« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015/09/30

しじ美醤油が届きました

Shijimi_shoyu1Shijimi_shoyu2 9月初旬,北海道道東に家族旅行に行ったとき,帰りに女満別空港へ向かう途中に寄った大空町の道の駅で,「しじ美醤油」というのを買いました。地元網走のシジミを使った醤油です。
 これが大変美味しかったので,有楽町の北海道のアンテナショップに問い合わせたら,そこには置いていませんでした。そこでネットで検索したら,何とアマゾンのマーケットプレースで扱っている事が分かりました。大空町の道の駅では756円(税込み)だったのに,アマゾンでは1本980円。ちょっと高いなと思ったら,10本セットで7350円(税込み)と,大空町で買うより安上がりにつく。10本というのが引っかかりましたが,賞味期限は1年間ですから,「まあいいか・・・」ということで注文する事にしました。
 で,届いたのが写真の段ボール箱です。昔懐かしい新聞紙の詰め物と一緒に10本のしじ美醤油が届きました。
 早速冷や奴のタレとしていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/29

福山雅治結婚

Wedding 独身だった福山雅治と女優の吹石一恵が,昨日付けで入籍した事を発表しました。
 NHKのニュースでも,大河ドラマで福山演じる龍馬がお龍さんに「結婚しよう」と言ったシーンを流し,社会問題と化している様です。
 ツイッターでは,その衝撃をツイートする女性がひきも切らずという状態。独身男性まで「福山雅治が結婚していないというのが,独身である自分の慰めになっていたのに」などという人も現れる始末。ある女性は,「堺雅人さんが結婚した時点で,既に悟りを開いている」と言っていました。

(写真は,フリー者新素材サイト「足成」より。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/28

サンマルクカフェのスムージーはそろそろ終わりか?

Sanmarc_cafe_ice サンマルクカフェの季節ドリンク,みかんスムージー。もう何回かこのブログでも紹介していますが,そろそろメニューから外れる時期かと思い,久しぶりに注文しました。いつもの様にソフトクリームのトッピング付きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/27

当日在庫有り?〜iPhone6s

Iphone_seller

 9月25日はiPhone6sの発売開始日。
 au店では予約受付中になっていましたが,SoftBank店では「当日在庫あり」の表示が。「当日在庫あり」の表示の幟もありましたから,なにか意図的に在庫を残していた(どんな方法で?)という事なんでしょうか?
 SoftBankはどの店も「当日在庫あり」だったんでしょうか? 私が見たのは,横浜市の店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/26

ステーキけん

Hamberg_ken

 ステーキけんのハンバーグです。
 以前紹介した横浜鶴見のハンバーグとステーキの店「いわたき」は,実はステーキけんの経営。だから,ナイフを入れるとに肉汁がこぼれるところは同じ。でも微妙に味が違う。「いわたき」の方が風味があって美味しく感じるのはなぜ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/25

ヘイトスピーチをする人は,IQが低い?

Iq ネットの情報によると,アメリカの大学の研究で,「知能(IQ)の低い子供は偏見を持つ大人になる可能性が高いこと,知能の低い大人は社会的に保守的な価値観に引き寄せられる傾向があり,そのような価値観は今度はヒエラルキーストレスや変化への抵抗心を生み,偏見を持つ一因となる」事が分かったそうです。ネット上のこの記事では「IQが低い子どもは,大人になって人種差別やヘイトスピーチへ向かう?」とハテナ付きで紹介し,「偏見というものが認識ではなく感情に支配されるというが,その感情は個人の経験の蓄積と極めて関係性が深く,だとすれば、Qそのものとの関係性より,その後の経験の形成過程により多くの視点をおくべきではないのか」と言っています。
 人種差別やヘイトスピーチをする人は,他人の立場に立つ事ができないわけで,想像力の欠如とか,思考の狭窄とか,自身の余裕のなさとか,自信のなさとか,そういう事の発露なのだと思うのですが,それがIQの低さとつながっているのかどうかは,たしかに疑問に思います。

(写真は,トヨタiQですが,何か?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/24

秋の雲,馬の催し

Horse_park

Autumn_cloud 連休の最終日,9月23日。東京地方はきれいに晴れ上がりました。
 青空に浮かぶ雲は,もうすっかり秋を思わせる様な雲です。
 この日,なぜか「愛馬の日」という事で,東京世田谷区の馬事公苑では,全国の様々な伝統馬事芸能を集めた催しを行なっていました。子ども達をウマに乗せるイベント等も行なわれていました。多分おとなしい馬だったので,レース用のサラブレッドではないと思いますが,馬術競技用の馬だと思われ,そのような催しの小さな馬ではなく,なかなか立派な大きな馬で,乗った子ども達はかなり怖かったのではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/23

最近,縦長画面の動画投稿が増えているそうで・・・・・

Casio 動画投稿サイトで,最近縦長の動画の投稿が増えているそうです。スマホでの撮影が増えて,スマホでは縦に持つのが自然だからだそうです。
 縦長といえば,その昔ワープロ専用機で,画面が縦長の機種がありました。オフィスで使う高級タイプでしたが,紙を縦長に使うんだから,ワープロも縦長が合理的だと思ったものですが,スマホ動画も確かに縦長が合理的かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/22

丸子橋をわたる一般バス路線誕生

Bus 東京都と神奈川県を主な営業地域としている東急電鉄は,東横線と田園都市線がその県境となっている多摩川を渡って,両都県を結んでいます。
 そんな東急線の駅から路線を延ばす東急バスの路線は,おおむね都内,および神奈川県内の運行に限られ,東京都と神奈川県を結ぶ一般路線バスのバス路線はあまりありません。一般路線と断ったのは,高速バス,空港リムジンバスなどは除くという事です。
 以前は3路線しかありませんでした。渋谷駅と神奈川県川崎市の高津営業所を結ぶ車庫出入り用路線と二子玉川駅と川崎市の向ケ丘遊園駅南口を結ぶ路線,それに東京都の五反田駅と川崎駅を結ぶ路線です。前者2路線は二子橋で多摩川を渡り,後車は多摩川大橋で多摩川を渡ります。
 それがこの9月5日からもう一本増えました。二子玉川駅と武蔵小杉駅東口を結ぶ路線。これはもともとあった二子玉川駅−多摩川駅間の玉11系統を延長し,多摩川駅−武蔵小杉駅東口間を新規に営業する様にしたものです。運行は土日だけなんですよね。何ででしょうね。東急としては,二子玉川と武蔵小杉の新しいショッピングビルを結ぶという意図があるのかもしれませんね。
 二子玉川を出たバスはこれまで通り多摩川の堤防の上を走り多摩川駅へ。そこからすぐ丸子橋を渡って武蔵小杉駅東口へ。土曜,日曜は,これまでの多摩川駅発着のバスが全便武蔵小杉発着に変わっています。丸子橋を渡る一般バス路線はこれが初めてだと思います。
 一般バス路線でなければ,武蔵小杉駅南口から出ている羽田空港行きのリムジンバスが,これまでも丸子橋を渡っていました。そういえば田園調布から横浜市のIKEA港北へ行くバスが,IKEAの送迎バスではあるものの東急バスの運行です。こちらは丸子橋でも二子橋でもなく,自動車専用の第三京浜道路を通って新多摩川大橋で多摩川を渡ります。川崎駅から少し西へ行って多摩川を渡る多摩川大橋を含めて,東急バスはこの四つの橋で多摩川を渡っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/21

ブロンコビリーのハンバーグ

Bronco_billy

 横浜青葉台の友人の所へ行った時に入った事のあるステーキファミレス「ブロンコビリー」。もう2年くらい前の話です。
 この店がウチの近所というか,車で15分くらいの所にできたので,行ってみました。以前はカッパ寿司の店舗だったところで,ブロンコビリー「高津久末店」です。
 以前はステーキランチそ注文しましたが,今回はハンバーグです。がんこハンバーグ。棒状のハンバーグを鉄板で持って来て,卓上で二つに切って切り口を鉄板に押し付けて完成させます。粗め,固めのハンバーグでした。COCOSの四角いハンバーグに似た感触です。
サラダバーは付いていますが,飲み物は別です。ご飯orパン,それにスープが付いていますがバー形式ではなく,一膳andワンカップだけ。別料金のドリンクバーを付けて税込み1382円でした。
 ブロンコビリーには,がんこハンバーグの他にブロンコハンバーグというのがあって,こちらの方がお安いのですが,今度はこれを頼んでみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/20

最近のアップルはジョブズが否定したことを行っている

Ipod_pro アップル新製品が発表され,いつもながら話題になっています。
 iPhoneは前回の6から画面の横幅が大型になりました。横幅の大型化は,スティーブ・ジョブズが否定していたもので,iPhone6発表のとき話題となりました。さらにまた,iPad4向けに発売されたスタイラスペンも,スティーブ・ジョブズが否定していたものの一つです。
 Appleが,ジョブスが否定していた画面横幅の大型化を行い,スタイラスペンを出す。しかしスタイラスペンの方はどうか分かりませんが,すくなくともiPhone画面の大型化については,ある程度ニーズがあったと思います。私自身,ジョブズがiPhone画面大型化を否定したとき,残念に思いました。iPhone4sと5sを使っていて,もう少し文字が大きく表示されたらと思うときがあるからです。もちろんiPhone画面は拡大表示する事が出来ますが,単に画面の拡大であり,画面上の一行を読むたびに画面をタッチして右へ左へ画面を動かす必要があるのです。これがすっきり大きな文字で一画面で表示されたらという思いは,周囲の方々と話していても結構そう思っている人が多かったのです。
 ある方が,「ジョブスはイノベータ―だったが,マスではなかったと思う」と言っておられます。ジョブズは自分の思う事を実現してきたが,必ずしもその思いがマス,つまり一般大衆のニーズと合致していたわけではなかったというわけです。確かにそういう事はあるのかなと思います。
 ジョブズが亡くなって,その後継者達はユーザーのマスを考えた商品展開をおこなっている。その象徴がiPhone画面の大型化やスタイラスペンという気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/19

安全保障関連法が成立してしまった

Passed ついに成立ですね。集団的自衛権の行使を可能にすることなどを盛り込んだ安全保障関連法が,9月19日の参院本会議で可決しました。
 安保法案について,私の周りではどちらかというと賛成という人が多かったのですが,その真意を聞くと,報道される反対者,デモ参加者の言っていることが余りにも幼稚で,「簡単に戦争法案と言い切ってしまう」とか,「徴兵制に繋がる」とか,「子どもを戦地に送りたくない」とか,そんな浅はかな言い草に反発してしまったり,またある人は「衆愚」という言葉を連想されると言い,どうしても法案に賛成しがちになってしまうという人が多くいました。
 私自身,今回の法案は戦争から遠ざかるのか戦争に近づくのか,依然としてわからない状態ですが,簡単に戦争法案といったり徴兵制を持ち出したり,ついにはスイスのような中立国になどという全くその主張とは逆の事を言ったりというデモのうねりの報道をみると,反発が生まれ法案賛成派に入ってしまいます。憲法違反については,未だにそう思っているにもかかわらずです。
 私自身,また私の周りの大勢にとって,法案反対のデモに象徴される反対派の動きは,反面教師的な逆宣伝方向に働いてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/18

品揃えの豊富さはよいか?

Hotel_akanko 最近あるサイトで,「品揃えの豊富さはよいか?」という記事を読みました。
 その記事では,品揃えの豊富さは,かならずしも商売的に良いわけではないという事を言っていました。「顧客の立場からすれば,気にいった商品を見つけられる可能性の高い,品ぞろえの良い店に行きたくなる」が,顧客のあらゆる要求に応えられる品ぞろえをしておけば商売繁盛に繋がるかというと,そうとは限らないというわけです。顧客は品揃えの豊富さだけを求めているわけではなく,「欲しくなるような商品そのものがそこにある」ということも重要」だという事です。
 これはその通りでしょうね。品数だけ多くても,欲しい商品がなければ,何もないと同じ事です。セブンイレブンのように,死に筋商品の排除や顧客のニーズに合う様にスピーディな品ぞろえの変更の努力が必要というわけです。
 一方,あまり品揃えが良すぎると,客はかえって困ってしまうという事もあります。
 先日からこのブログで紹介していた,北海道旅行のホテルのブッフェなどもその例です。一日目のホテルの夕食ブッフェは,とにかく品数が多く,とても全種類たべきれない。どれを選び,どれを捨てるか,近年あれほど選択に迷った事はありません。なにしろそのホテルに泊まるのはその日1日だけ,翌日は別のホテルに宿泊します。そのホテルでの夕食も一日限り。その豊富なブッフェもその日限り,食べきれなかったものは明日食べようというわけには行きません。まあそんな選択も,楽しい悩みではありました。食べられなくても,その豊富な食べ物をみて,幸せな気分にはなりました。
 品揃えの豊富さは,そんな効果もありますね。

(写真は,夕食ブッフェが豊富な品揃えだった一日目の阿寒湖畔のホテル。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/17

まだまだ暑い

Fan 最近,東京地方の朝夕の涼しさは半端なく,結構風邪気味の方々も多いようです。
 その一方,晴れた日の日中の気温は25℃を越え,まだまだ夏日が続いています。
 このような季節は,着るものを脱いだり着たりめんどくさいし,体調管理が難しいです。ちなみに,30℃を越える真夏日はなくなりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/16

北海道大空町の道の駅のソフトクリームが武蔵小杉にも

Softcream 先日の北海道道東旅行で,女満別空港のある大空町の道の駅で一休みしたとき,美味しいソフトクリームを食べました。その同じソフトクリームが川崎市武蔵小杉のショッピングセンターにも入っていると聞いたので,そこへ行ってきました。
 武蔵小杉グランツリー「Chocott Milk Bar」のソフトクリーム「クレミア」です。北海道生の生クリームを25%使用したというもので,その生クリーム感が半端ない。スプーンですくうと,ひと頃流行ったトルコアイスのように,伸びが半端でなく,糸を引くかの様です。スプーンをソフトクリームに差し込む時の抵抗感も半端でなく,ソレだけでかなりの濃厚感を感じます。とても美味しくいただきました。値段はちょっと高く,520円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/15

「NO WAR」だけではわからない

No_war 9月13日,参院で審議が続く安全保障関連法案に反対する市民団体が開いた集会で,「NO WAR NO ABE」の人文字を作ったのいうニュースがありました。
 この運動に賛同するかどうかは別として,「NO WAR」だけでなく,「NO ABE」をくっつけた事で,この集会が安保法案に反対する人達が集まったのだと分かります。
 ところが,参加者の持つプラカードでは,「戦争NO」とだけ書いたプラカードが目についたとの事ですが,実際のところ「「戦争NO」トだけ言ったのでは安保法案に賛成しているのか反対しているのか,分からないのです。安保法案賛成派も,これが抑止力になって戦争から遠ざかる事ができると思っているわけです。とかく安保法案反対派は「NO WAR」「子ども達を戦場に送らない」とだけ言い放ち,いったい安保法案に賛成しているのか反対しているのかわからないという場合が往々にしてあります。各地で行なわれている集会のスローガンをみても,この人達はいったい安保法制に賛成しているのか反対しているのか分からない場合が多いのです。
 その点今回の広島の集会は,分かりやすいスローガンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/14

道東への家族旅行〜旅行時の食事など

 昨日は,最後に泊まったホテルのフレンチを紹介しましたが,今回の旅行中で出会った食事などを紹介します。

 写真は左上から,①最初のホテル(阿寒湖)のロビーでのウェルカムティーとみつ豆。②最初のホテルの夕食ブッフェはとても料理の種類が豊富。寿司もいろいろの種類があった。燃料付きの丸いジンギスカン鍋と筆羊肉,鹿肉,野菜を自由に卓上に持ち帰り,ブッフェでジンギスカン焼きを楽しみました。③網走流氷館のスパゲッティ,上にウニが乗っています。④同じく流氷館の鹿ひき肉のハンバーグはとても美味しかった。前出の鹿肉ジンギスカンと相まって,今回の旅行ですっかり鹿肉ファンになりました。⑤最後のホテル(網走)の朝食味噌汁は卓上に出汁入り鍋が用意され,お好みで味噌を溶かし好きな具材をブッフェ形式で持ってくるというもの。円形に固めた昆布が美味しかった。⑥帰京時の女満別空港のラーメンはミソラーメン,コーンバターラーメン,塩味のホタテラーメン。旅行の締めはラーメンという事でwww。

(写真はクリックすると,拡大します。)

Anmitsutea_2SandowichisushiRyuhyou_spageRyuhyou_shika_hambergMisoshiruRahmen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/13

道東への家族旅行〜網走のホテルのフレンチ

 今回の家族旅行で,最後に宿泊した網走市のホテルの夕食だけは,下の娘の誕生日祝いをかねて,通常のブッフェではなくフレンチのフルコースにしました。
 写真で料理を紹介します。本当はカボチャの初めにポタージュスープと魚介のムースがあったのですが,これは写真に撮りませんでした。
 最後は特別に作ってもらったバースデーケーキです。フルコースにはデザートもついていますから,このケーキは後で部屋に届けていただき,入浴後と翌朝,美味しくいただきました。
 魚料理はカニ,肉料理はフィレステーキです。

(写真はクリックすると拡大します。)

Hotel1Hotel2Hotel3Hotel4Hotel5Cake

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/12

道東への家族旅行4(網走のホテルにて)

Abashiri_hotel_roomRotenburo さて網走のホテル。従業員の方々はアイヌの衣装でお出迎えです。このホテルの部屋着は作務衣になっていて,浴衣に比べると結わえる紐が多く面倒ではあるのですが,はだけることも無く,なかなか快適です。
 下の娘がちょうど誕生日だったので,そのお祝いをかねてビュッフェでなくフレンチのフルコースを予約していました。バースデーケーキも特別につけてもらいました。本来バースデーケーキはサプライズなのでしょうが,そもそもバースデーケーキが欲しいというのは当の下の娘のリクエストだったので,サプライズのしようもありません。上の娘はバースデーケーキが出てくるのを知らなかったので,上の娘の方が驚いていました。
 料理は写真でご覧ください。オホーツクの海の幸と自家製農園の野菜を使ったという事で,とてもおいしかったです。フルコースにはデザートも付いているわけで,ホールのケーキはろうそくを吹き消したあと,そっくりそのまま部屋に届けてもらいました。そして入浴後の夜食として,さらに翌朝,おいしく頂きました。
 今回泊まった部屋には露天風呂がついており,一回大浴場に入ったきり,後は部屋付きの露天風呂に入っていました。しかも部屋の中に立派なマッサージチェアが置かれていました。大浴場や空港などにあるマッサージチェアは,10分ほどのコースで100円というのが普通でしょうが,この無料のチェアのワンコースは15分超でした。本当はそれが標準なんでしょうね。
 翌日はなかなかいい天気。網走のホテルから女満別空港までは車で30分ほど。9時半まで朝寝坊して大急ぎでパッキングし,チェックアウトしました。途中,大空町の道の駅に立ち寄り,カラフルな4色ソフト(ミルク,夏みかん,ブルーベリー,メロン)をいただき,ここでもジャガイモ餅を食べ,お土産の追加を買い込みました。様々な品種のジャガイモをはじめ,野菜の安さにカミさんはびっくりしていましたが,これから飛行機に乗ろうというのに重い野菜をたくさん買い込むわけにもいかず,心残りでした。

 前回の北海道富良野旅行のときもそうでしたが,見渡す限りのジャガイモ畑や野菜畑の広がり,オホーツク海の海沿いの道でさえ直線や緩やかなカーブが続き,三浦半島や伊豆の海岸線のドライブとは雰囲気が異なっています。海の幸,山の幸共においしく,自動車旅行が主体でほとんど歩いていない事もあり,すっかり太ってしまいました。特にジャガイモは,どこへ行ってもおいしく感じました。
 富良野でも,今回の旅行でも,あたりの山々は,長野の見慣れた急峻な剣の様な山々とは違い,優しい曲線の山々だったのが印象に残っています。
このように夏の旅は快適でしたが,冬は網走のホテルでは2m位の雪が積もるとか。それでも冬のシーズンには,流氷観光を中心にお客さんが集まるとの事で,今度はそんな時期に訪れたいと思いました。昨日紹介した知床の観光船おーろら号は,冬には網走発着となり,流氷観光の砕氷船おーろら号に変わります。雪道の運転が慣れていない私としては,冬の車旅行は大丈夫だろうかとちょっと心配です。そういえば,昨年の北海道旅行でも今回の旅行でも,借りたレンタカーはトヨタのコンパクトカー,Vitzでしたが,4WD車でした。おそらく冬のために北海道のレンタカーは4WDなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/11

道東への家族旅行3(小清水原生花園から網走へ)

OshinkoshinGenseikaenHamanasuAbashiri_keimusyoKangoku_museum1 北海道旅行3日目は,網走に宿泊します。
 知床から網走までの途中,知床で道路脇の三段の滝,オシンコシンの滝を見学しました。オシンコシンとは,アイヌ語で「そこにエゾマツが群生するところ」という意味だそうです。
 さて網走までの途中,小清水原生花園へ立ち寄りました。オホーツク海と濤沸湖(とうふつこ)という白鳥が飛来する湿地のような湖にはさまれた細長い砂地の花園です。花園とはいえ,ハマナスの花の時期はもう終わり,実がたくさん付いていました。他に目立った花もなく,早々にここを後にしました。
 網走といえばやはり刑務所でしょうという事で,網走市街に入ってまず網走刑務所へ。娘達には網走刑務所の博物館を見学すると言ってあったので,入口の大きな刑務所の名札を囲んで記念撮影。門の両側の半円形の守衛所?に,昔のように復元したという表示があったこともあり,ここを博物館と間違えている様子。「扉が開いていないし今日は休みか?」などと言っていました。ここは本物の刑務所で,博物館は別の場所にあるといったらびっくりしていました。
 さて本物の刑務所から車で10分ほど,「博物館網走監獄」に到着しました。ここは明治時代から使われていた網走刑務所の建物を移築したり復元したりしている博物館で,刑務所でなければちょうど明治村のような雰囲気のところです。思ったより広く,あまり知らない刑務所の建物という事で,思いのほか興味深いところでした。古い写真が飾ってありましたが,その中にはついさっき行ってきた網走刑務所のレンガ造りの正門の昔の写真もありました。極寒で多数の犠牲者を出しながらの,囚人達が従事した北海道開拓のための道路建設の映像アトラクションなども興味深く鑑賞しました。
 次に行ったのが網走流氷館です。マイナス15度の体感アトラクションでは,フリースの上着も用意され,濡れタオルを持って,そのタオルを振り回し,タオルが硬く凍るのを確認しました。
 流氷館の近くにある北方民族博物館を見学しました。アイヌ民族に関する博物館かと思ったら,グリーンランドやカナダ,北欧のイヌイットなど,外国の北方民族についての展示もありました。衣装,楽器,道具など,どれも独特の細かい文様で飾られています。現代のあっさりしたデザインとは真反対にある手の込んだデザインで,何も無かった時代,時間もたっぷりあった時代に,出来るだけ手を掛けて物を作ったその時代の息吹を感じさせてくれます。

 そこから網走市内のホテルへ入りましたが,その様子はまた明日。

(写真は上から,オシンコシンの滝,小清水原生花園(読んで字の如し。後方にはJR北海道釧網本線の原生花園駅の駅舎が写っています。確か臨時駅だった様な。),その原生花園のハマナス,本物の網走刑務所の入口,それと同じ形状の博物館網走監獄の入口)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/10

道東への家族旅行2(阿寒湖から知床へ)

MashukoKaminokoikeKouka_mokudo_2Siretokogoko_1ShimarisuKanko_senSiretoko_fall_2Asayake_to_tsuribune さて,道東旅行二日目は,阿寒湖から知床半島に向かいます。
 その途中,摩周湖第一展望台へ寄りました。摩周湖の自然の中に佇む姿はやはり神秘的でした。ここでもジャガイモ餅を食べて,売店の裏でリスの写真を撮り,すこし散歩しました。散歩といっても湖畔を周回できるわけではなく,カルデラ湖である摩周湖の外輪丘(カルデラ)に沿って,ほんの数十メートル歩けるだけです。摩周湖にはもう一つ第三展望台があり,徒歩で行けるらしいのですが,今回はやめにしました。ところで第二展望台はというと,第一と第三の間にあって,現在は閉鎖されているそうです。このほかに裏摩周展望台というのが湖の反対側にあるのですが,ここへ行くには車で大回りしなければならず,今回は行きませんでした。
 摩周湖を出て,神の子池という小さな池に寄りました。寄りましたというより,摩周湖第一展望台を出て阿寒湖へ向かう途中,清里町付近で脇へそれて寄ったという事になります。青い池という事で,昨年の富良野旅行の青い池のようなところと想像していましたが,正にそのとおりでした。規模は富良野の方が大きく,池の青い部分も富良野の方が見事でした。それでも,森の中にひっそり佇む小さな池は神秘的でした。年間を通じて水温が低く,水中に倒れた木々が腐らずにそのままの形で残っているそうです。この池の水は,摩周湖からの伏流水とも周囲の山々に降った雨の伏流水とも言われているようです。
さて,今日の宿泊は知床北岸の宇土路ですが,知床では知床五湖のハイキングと観光船による海からの知床見物を行います。
 知床五湖は知床半島北側の観光地。斜里町の湿地帯にある湖というより池という規模の5つの湖です。
 5つの湖全てを回ると1時間半ほどの工程になります。原生林の中の湖ですが,歩道が整備されています。しかし周りはヒグマの生息地なので,ヒグマに出会うこともあり,ヒグマが出ると閉鎖されます。一方,その一部,往復1.6kmの歩道は,高架の木道になっており,かつて開拓が行われて原生林が切り払われ,今では熊笹に覆われた笹原となっている範囲のみを歩いて第一の池へ行って帰ってくるコースです。高架木道の両側には電気柵が設けられ,熊よけになっています。
 5湖全てを回りたいという気持ちもあったのですが,今回はこの木道だけ,30分程度の散歩になりました。それでも,知床連山を望みながら熊笹の草原を行くのが気持ちよく,格好のハイキングになりました。
 五湖めぐりを手軽に終えたので,観光船に乗る時刻まで空き時間ができ,宇土路市街の道の駅でお土産などを買い込みました。
 さて観光船おーろらは,本日は波が高く全工程を消化せずに途中で引き返してくるという事でした。知床半島は世界遺産に指定され,道路なども縦横に通っているわけでもなく,歩道も限られているようです。したがって,通常の観光は船から陸を見るという事になります。知床半島北側に沿って進む観光船から,崖の奇岩や滝などを見学しました。今年は知床の世界遺産指定10周年にあたり,記念サンセットクルーズということで,夕日を眺めながらのクルーズになる予定でしたが,転記が悪く,また途中から引き返したため,太陽は雲に隠れ,周辺の夕焼けを眺めただけでした。それでもオホーツク海の夕焼けは美しく,見ごたえがありました。
 この後ホテルに入りました。その夜,ホテルの従業員による知床半島の自然についてレクチャーがありましたが,知床半島の突端や船から眺める滝へ徒歩で陸から向かうには,崖をよじ登り,道なき道を歩き,なかなかの難行になるようです。そのとき撮った写真をスクリーンに写しながらのレクチャーは,とても面白かったです。
 知床をめぐるの車中から,蝦夷鹿の親子を何回か見ました。ヒグマも見ました。
鹿は,このホテルでの夕食で,鹿肉のジンギスカンを食べました。ブッフェ形式の夕食でしたが,燃料つきのジンギスカン鍋を自分で持ってきて,生鹿肉,生羊肉,生野菜を自由にとり,ジンギスカンにして食します。鹿肉はとてもやわらかく,臭みも無く,とてもおいしかったです。これならば牛肉より好きなくらいです。
さてここでも温泉三昧。朝も4時に目が覚めてしまい(なにしろ日中の疲れからか前夜10時には寝てしまったので),早速温泉に入りました。窓からは宇土呂港が一望できました。昨日乗った観光船が着岸しています。そして明かりを点けた釣り船が列を成して出向していきます。その活気のある様は,なかなか見ものでした。

さて3日目は,網走に向かいます。

(写真は上から,摩周湖,神の子池,知床五湖の高架木道,その木道の終点知床五湖の第一の池,時間は前後しますが摩周湖の売店を訪れるシマリス,知床観光船おーろら号,おーろら号から見た知床の断崖と滝,知床宇土路のホテルの部屋から見た朝焼けと出航していく釣り船。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/09

道東への家族旅行1(美幌峠から阿寒湖へ)

Akanko

Mihorotouge 先週末,9月4日(金)から7日(月)まで,北海道へ家族旅行に行ってきました。昨年は8月の初めに富良野に宿泊し,そこから動かずに富良野周辺へ行ってきましたが,今回の宿泊地は阿寒湖温泉,知床の宇土路,網走市の三箇所,道東のその周辺の温泉と観光を楽しみました。
 初日,11時ごろ羽田空港を出発する飛行機で女満別空港へ。そこでレンタカーを借りて阿寒湖へ向かいます。途中,士幌峠,摩周湖へ寄ります。11時の飛行機でというのは,旅行としては時間がもったいないのですが,横浜経由京浜急行で羽田へ行くつもりだったので,平日のラッシュとかち合わないようにこの時間としました。
羽田空港は東横線沿線からは距離的に近いのに案外不便で,いつもの飛行機見物では我が家から車で30分強で着くところ,公共交通機関を使うと,武蔵小杉からのリムジンバスか横浜経由の京浜急行しか選択肢はありません。大田区が推進している,東急多摩川線蒲田駅と京急蒲田駅付近を結ぶ蒲蒲線ができて,東急各線から羽田空港直通電車が走るようになれば,それなりに便利になるでしょう。
 女満別空港に着いたときの空は雨模様でしたが,屈斜路湖を過ぎて美幌峠に付く頃には雨はほぼ上がりました。しかし眺望が売り物の美幌峠も,霧で何も見えず。ソフトクリームとジャガイモ餅をたべただけでした。このジャガイモ餅は,今回の旅行中各地の道の駅や観光地のみやげ物屋で見かけましたが,なかなかのおいしさで,家族一同はまってしまいました。ジャガイモと粉(片栗粉?)を混ぜて焼いて甘辛のタレをつけた何という事はない食べものですが,モチモチ感とジャガイモのおいしさがマッチしてとてもおいしい。しかも店によって少しづつ味が違い,そのどれもがおいしかったです。
 美幌峠から今晩の宿泊場所,阿寒湖に着きました。もう日が暮れかけていたし,雨模様でもあり星も見えないしという事で,今日はホテルから出ずにホテル内で食事と温泉三昧です。
 このホテルでの夕食で,鹿肉のジンギスカンを食べました。ブッフェ形式の夕食でしたが,燃料つきのジンギスカン鍋を自分で持ってきて,生鹿肉,生羊肉,生野菜を自由にとり,ジンギスカンにして食します。鹿肉はとてもやわらかく,臭みも無く,とてもおいしかったです。これならば牛肉より好きなくらいです。このホテルのブッフェ形式のバイキングは,とにかく種類が多く,全部はとても食べ切れません。その料理の豊富さがとても良かったです。

 明日は知床半島に向かいますが,それはまた明日。

(写真は上から,阿寒湖。二日目の朝の写真で,一日目は雨模様。次の写真は阿寒湖に行く前の美幌峠の写真で,これが一日目の天気です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/08

タトゥーシール

Tatoo 下の娘がタトゥーシールというのを買ってきました。シールと言っても,濡らしたティッシュやタオルで上からたたくと,皮膚に転写されるというものです。
 風呂に入れば落ちるからと娘にいわれて,カミさんは首筋にこのタトゥーシールを転写しました。ところがこのシール,風呂でも落ちないんですね。
 カミさんは,「このままでは外に出られない」というので,タオルでごしごしこすったら,なんとか落ちた事は落ちたんですが,こすりすぎて皮膚が真っ赤になってしまいました。外に出られないのは同じ様な気が・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/07

児童買春・ポルノ禁止法違反 第一号

 7月15日から,児童ポルノ写真を所持しているだけで児童買春・ポルノ禁止法違反となる事になりましたが,その初摘発があったそうです。
 場所は沖縄,捕まったのは21歳の青年。9月1日,5~11歳の女児の全裸写真10点をスマートフォンに保存していたという事で御用になった模様。
 この青年,プールで子どもの写真を撮っていて通報された事から明らかになった様です。おそらくプールで写真を撮るのは,法律違反にはならないのだと思いますが,マナー違反ではありますね。言ってみれば別件逮捕の様なものです。
 この方な法律は,別件逮捕に使われる事が多いと思いますから,そっちの方の趣味の方は気をつけてwww。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/06

東京駅前の超高層ビル

Matenro 丸ビル,新丸ビルもそこそこの高層ビルになり,東京駅の周りも高層ビルが増えてきました。
 そしてこのたび,大阪のあべのハルカス(高さ300m)をしのぐ390mという,日本一の高さのビルが東京駅前にできる事が発表されました。
 かつて,皇居を見下ろすような高層ビルは建てられないなどと言われ,低層ビルだけだった東京駅の周りですが,昨今,気にしないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/05

iPod touchのOS更新

Ipod_touch 普段使っているiPod touchに曲を追加しようとしてMacにつないだとき,OSを更新しないか?というメッセージが出て,その都度「しないよ」の方をクリックしているのですが,昨日はMac上のiTunesの更新だと思い込んで,更新するというボタンを押してしまいました。
 それで,待っていましたとばかり,iPod touchのOSの更新が始まりました。私のiPod touchは買ってからOSの変更をしていませんから,iOS6が入っていて,今回のOSの変更はiOS7への変更という事になります。
 とかくOSを変更すると,データが飛んでしまったり,現行ソフトが動かなかったりという不具合がありがちですが,今のところ(といってもOS変更してから丸1日しか使っていないが)iTunesからApple Musicソフトにかわった音楽も,曲がなくなってしまったとかいうこともなく,順調といえます。心配した動作速度も,少し引っかかるような気はするものの,実用的には問題ないといえるでしょう。
 これならばiPhone5sの方もOSを変更してもいいかなと思っている今日この頃です。
 音楽ソフトのiTunesからの変更で,使い勝手が全く変わってしまい,慣れるまでの違和感は仕方ないでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/04

オリンピックエンブレムは使用中止に

Olympic オリンピックのあのエンブレム,使用中止になる様ですね。
 ベルギーの劇場のロゴの真似かどうかは別として,ケチがついたということなんでしょうね。
 最近では,エンブレムの審査の時に展示例として提示した,羽田空港などの写真がネットからの無断転用だったことやサントリービールのキャンペーン賞品のデザインの一部に盗用があったことが報じられています。
 一度こういう事があると,オリジナルでも徹底的にネット上で似たデザインを探される。世間というのは厳しいものですね。
 考えてみれば,オリンピックのエンブレムはスペインのデザインとも似ているといわれていました。という事は,ベルギーとスペインのデザインは似ているという事ですよね。ベルギーとスペインの間でも盗用問題が起こってもおかしくないわけです。デザインというのは,そういうものかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/03

残暑の候

Blue_sky 2日の東京地方は,朝は激しい雨も時折降りましたが,日中は久しぶりに青空が見えました。
朝夕は涼しいのですが,青空が見えて日の光が差すと,まだまだ暑いですね。朝降った雨が蒸発して,湿気もたっぷり感じます。
まだまだ残暑の候です。それでも,空の雲には秋の訪れを感じる事があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/02

「誰の子も殺させない」〜安保法制をめぐって

Demo 安全保障関連法案に対する反対運動が,いろいろな所で行なわれ,学生達のデモや「安保関連法案に反対するママの会」というグループの国会議員への陳情なども行なわれています。
 後者「ママの会」では,8月27日にも「誰の子も殺させない」をスローガンにして,国会議員への陳情を行なっています。神奈川県では,同会が地元選出の自民党議員との懇談も行なわれました。
 「誰の子も殺させない」というスローガンは大変結構なのですが,実際のところ誰かの子に誰かを殺させようと考えている人など,そうそうはおらず,神奈川県の自民党議員との話合いでも,早くいえば「私もそう思います。そのための安保保証関連法案です」ということに終わり,平行線以外の何者でもなかった様です。
 実際のところ,安保法制に賛成している人も,この安保法制を通して戦争したいという事ではなく,この安保法制があった方が戦争から遠ざかる事ができるのだと思っているわけです。
 どうも安保法制への反対運動が,すべっているような気がしているこの頃です。
 私は,安保法制は憲法に反していると思いますが,「国民の間で安保法制自体に対する理解が進んでいない。拙速すぎる」という主張には違和感を持っています。このようなグループができて,学生達の反対デモも起きて(国会前のデモに参加した知人によると,主催者は学生でも,実際の参加者は安保世代が多く,若者の姿が見えなかったというのですが),国民の間に安保法制への理解(賛同という意味ではなく)が進んでいないとも思えません。ただ,賛成者,反対者の主張が,戦争反対,戦争は起こしたくない,戦争に参加したくない,という同じ思いで二つの方向に別れているのであり,それが時間をおいたからといって同一の方向に向くとは思えません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/09/01

今日から9月

Zansho 今年ももう9月になります。
 東京地方は,朝夕涼しい日々が続きます。最近天気が悪いので,日中でもそれ程暑くならないのですが,気象予報によれば,まだまだ天気がよければ,日中は30度以上になる可能性があるそうです。
 そんな暑い日も,「残暑」とよばれる月になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »