« カフェ・ド・クリエのソルベージュ | トップページ | 日本人の宗教は・・・ »

2015/07/29

川崎 追分の,追分まんじゅうと追分大福

Oiwake_manju_2

Tamagawaya 川崎駅からバスで10分程,追分停留所の近くに「多摩川菓子店」という和菓子屋さんがあります。「多摩川」の名前がついていますが,多摩川はかなり北方で,この店の場所が多摩川に近いという認識はありません。50年以上続く店です。最近知り合いからいただいて知った店なのですが,結構昔から銘店として知られた店だという事です。
 ここの名物,「追分まんじゅう」は思いのほか大きな饅頭。特徴は皮の部分にあります。モッチリしていながらふんわりしているのです。きな粉がかかっていますが,これは包んでいるビニールにくっつかないためだそうです。
 写真の小さめのものは大福です。コーヒー味,いちご味の餡にクリームが入っています。いちご味の大福は「いちごみるく」という名がついています。こちらも皮の餅の部分が柔らかくとてもおいしいものです。
 店に行ってみると,間口はとても小さいのです。それに従い,売り場も小さい。ところがその奥の工場部分の奥行きが大変深くなっていて,店構えがちいさく,実は大きな面積を占めている。こういう店は美味しいのですよね。

(多摩川菓子店の外観写真は,GoogleStreetViewより拝借しました。)

|

« カフェ・ド・クリエのソルベージュ | トップページ | 日本人の宗教は・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/61956040

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎 追分の,追分まんじゅうと追分大福:

« カフェ・ド・クリエのソルベージュ | トップページ | 日本人の宗教は・・・ »