した川崎河港水門があります。
 水門を過ぎると,左手はもちろん多摩川ですが,右手土手下の味の素の工場に沿って歩いていく事になります。行けども行けども尽きぬという感じの巨大工場です。
 味の素の工場を過ぎてしばらく行ったところに,自動車教習所の模擬コースらしきもののある施設が見えて来ます。しかしこの教習所,普通の乗用車が見えません。代わりにパワーシャベルやクレーン車,ブルトーザーなどが置いてあるのです。土手を右手に降りると,この教習所の入り口に看板がかかっていました。その名は「コマツ教習所」。実はこの自動車教習所は,アメリカのキャタピラー社に次ぐ世界第二位の重機械メーカー,小松製作所の運転教習所なのです。ちょうど講習が終わったのでしょう。門からたくさんの教習生らしき人たちが出てきました。
 そのコマツ教習所の前を通り過ぎると,教習所の反対側,左側に何やら怪しげな建物が見えて来ます。インド風の建物で,見るからに宗教関係の建物です。何やら怪しい新興宗教の本部かしらと思ったらさにあらず,真言宗の大本山,川崎大師平間寺の自動車交通安全祈祷殿です。以前は少し離れた本堂のある境内の中にあった自動車祈願の駐車場ですが,手狭になったんでしょうね。この位置に移転して来た様です。一度に700台を収容できる広大な駐車場です。
 ここからは京浜急行大師線の東門前駅が近いのですが,線路を渡って住宅地の中を南の方へ歩いていくと,川崎駅行きのバスが頻繁に通る国道132号線に突き当たります。今日はここからバスに乗って川崎駅に向いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/15

京急大師線の駅の址

Rokugobashi1Rokugobashi2Rokugobashi3Rokugobashi4Rokugobashi5 川崎駅から多摩川へ出て,土手を歩いていくと(といっても,ずっと土手を歩くわけではなく,川沿いの建物をかわすために一部道路に降りたりしなければならないのですが),京急川崎駅を出た京浜急行大師線の線路が土手に寄り添ってきます。その土手際の線路に,小さなホーム跡らしい場所があります。左の最初の写真が上り方向,次の写真が下り方向で,双方は相対しています。
 これは普通に見れば相対式のホーム跡です。実際この辺りに,大師線の前身,大師電気鉄道の「六郷橋」駅がありました。そして,多摩川の土手から線路をまたぐ陸橋を渡って道路に出れば,街路灯の柱には,三番目の写真の様な表示がありました(写真をクリックすると拡大します)。「大師電気鉄道六郷橋停留所跡」。
 まさにこの矢印の方向にさっきのホームらしき跡があったので,それがが駅跡なんだろうと思われます。
 大師電気鉄道は1899年に開業,真言宗の大本山,川崎大師平間寺への参拝客を運ぶため,川崎六郷橋から川崎大師まで,関東では初めて,日本では京都市電に次いで電車を橋らせた鉄道です。
 現在のJR,当時の鉄道省川崎駅からは遠い六郷橋をターミナルとしたのは,それまで川崎大師への参拝を担っていた人力車の反対にあったからだといわれています。川崎駅から六郷橋までは人力車を使うという事で,電車との連絡切符も売り出されていたそうです。
 それでもその三年後には現在の京急川崎駅まで乗り入れます。そもそも,完全に鉄道省の川崎駅に横付けしなかったのは,自社で東京・横浜へ線路を延ばして集客する計画があったからという事です。そして大師電気鉄道は開業後3ヶ月で京浜電気鉄道に改名され,計画どおり川崎から東京品川,横浜へ線路を延ばしていきました。さらに戦争中の東京急行の成立,戦後の分離で京浜急行が誕生して現在に至ります。現在の京急本線は品川ー浦賀間を指していますが,本来はこの大師線こそ歴史的京急本線であるわけです。
 さて先ほどの「六郷橋停留所址」の表示のある街路灯の道路,これが旧東海道で,道路際に石碑がありました(石碑の写真をクリックすると拡大します)。ここから東京側へは,六郷橋ならぬ六郷の渡しという舟連絡で多摩川を渡っていました。家康の時代には六郷大橋があったのですが,洪水で流された後,200年間渡し船の時代が続いたそうです。その説明板が最後の写真です(クリックすると拡大します)。ここら辺りはまた東海道の川崎宿だったわけですね。
 ところで,先ほどの六郷橋駅址ですが,私などよりもっと鉄道通の友人の話では,開通時の六郷橋駅ではなく,1926年に六郷橋で多摩川を渡る現在の国道15号線が改修されたときに線路が一部移転し,六郷橋駅も移転したが,その際の六郷橋駅址なんだとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/14

横浜日吉のQueen Aliceでランチを

Qa1

Qa2Qa3Qa4Qa5 石鍋裕シェフがプロデュースするフランス料理店,「クイーン・アリス」。横浜日吉の店は,何と慶應義塾大学の建物の中に入っています。地下に水泳部が競泳や水球や飛込みに使うプール,上階に研究室や慶応のビジネススクール,研修宿泊室などが入っている日吉駅前の建物です。(そもそも慶応大学自体が日吉駅前に広がっている)。
 上の娘がこの4月から就職するので,そのお祝いとして今日はここでランチコースをいただきました。前菜,魚料理,肉料理,デザートからなるコースですが,それぞれ数種類の中から選んで組み合わせる事ができます。
 一番上の写真が前菜。中央がアスパラと小エビのゼリーよせです。中央に金粉が乗っています。その周りを,マッシュポテトに載った野菜類が囲んでいます。
 2番目の写真は魚料理。魚のムースをほうれん草で包んだ物です。もちろん見るからに魚という料理もあるんですが,ガッチリ魚を食べようと思わなかったので,ムースを選びました。
 3番目が肉料理。イベリコ豚のグリル。柔らかいお肉とおいしいソース。
 4番目がデザート。中央がマンゴープリンです。マンゴープリンだけが来るのかと思ったら,左右にココナッツ味とバニラ味のアイスクリームがついてきました。果物が添えられています。マンゴープリンの中には,マンゴーが埋まっていました。これにコーヒーがついてコースが終わり。
 おいしかったしこれだけで結構満腹になりました。そうそう,パンwithバターもついています。ウチのカミさんはパンをおかわりしていました。
 日吉という場所柄でしょうか,結構満員で,本当は一週間前に来る予定だったのが,満員で予約が取れず,一週間遅れになってしまいました。
 最後の写真は,クイーン・アリスのエントランスです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/13

少年犯罪者の名前,顔写真の公表と少年法改正

Syounenho 川崎の中一殺人事件,18歳1名と17歳2名が逮捕されました。現場の追悼の花束は,いまでも増えているようですが,テレビや新聞報道は,事件そのものから少年犯罪をどのように防ぐのか,さらも少年法改正問題へと移っています。
 少年法に絡んで,雑誌が主犯者である18歳の名前と顔写真を公表したことに対する賛成・反対の議論も出ています。
 名前や顔写真の公表について,私は長い間公表する必要がないと思っていました。公表したところで,私を含めた一般大衆はどうせすぐに忘れてしまう。しかし知人の中には,だからこそ公表しても問題ないと考える人もいました。
 最近私は,公表工程派です。今回の犯行に限って言えば,あれだけの残忍な犯行,被害者の少年はどれだけつらかったかという思い,今でも犯行現場に献花が絶えない社会性。公表が無かったら,いったいどんなヤツがやったのか,いったいどんな顔なのか,多くの人にモヤモヤが溜まります。裁判が終わって一件落着になったとしても,何か中途半端で終わっていない感が募るような気がします。たくさんの人々の中途半端感,事件に対するモヤモヤの解消という作業は,対象者が多いだけに結構必要な事なのではないかと思います。
 一方,少年法の適用年齢引き下げについては,私はどちらかというと反対です。法律が正式に改められると,少年による窃盗など,小犯罪にも少年法が適用できなくなります。
 ハイティーンのこの時期,思春期,心の動揺がある時期です。尾崎豊の「15の春」やアンジェラ・アキの「手紙~拝啓15の君へ」で唄われる特殊な時期で,なぜか反社会的な事を起こしがち,犯罪に走りがちな独特の気持ちを持っている時期である事は理解できます。
 この時期を越えれば,何か犯罪を起こしても更正できる可能性は確かにあります。
今の少年法を維持しながら,凶悪な犯罪,名前や顔写真の公表がないと一般の多くの人々の中途半端感,モヤモヤが募るような少年犯罪に対しては,公表していく。それでいいような気がします。
 ただ,これをきちっと規定化しようとするのならば,少年犯罪者の名前や顔写真を公表するかどうかは,個々の少年犯罪毎に裁判所で決めるべきだと思います。

 少年法について,以前私は「せいぜい守られるべきは中学生まで」と思っていました。しかし,最近知人と話していて,前述のハイティーン時代の不安定な気持ちを思い出し,意見が変わってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/12

ネットフリックスが上陸するからって・・・

Netflix アメリカのオンラインDVDレンタル・映像ストリーミング配信会社,ネットフリックスが日本に上陸するというので,ネットの世界では最近話題になっています。
 経済関係のニュースサイトなどでは,ネットフリックス対テレビ放送やレンタルビデオという括りで話題になる場合が多い様に思われます。私はどうも,そんな括りで話す事は適当ではないのではないかと思っています。
 ながら見,環境としてじっくり見ないが付けておくという事も多いストリーミングのテレビ放送,目的の作品がある時にアクセスするネット配信,何か見たいと思ったとき,何かないかなと陳列棚をウロウロ探すレンタルショップ。三者三様で,使用頻度の差はあるかもしれないが,どれか一つがあればいいというものではない。
 それぞれで行われている広告の訴求対象や効果も,三者では少し性格が違う様に思います。知らない人々に知らしめるために効果的なテレビ放送,目的を持ってやって来た人にそれに見合った関連広告を打つ事ができるネット配信,見せに来て,映画を借りようと思ったのについつい別の物も買ってしまうレンタルショップ。
 ネット配信同士,例えばhulu対Netflixというバトルはあるかもしれませんが,テレビ対Netflixの様な,三分野間のバトルがあるというのは,少し違うのではないか?
 個人の時間の取り合いという事はあるのでしょうが,それなら,映画,ゲーム,書籍,スマホまで,バトル相手だと考える必要があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/11

京王線の駅名に副駅名がついた

Keiosen 京王線のいくつかの駅で,4月1日から最寄り駅の施設名称を入れた「副駅名票板」を設置しているそうです。初台駅が「マニュライフ生命 本社 最寄駅」,下高井戸駅が「日本大学 文理学部 最寄駅」,柴崎駅が「調布自動車学校 最寄駅」,府中駅が「明星中学高等学校 明星小学校 明星幼稚園 最寄駅」,稲城駅が「駒沢女子大学 最寄駅」,京王多摩センター駅が「サンリオピューロランド 最寄駅」といった具合。副駅名を売り出したという事ですね。
 いくつかの鉄道では,以前から括弧付きの副駅名というのを付けていました。都営地下鉄と京成の共同使用駅「押上」は(スカイツリー前),東京メトロの「赤坂」は(TBS前),都営地下鉄の「御成門」は(東京タワー前)などなど。京王線でも飛田給駅には,以前から(味の素スタジアム前)の幅駅名がついていたと思います。今回のは律儀に「最寄駅」とうたっているのが特徴です。
 下高井戸駅は昭和13年から19年までのわずかな期間,正式名称が「日大前」だった事があります。隣の「明大前」はいまだに「明大前」ですが,下高井戸はなぜか改称されてしまいました。昭和19年には京王線が東急に併合された年で,「日大前」→「下高井戸」の改称と何か関係があるのでしょうか? 大学名称駅が隣同士続くのを嫌ったとか?
 でも当の東急東横線では,「学芸大学駅」と「都立大学駅」が並んでいるんですけれどもね。しかも現在では,どちらの大学も移転してこの地にはないというのに。住民投票で,町名への駅名改称案が否決されてしまったという事らしいですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/10

宗教は危険?

 本年はオウムサリン事件から20年,またISによる後藤さん殺害など,宗教,しかもイスラム教や仏教という伝統ある宗教を騙ってとんでもない事件を起こす事件が報道などでもクローズアップされる機会が多くなりました。
 そのためネットなどでも,「宗教」の危険性が取り沙汰され,中には「全て宗教は危険だ」という人さえ現れています。
 実際,独裁政権時代には宗教が抑圧され,宗教対立や宗派対立による混乱が表面的には起こらない時代があり,その独裁のタガが外れたとたんに宗教対立で国がガタガタになるケースもありました。独裁制が崩れ,宗教への抑圧が外れて,宗教を軸に混乱や戦争が起こる時代になっているのです。
 宗教の危険性について,私にはある思い出があります。
 知人に,晩年キリスト教にはまり,教会やグループにも属さず,自分で書籍などを呼んで勉強していた者がいました。彼が亡くなった時,ご子息はキリスト教で葬式を挙げてやりたいと考え,近所の教会から牧師さんに来てもらいました。
その時の牧師さんのお説教が印象深く今も頭に残っています。「故人は教会に属さず,本などでキリスト教を学んでいたということだか,大変危険なことをやっていたと言わざるを得ない。宗教は信頼できる人に導かれなければ非常に危険だ。」というものでした。
そのときは漠然とそんな事もあるかもしれないと思っただけでしたが,最近になってこの言葉を思い出し,最近の世界の状況を見るにつけ,その言葉の重みを感じています。宗教は独学ではだめだし,導いてくれる人が信頼できる人かどうか,見分ける目を持っていないとそれに輪をかけて危険なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/09

昼食は久しぶりのマクドナルド

Mac_1Mac2Mac3 さて,昨日まで3日間にわたって,横浜矢上台の日吉神社から矢上川沿いの桜,渋川沿いの住吉桜まで,紹介しました。紹介は3日間に渡りましたが,歩いたのはわずか1時間ほどです。
 住吉桜を眺めつつ,川崎市元住吉までやってきて,ちょうど正午だからという事で元住吉駅前のマクドナルドに入りました。
 マックに入るのは久しぶりです。
 まず注文したのは,この桜の季節限定の「マックシェイク さくらんぼ」と「いちごパイ」です。写真はありませんが,この二つでは昼食にならないからと,チーズクウォーターパウンダーのセット(ポテトとコーヒーのセット)も頼みました。
 いちごパイはなかなか美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/08

川崎市元住吉渋川沿いの住吉桜

Sumiyoshi_sakura1Sumiyoshi_sakura2Sumiyoshi_sakura3 昨日は,横浜市と川崎市を分ける矢上川沿いの桜を紹介しました。この矢上側の一歩北側を流れるのが渋川です。矢上川より小さい川ですが,この川沿いの桜並木は,住吉桜として「かながわの花の名所100選」に選ばれている昔からの桜の名所です。
 川は小さいのですが,矢上川より見事な桜並木が見られます。むしろ川が小さいだけ,両側から張り出した桜が見事だと言えるでしょう。
 矢上川から北へ出て,渋川沿いを西に行けば,東横線元住吉駅に至ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/07

横浜市矢上川沿いのサクラ

Yagami_sakura1_2Yagami_sakura2_2 昨日は横浜市日吉駅に近い矢上台の日吉神社へ参拝した事を書きました。花見と言っておきながら,4枚の写真のうち,まともにサクラが写っていたのは1枚だけというていたらく。今回は矢上台を降りてサクラを見物します。
 坂を下って矢上台の北側の麓に降りると,矢上側が流れています。矢上川は,この辺りでは横浜市と川崎市の境界になっています。この川沿いにサクラ並木があります。昨日はそのサクラを,矢上台の上から撮った写真を紹介しました。
 今回は川沿いの道から撮った写真です。二枚目の写真は,先ほどまで居た矢上台の方向を撮っています。丘の上の建物は,慶応大学矢上キャンパス理工学部の建物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/06

横浜日吉神社へ

Hiyoshi_jinja1Hiyoshi_jinja2Hiyoshi_jinhja3Hiyoshi_jinjya4 4月4日の土曜日,曇りがちで時々ちらほらと雨も降る天気でしたが,花見に行ってきました。行ってきたといっても,家からそう遠くない横浜市日吉〜川崎市元住吉の近辺です。
 まず日吉駅から北東にある矢上台の丘の上にある日吉神社にお参り。この街の名前,日吉の元になった神社です。そもそもの創立年代は不詳だという古い神社で,創建当時の名称は神明社と言ったそうです。昔から武蔵國橘樹郡矢上村の総鎮守となっている神社でした。昭和11年,この地が横浜市に編入されたとき,旧村の名前をとって日吉神社と改名したそうです。
 最初の写真はその日吉神社の本殿。昨日の強風のせいか,地面にはサクラの花びらが落ちていました。
 二番目の写真は日吉神社の境内にある矢上天神社です。天神様ですから,学問の神様,菅原道真公を祀った神社です。
 さて,最初の写真で,地面にサクラの花びらが散っていたわけですが,そのサクラの花びらがどこから来たのかと境内を見回すと,南側,参道である階段の方にサクラの木がありました。丘の上で風が強かったのか,大分散っていました。だからこそ神社の地面がサクラの花びらで覆われていたわけですね。その写真が三枚目ですが,サクラの木がわかるでしょうか? 本堂の脇から撮った為,ちょっと遠くなってしまいました。奥の方のビルは,神社の隣にある慶応義塾大学矢上キャンパスの理工学部です。日吉神社境内の矢上天神は,隠れた合格祈願スポットだったりして。絵馬が奉納してありました。
 さて,日吉神社を出て,元住吉の方に向かいます。日吉神社を出たすぐの丘の上から写真を撮りました。この丘の北の麓を流れる矢上側沿いのサクラが見えます。向こうは武蔵小杉の高層ビル群。写真中央当たりに大小二つの高層ビルが並んでいますが,NEC玉川事業所の建物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/05

サンマルクカフェのコーヒーのミルク

Sanmarc_coffee サンマルクカフェのコーヒー,以前はコーヒーを注文するとポーション(プラスチックの小さな容器)に入ったミルクをくれて,それを自分で開けてコーヒーに入れました。
 ところがこの程久しぶりに行ってみたら,「ミルクをご利用ですか?」と聞かれて,店側が入れる様に変わっていあました。これだとミルク容器の残骸が出ないし,客も開ける手間がなくなったわけです。
 これは店によって違うのか全店での展開なのか分からないのですが,客にとっても手間いらずになったものの,なんだかチョット違和感があります。
 自由度が減ったように感じるんでしょうかね? ポーションに入ったミルクなので,別に入れる量の自由度が減ったわけでもなく,「ミルク多目に」と注文すると,多くしてくれるし,以前の「ミルクもう一つください」というのと同じ事なんですがね。この違和感は,まあ習慣が変わったというだけの事なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/04

炭酸水や炭酸飲料の効能

Soda あるニュースキュレーションサイトに,炭酸水の効能についての記事が載っていました。
 炭酸飲料ならぬ糖分の入っていない炭酸水はまずいにもかかわらず,結構飲む人がいるのは,炭酸でお腹が膨れて満腹感が得られ,食事とともに飲むと食べる量を減らせるからとの事でした。
 まあおそらく炭酸水消費の大部分は,ハイボールを作るなど他の飲み物を割るための需要なのでしょうが,確かに私の周りでも普通に炭酸水だけを飲んでいる人がいます。
 もううん十年前の事,私が初めて韓国に出張に行った時,打合せで炭酸水(発泡性ミネラルウォーター)が出て,甘いサイダーだと思って飲んで目を白黒させたことがあり,それ以来あまり無糖の炭酸水にいい印象を持っておらず,これまで炭酸水だけを飲む事はありませんでした。
 しかし炭酸水は,非炭酸水より少量で喉の渇きが癒されるというか満足する様な気がします。甘い炭酸飲料でも,非炭酸飲料に比べて量が少なくても満足するので,糖分の摂取も少なくなるという意味で健康的かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/03

伊藤園の「W 劇的微糖」

Wbito 伊藤園のコーヒー飲料,「W 劇的微糖」。何しろ,これまでの通常のコーヒー飲料に比べて糖類を90%カットしたという缶コーヒーです。
 これを飲んでみたのですが,結構甘いんですよね。家で入れたコーヒーを飲む時は,たいていミルクを大量に入れて,カフェラテとして,砂糖を入れずに飲むのがほとんどですから,たいていの缶コーヒーは甘く感じます。
 困ったことに,この90%糖類カットの缶コーヒーもかなり甘く感じ,通常品と同じ用に感じるんですよね。逆に言えば,90%糖類カットされていない缶コーヒーが,さほど甘く感じないという事かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/02

昨日は4月1日

Ch_blosson 早いもので,昨日が4月1日,私が勤務する会社でも,新入社の新人が入ってきたはずですが,即教育センターでの新人全体研修にまわされるので,新入社員の姿はオフィスで見る事はできません。
 そのかわり,地方や海外から新しく赴任してきた人達の姿をちらほら見かけます。中には懐かしい顔も見えます。来週はそれら旧人移動者の歓迎会が行われる予定です。
 会社の席替えもあり,何かと気ぜわしい,またちょっとうきうきする時期です。
 4月1日といえば,auが三太郎(桃太郎,金太郎,浦島太郎)のCMをフューチャーして,ハリウッドで史上最高額をかけたスペクタクル映画として映画化されるというニュースがありました。3Dどころか4D映画だというのですが,もちろんエイプリルフールです。
 サクラの花は,もう散り始めています。東京地方は,今週末のお花見では遅いかもしれませんね。

(写真は,早くも散り始めた花びら)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/01

「えん」のマグ茶

En_magucha

 久しぶりに「えん」のお茶漬けです。
 マグロのズケの茶漬け,マグ茶ですね。
 いつもながら出汁の効いたいい味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »