« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016/06/30

イヤホンを買いました

Muix イヤホンを買いました。
 以前使っていたSONYのノイズキャンセラー付きのイヤホンが,左側の音が出なくなったために買い換えたのです。イヤホンは結構断線などするもので,これまでも音が出なくなっていくつも買い換えて着ましたが,このSONYのイヤホンは5年以上もったもので,長くもった方です。
 ノイズキャンセラー機能は,ほとんど使っていなかったので,今度はノイズキャンセラーなしのものです。
 TBSテレビ「マツコの知らない世界」で紹介されていたMUIX IX1000というカナル方のイヤホンで,3000円程度のものです。
 3000円程度にしては率直ないい音だと思います。左のコードにリモコンが付いており,iPhoneやiPadの再生,停止,次の曲出し,前の曲出し,曲の早送り,逆早送りが可能です。音の大きさはiPhone本体を操作する必要があります。
 さらにiPhone接続中に電話がかかってきたとき,このリモコンの操作で電話を受ける事ができます。リモコン自身にマイクが内蔵されており,イヤホンを外すことなく電話でおしゃべりができます。実験したところ,静かな室内などではそのまま話ができますが,駅構内など周りがうるさいところでは相手が聞きづらいらしく,リモコンを多少口元に近づける必要があるようです。
 前のイヤホンでは気にならなかったのですが,三種類付属しているイヤーパッドをいろいろ試してみると,右耳は中,左耳は小のパッドを使うのがいいことがわかりました。私は右と左の耳穴の大きさが違うという事のようですね。
 近所の補聴器店の店長をやっている奥さんに話したら,補聴器店では耳型をとって個人の耳穴にあわせたイヤーパッドを製作できるとの事です。補聴器を買うのではなく,スポーツ選手など耳型取りだけに訪れる人もいるのだとか。ちょっと心を動かされます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/29

週末はカフェの代わりに漫画喫茶で

Manga_kissa 週末は街のカフェが満員。
 というわけで,ひとり散歩に疲れたら漫画喫茶に入ります。
 1時間で400円。ほとんど個室状態,飲み物飲み放題,パソコン使い放題,もちろん漫画読み放題だが1時間くらいでは満足なものは読めない。夏になってフローズンドリンクも登場しました。ソフトクリーム食べ放題の店もありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/28

上島珈琲のグラニータ

Ueshima カフェ,「上島珈琲」のアサイーと木苺のグラニータです。
 このくらい個体感があると,美味しそうに見えますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/27

再び,英国のEU離脱国民投票の事

England 日本時間では6月24日に判明した英国のEU離脱残留国民投票結果。EU離脱がわずかに残留を上回り,それでも過半数という事で英国民の意思が判明しました。
 その結果,情況が流動的で,今度どのように落ち着くのか将来が見通せない時代が10年単位で続く事になるのは間違いない物と思います。EU側が,よく話し合おうではなく,早く正式に決めろというコメントを出したのは,とにかく英国の残留を望むより先に,もやもやした情況を早く脱して,次の秩序を作りたいという意志の表れでしょう。
 私は結局英国は,経済面ではEU残留と同じレベルの条約をEU諸国と結んでいって,一時の混乱はあっても長い目でみれば経済面での世界のインパクトは起こらないと思っています。
 しかし人の行き来の面では,EUと一線を画し,労働ビザ無しでの英国入国を制限する事になるでしょう。もちろんEUを離脱したのだから,EUのルール,法律に縛られる事なく,EUと連携しつつではあっても,英国の独自の政策が行なわれる事でしょう。
 現在だって,ノルウェーやスイスなど,EUに入っていないがEU諸国と条約を結び,独立を保ちながらEU内と同じ経済的なつながりを保っている国があります。またシェンゲン協定など一部のEUの協定を批准して,EU内パスポート管理の撤廃なども行なっています。今後の英国には,既にモデルがあるという事です。
 さてそうなって落ち着いてくると,フランス,オランダなど経済的に豊かなEU各国で離脱への動きが本格化してくるでしょう。
 私は結局,EUは経済的なつながりだけの機関,ECの時代に戻るのではないかと思います。ヨーロッパの西側先進国連合ならともかく,東欧も取り込んだ28カ国にも広がったEUとするには,性急過ぎたのだと思います。
 EUの理想というのは,貧しい地域の人々も豊かな地域に働きにいって,貧しさから脱出しEU地域全体の経済的な底上げを達成するという事も含まれていたはずで,貧しい地域からの人口の流入などは予想できていた筈です。おそらく今はまだEU全体の底上げの途上という事なんでしょうが,その途半ばにして英国では不満が噴出して離脱に至るという構図が今回の投票結果なんでしょうね。
 なかなか理想通りには行かないし,遠い将来のバラ色の世界より今の暮らしが重要という考えは,あながち非難できません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/26

英国のEU離脱国民投票

England 6月24に結果が判明した英国のEU離脱国民投票。離脱派が残留派を上回り,国民の意思が示されました。
 ブログなどで英国のEU離脱が決まったかの様な表現が目立ちますが,実際のところ離脱が決まったわけでなく,法的拘束力の無い投票で国民の意思が示されたという事です。議会の承認も必要だし,これから2年間かけて,離脱の交渉に入ります。実際には5年,10年かかるかもしれず,ヨーロッパのみならず,世界的にもこれから長期間の不安定な時代が続くと思います。
 その結果,EUからは離脱したものの,ほとんど残留と替わらない様な条約が英国とEUの間に取り交わされるかもしれません。そんな場合でも,おそらく他国から英国へ入る場合のビザの必要性など,簡単に移民が入れない様な状況にはなるでしょうね。EUに加盟している現在の英国民の一番の不満点は,そこのようですからね。
 実際のところ,離脱派が約52%,残留派が約48%という得票数は,国民の意見をマクロ的に見れば,ほぼ離脱と残留が50%で拮抗しているという事ではないのでしょうか?
 今回の投票で,離脱派が多数と見るのは間違いの様な気がします。もし二択ではなく,「わからない」とか「どちらでもいい」とか,第三の選択肢を含む三択だったらどうでしょう。離脱が過半数を得たかどうか疑問だと思います。また,二択だったとしても,同じ投票一週間おきに3回行うとしたらどうでしょう。3回のうち2回過半数を取った案を選択するというルールだとすれば,果たして離脱が選択されたでしょうか。
 ただ,このような投票では,現状維持方向にバイアスがかかるものですが,それを押し返して離脱派の方が多少なりとも多かったというのは,はやりそちらの方向に勢いがあったという事なのでしょうね。
 24日には,この国民投票結果を受けて,ポンドの暴落,円の急騰が起こり,7月に英国に行く予定の上の娘は,早速その日のうちにポンドを買った様です。一時200円/1ポンド近くであった為替レートに対し,娘は昨日140円/1ポンドでポンドを買いました。2012年,家族旅行で英国を訪れた時は,1ドルが70円台だった暗黒の円高時代で,ポンドも125円/1ポンド位でした。私たちの様な旅行者にとっては,暗黒どころが天国のようでしたが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/25

納豆好きの県,嫌いな県

Natto 地域的な好悪がはっきり分かれるとされる納豆について,県別に好き嫌いを調査した結果の記事がネット上に出ていました
 この記事によると,納豆大好き県は,宮城,宮崎,山形,新潟,鳥取,大分,埼玉,福島,長野,青森。大嫌い県は,福井,徳島,滋賀,佐賀,愛媛,石川,高知,鹿児島,京都,和歌山,兵庫。
 このデータで意外なところは・・・,

 ・茨城が大好き県でない。黄門様に言いつけるぞ!
 ・九州なのに宮崎・大分は大好き県。

 親戚の多い長崎では皆嫌っていたので,九州はてっきり全域で嫌いなんだとばかり思っていました。
 とにかく納豆については,単純に東日本は好き,西日本は嫌いというわけでもない事がわかりました。
 しかし納豆があれば,他におかずはいらない状態になってしまうので,体にいいという納豆も,食事全体を考えたときに栄養的にどうなんだろうと思ってしまいます。

(写真は,フリー写真素材サイト「足成」から拝借しました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/24

メディアによる天気予報の違い

Forcast 最近はある地域限定のスポット的な天気予報が出されるようになりました。朝の民放テレビなどでは,画面の横に一日の天気を縦帯にして,時刻ごとに示しています。しかも私の住む横浜市などは,区ごとの表示です。スマホでも,GPSを利用して正にその場所の天気を一日分示すアプリが付属しています。
 しかしその予報がメディアごとに違う事があるんですよね。
 昨日6月23日,某テレビ局の画面では,私の住む区では12時までは雨,その後は曇りという表示になっていました。ところがiPhone付属の天気アプリでは日中は雨。18時ごろから曇り→晴れになっていくように示されています。
 実際のところ,テレビ局によっても天気予報が違う事があります。特に雨がちの今の時期,各局によって天気予報が異なる事が多いようです。
 さて23日は,実際どんな天気だったかというと,概ね正午頃から雨はやみ,夕方には雲一つない快晴になりました。テレビで見た通りでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/23

「それを言っちゃおしまいよ」

Otokoha 知り合いの某女性。言う事は正論なのだが,どうも人から反発を食らいがち。
 先日,この女性がいった事を別の知り合いの女性がこぼしていました。こぼしていたのはこの女性の妹さんです。父母の介護をこの姉とともにやっているが,病弱な夫がいるので,そんなに頻繁に介護に出かけられないといったら「だれでも一度は死ぬんだから,病弱だろうが健康だろうが皆同じ」と姉から言われたとの事。
 別の知人女性は,この女性をカーシェアの車を借りて一緒に買い物に行ったら「タクシーの方が安上がりじゃないの?」
 この女性,結局配慮が足りないというか,他人との関係に配慮できないという事なのだろうが,言う事は正論。しかし「それを言っちゃおしまいよ」と言うたぐいの言葉を吐くわけです。多分この女性には,正論を吐いても「それを言っちゃおしまいよ」という感覚はわからないのでしょうね。
 それで反発をくらい,結局あまり親しく付き合う人はいないらしい。一緒に旅行に行きたいとか,一緒にお茶を飲みましょうとか,そんな友人がいないようです。まあ人望が無いという事ですかね。
 話は変わって辞任が決まった舛添都知事,論争をしたら負けない自身があるそうです。多分正論で相手を負かすのでしょうが,「それを言っちゃおしまいよ」という感覚がわからず,多分人望が無いのだと思います。

(写真は,フリー写真素材サイト「足成」より拝借しました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/22

ソロス氏の言うように,中国経済は破綻するのか

China アメリカの著名な投資家,ジョージ・ソロス氏が2016年に入ってから「中国経済のハードランディングは不可避と何回も主張するようになった」という記事がネット上に上がっていました
 長文の記事ですが,中国経済のハードランディングの根拠として次の3点がまとめとして挙げられています。

1.中国の企業債務残高対GDP比は2010年頃まで100%に留まっていたが,それ以降増加が止まらなくなってしまった(2015年には160%を突破)。
2.GDPという経済全体の規模が大きくなっていないのに,債務残高だけが積み上がるのは明らかに良くない傾向。
3.現在の中国は1990年代の日本の状況に酷似している。ただすぐに中国経済が崩壊するとは限らない,日本の場合株価の崩壊から実体経済の崩壊まで4~5年のタイムラグがあった。

 一見うなづける論拠なのですが,私は社会主義国の中国の状況を,アメリカや日本の破綻前の状況と同じと談じることが,そもそも無理があるのではないか?と思うのです。
 中国はいわば国全体が良好な産業部門と不良産業部門を抱えた大きな企業で,良好な産業部門から不良部門に何らかの手当が可能であり,独裁国家であればそれに対する不満も抑えられる。むしろ社会主義国であれば,不良部門で働いている人に対して良好部門が手当てしないのはおかしいくらい。
 どうも欧米流の考え方では,中国の先行きは見えないように思うのですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/21

若者の早婚化?

Marriage 最近の若者達が,早婚化しているという話がネット上にありました
 記事では「10代後半から20代前半の若者の間で急速に「早婚志向」が高まりつつある」といっていますが,これは私の周りの20代では感じます。どちらかというと,早婚と晩婚の二分化しているのかと思っていたのですが,早婚化を志向する風潮があるのなら結構な事だと思います。
 時代の風潮というのは結構力があり,周りがそうなら自分もそれに乗るという事はありえることで,時代が結婚へ背中を押してくれるという事もあると思います。
 子育てにしても,体力のある若いうちのほうがいいです。
 昔の早婚世代と,現在の早婚世代に挟まれて,その狭間の世代はお気の毒・・・・・という事になるのかな?
 記事ではまた,「少子化大国ニッポンと言われて久しいですが、5月、厚労省から発表された2015年人口動態統計によれば、出生率は1.46に上昇し、21年前の水準にまで回復したそうです。」という記述もありました。こちらも結構な事ですね。

(写真は,フリー写真素材サイト「足成」より。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/20

父の日のアイスケーキ

Ice_cake 昨日は父の日。
 という事で,アイスケーキを買いました。サーティーワンのアイスケーキです。
 昨日も暑く,普通のケーキでなくアイスにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/19

自由が丘のソーワアイス

Ice_cream 東京目黒区自由が丘へ行ったとき,アイスクリームを食べました。
 ソーワアイスという店です。昭和30年創業の東京神谷町ソーワアイスの姉妹店との事です。
 アイスクリームは少し黄色いのですが,カスタードアイスです。定番のバニラの他,日替わりだったか,月替わりだったかで違う味が楽しめる様です。
 自家製アイス,美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/18

星乃珈琲店のオムライス

Hoshinoya_omuraisu

 このブログでも紹介した様に,最近,あちこちでオムライスを食べていますが,今日は星乃珈琲店でオムライスをいただきました。
 ビーフシチューオムライスです。卵の中身のライスは,ケチャップライス。以前紹介した祖師谷系鶴見系かといえば,祖師谷系のオムライスです。
 ところで,星乃珈琲はドトールの兄弟だというのは知っていましたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/17

日本のゴーストタウン化

Manshon ネット上に「ゴーストタウン化!? 日本都市の空き家が社会問題に」という記事が載っていました。経済が上向いて,新築着工が現在の90万個から120万戸ペースに上昇すれば,2040年には全国の空き家率は43%,60万戸ペースに激減したとしても36%になるそうです。
 この記事自体は,結局「価値が下落するのが既定路線である住宅を,はたして買ってもいいものだろうか。」という話になっていくもので,あまり根本手金どうしたらいいという記事ではありません。
 この記事でも指摘しているように,空き家になった家なり部屋なりに以前入居していた人は,いまもどこかで暮らしているわけで,ゴーストタウンは要するに需要に対して供給が多すぎるにすぎません。
 ゴーストタウン物件は,需要に対して価格が高すぎるとか,不便だとか,古くなったとか,いってみればなんらかの瑕疵物件で,住む魅力がなくなっているのです。
 需要以上に供給し,または新規物件を大量に供給し続けて既存の物件を陳腐化させる。不動産業界自身が自分の首を絞めています。一見そうは見えないが,中国地方政府のゴーストマンション大量供給と同じことをしているわけです。
 むしろ新築時に各マンションの破壊義務者を設定し,人気のなくなったゴーストマンションを更地にしないと新規物件開発を認めないなど,魅力のなくなった物件を壊す社会的なシステムを考えるべきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/16

iPhoneのライトニングケーブル

Lightning_cable iPhoneとiPodの充電やパソコンとのデータやり取り用に,アマゾンで一端がUSB,反対側がiPhoneなどに接続する小さな端子になっているライトニングケーブルを数年前にアマゾンで買いました。
 確かApple認定品と書いてあったと思いますが,このケーブルが気まぐれで,iPhoneに認識される時とされない時があります。さらにiPodでは,半分位充電されていたはずなのに追加充電しようとこのケーブルを使ったら,なんとiPodの蓄電池がからっぽになったことがあります。実際空っぽになったのか,ソフト的にそのように認識してしまったのかわかりませんが,「蓄電池からっぽ」でウンともスンとも言わなくなりました。これは娘のまともなコード(iPhoneに付属していたアップル純正コード)を借りて満タンにできて事なきを得ましたが,そいう事が3回もありました。
 最近もそんな事があり,このコードに愛想が尽きて,ついに家電量販店のアップルコーナーで,アップルマーク付きのボックスに入っている純正コードを買いました。
 たしかアマゾンで買ったものが980円位。アップル純正は2200円でした。
 ネットではライトニングケーブルが沢山販売されているのですが,それについているコメントをみると,皆さん「iPhoneがケーブルを認識しない」という経験があるようですね。すぐ壊れてしまった(端子部分が取れた),あるいは発火したというコメントもありました。
 まあ,純正ケーブルが2200円で売られている事の意味がわかりました。980円は勉強代ですね。

(このappleマークの箱に入っているものが純正品。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/15

やめて欲しいタイプのスマホアプリの広告

Kanakoro 神奈川新聞のWebサイト,「カナロコ」のモバイルアプリで,最近広告が現れるようになりました。
 この広告,うっすらと上から降りてきて,画面の最下端で固定するのですが,この「上から降りてきて」というのが厄介なのです。
 カナコロの記事はその多くが折りたたまれていて,下方のボタンを押して展開する事になります。さらに,記事のリストの頁を前に戻すとき,下方のボタンを押すことになります。今回の上から降りてくる広告は,ちょうどそんなボタンを押そうとするところに降りてくるのです。だからボタンを押そうとして,見たくもない広告の頁に飛んでしまう事がままあるのです。
 自分は記事を展開するつもり,あるいは頁を戻すつもりでボタンを押したのに,その意図とは違う動作が起こり広告が表示される。
 これはストレスであり,広告への反発をよび,ひいてはサイト全体の印象を悪くします。これはちょっと考え直してもらいたいですね。広告が広告の役目をしないのですから。広告,ひいてはその広告の商品に反感をもってしまいます。
 このような広告のスタイルは「カナロコ」に限らない様です。知人の話によると,最近このような広告がふえているそうですね。うっすら戸上から降りてきて,一番下に着たとき鮮明になって固定される。その途中,ちょうど頁を換えたりするボタンを押すタイミングでその上をうっすらとした広告が通過し,広告の頁に誘導される。多分考えた人は広告会社の人なのか,結構「いい事思いついた」的な気でいるのでしょうが,前述の様に,広告が広告になっていませんから。反感をおぼえるだけ。サイトにも,商品にも・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/14

ひぐらしのなく頃に

Higurashi 2000年代初めのころ,コミケで発祥した同人ゲームでありながら,後にプレイステーションなどのメジャーなゲーム機に移植され,小説,漫画,アニメ,さらに実写映画にもなった「ひぐらしのなく頃に」。そもそもは全8編から成るサウンドノベル形式の推理ゲームです。ゲームとはいえ分岐もほとんどなく,基本的には読むだけのものです。
 このゲーム,いつかはやってみたいと思っていましたが,さまざまな外伝などもあり,また最初に発表されたオリジナルから年とともに推敲されていった事もあり,何をどれでやればいいのか,わかりにくくなっていました。
 そうしたら最近iPhone版があると聞いて,これをプレイする事にしました。iPhone版全8編は例によってアップルストアで購入する事になります。最初の1編,「鬼殺し編」は無料。2~8編までは各編600円。全編では4200円でプレイできます。
 まだはじめたばかりであり,本当は全編プレイ完了してから紹介すべきでしょうが,それまでの道のりはかなり長いと思われ,ここで紹介しておきます。
 iPhoneを横に使い,基本的に横書きの文字を読むことでプレイが進んでいきます。iPhone版では画面をタップすれば,読み進む事ができます。ひぐらしの鳴き声など,バックミュージックならぬバック効果音が付いています。さらに画面の文字の後ろに,カラーの綺麗な背景画も付いています。
 しかしやる事は基本的にテキストを読むことなので,効果音や背景の画はなくなってしまいますが,できればKindleで読みたいとも思いました。まあ小説版もあるんですがね・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/13

通販のクッキングカッター

Cooking_cutter 某ビジネス誌の電子版に,「掃除機を1日で8億円売った男」という記事が載っていました。テレビショッピングの現場ルポです。
 テレビショッピングといえば思い出されるのが,カミさんの母上から送ってきたアメリカ製のクッキングカッター。
 通販で買ったけれど(実は父上が通販マニア)使わないので・・・,とウチにやってきたものです。
 このクッキングカッターは,ひところ夜遅いテレビ通販で宣伝していました。アメリカ製の映像に,日本語吹き替えをつけたもので,登場する俳優はみなアメリカ人です。
 普段通販番組など見ないのに,ふとしたはずみでその番組を眼にして,しばらく嵌ってしまい,その製品が出ている間,毎日のようにその番組を見ていましたwww。
 自分の持っている製品について,いかに便利か,いかに優れているかなどをかなり長い時間掛けて宣伝していて,私も「ウチの製品」の活躍を見て優越感さえ感じてしまう程でした。
 テレビショッピングの魔力ですね。まあ,このクッキングカッター,結局カミさんは使っていないようですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/12

6月10日はキャラメルの日

Caramel 昨日,「6月10日はむとう(無糖=シュガーレス)の日」という記事を書きましたが,もう一つ6月10日は「ミルクキャラメルの日」でもある様です。
 森永製菓が1913年のこの日に「キャラメル」を発売したそうで,2000年に森永製菓が制定したとの事です。
 一方ではシュガーレス,一方では甘いキャラメル。皆さんはどちらをとりますか?
 とことで,シュガーレスの日は,伊藤園が「無糖茶飲料の日」として制定したものです。だからまあ,森永キャラメルをなめながら,伊藤園の「おーい,お茶」を飲むという事で,一応矛盾無く受け入れられます。
 その他,6月10日は,時の記念日(天智天皇の時代のこの日,「漏刻(水時計)を新しき台に置く。始めて候時を打つ。鐘鼓を動す。」と日本書紀にあることから,東京天文台等が制定。),路面電車の日(「路電(ろてん=6,10)」の語呂合わせから,路面電車を持つ自治体が開催した「路面電車サミット」で制定),歩行者天国の日(1973年のこの日,日本最初の歩行者天国が上野と銀座の間で始まった)など,色々な日を兼ねています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/11

昨日6月10日は無糖の日

Nonsugar 昨日6月10日は,「ムトウ」と読んで無糖の日だったんだそうです。
 以前聞いた話では,小麦を摂取すると血糖値を急激に上げるので,血糖値がもともと高い人は要注意だそうです。だから心配な人は,パンとか麺類のような小麦食品ではなく,炭水化物なら米を食べた方がいいという事です。
 さらに,炭水化物(ブドウ糖)を摂取すると血糖値が上昇しますが,この時インスリンが分泌されて体内に脂肪を蓄えようとするそうです。だから,私のように脂質が大目の者は,炭水化物摂取は気をつけなければなりません。
 脂質に気をつけろといわれると,脂肪を制限しなければならないのかと思うわけで,肉は赤身のひれ肉を,マグロのトロはもっての外と思ってしまいますが,脂質を摂取してもインスリンがあまり分泌されないから脂肪を体内に蓄えようとする働きが弱いとの事。
 またタンパク質を摂取するとインスリンが分泌されるものの,同時に脂肪をエネルギーに変えるグルカゴンという物質が分泌されるので,脂肪過多の私にもたんぱく質はいいらしい。
 ここら辺,少し複雑で,もう少し整理して欲しいです。まあ「6月10日は無糖の日」などと11日に言われても困るわけですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/10

世田谷祖師谷の「キッチンマカベ」のオムコロ

Makabe

Makabe2 先日は,TBS「マツコの知らない世界」のオムライス特集に登場した,横浜鶴見の「グリル来来」のオムライスを紹介しましたが,今回はやはりオムライス特集の世田谷祖師谷大蔵「キッチンマカベ」のオムコロを食べにいきました。
 オムライスとクリームコロッケのコンビです。
 来来のオムライスがウチの味ならば,こちらのオムライスはレストランの味です。見かけもつややかできれい。
 しかし美味しかったのはクリームコロッケ。クリーミーな味は見事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/09

自動運転モードで寝入っている運転者

Auto_driving 自動運転機能を搭載したテスラ車で,完全に運転者が寝入っているというビデオがネット上で公開され,評判になっているそうです。
 私も自動運転車にのったら,絶対居眠りする自信があります。今はかろうじて運転せねばという意識で起きている時もあるんですからねwww。
 そう考えると,単純な高速道路などではともかく,街なかでの走行では,完璧な自動運転でなければかえって事故は増える事になるでしょう。多分そんなレベルの自動運転は,道路を全て線路にして,電車形式にでもしない限りまず無理だと思っています。
 私は残念ながら,近い将来の完全な自動運転には非常に悲観的です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/08

日本は「下り坂」?

Slope ネット上に,日本が「下り坂」にいるという対談が載っていました
 若者達はあのすさまじい高度経済成長期も,その時代,家にこれまでなかったテレビが入り,洗濯機が入り,掃除機が入り,冷蔵庫が入り,ゲーム機が入り,パソコンが入り・・・,それも単に買ったというのではなく,これまで世の中になかったものが作られて家庭に入ってきた・・・,という時代,先の東京オリンピック開催による世の中の変わりよう,オリンピックと重なった新幹線の開通や高速道路の開通,さらには我々の年代にとっては結構最近の話と思えるバブルの頃も知らない。
 それでいて,大人が考えるような「下り坂」という認識を持つのだろうか? この対談のような記事を読んで,他人から「下り坂」という意識を植え付けられるかもしれないが,私たちのような感覚で「下り坂」を感じているのかどうか,私は疑問に思っています。
 おじさん,おばさんたちの語ることが彼らに伝わり,あまり実感もなしにそう思い込まされている,そしてそれで奮起する若者がいると同時に,はじめから諦めて何もやらない若者がいて(その方が,その時だけは楽ですからね),若者の間の格差の増大をさらに招いている,そんな構図が見えてきます。
 まあ,いつの時代でも,危機意識があっても何もやらない人はいますけれどね。初めから「オレがやっても・・・」と諦めている・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/07

スイスのベーシンクインカム国民投票

Swiss 日本でもにわかに話題になっているベーシックインカム。なんら選別することなく,国民全てに一定の金額をいやおうもなく渡してしまう制度です。そのかわり,現在特定の人に対して支給またはサービスされている福祉は廃止となり,それがベーシックインカムの財源となります。また,国民全てにいやおうもなく一定金額を渡すので,現在福祉を受けるための審査や手続きの手間と人材が必要なくなり,その分の現在かかっている費用もベーシックインカムの財源となります。
 6月5日に,スイスでベーシックインカム導入是非をめぐり,国民投票がありました。
 結果としては8割が反対し,否決されました。しかしその投票率は46%で,国民の8割が反対したのかというと,そうでもないようです。それでも35%強が積極的に反対した事になりますね。
 スイスのベーシックインカムは30万円程度を支給するとしていました。30万円は高いようですが,スイスの物価は日本の2倍程度といわれ,日本で言えば毎月15万円程度を支給されることになります。日本でも実施するとしたら,ベーシックインカムは13万円程度と考えられているようです。
 しかしベーシックインカムを実施した場合,福祉がほとんどなくなることを考えねばならなりません。今の生活に15万円の収入がプラスされるわけではないのです。
 今回のスイスの例では,ベーシックインカムの財政的な裏付けは示されていなかったようで,それではいくらなんでも賛成するわけには行かないでしょう。それに,廃止となる福祉と導入後にも残る福祉の開示もなされていないようで,全体的に準備不足,説明不足だったのかもしれません。
 またスイスでは,国民だけでなく,外国人にも支給されるという事で,難民のスイス流入が懸念されるという事も反対が多かった理由かもしれません。
 私はベーシックインカムについては,世の肯定論も否定論も半信半疑です。
 よく言われるように,ベーシックインカム実施で労働意欲を削ぐかもしれないが,15万円の収入では不満な人がたくさんいるだろうし,私の様にそれだけのお金の基盤があるのなら,少し冒険して起業を考えようかという人もいるでしょう。
 福祉が停止されて困る人もいるだろうが,生活保護世帯はこれをもらった上で,今はできない仕事が出来て,収入が増えるかもしれません。
 正にプラスもあればマイナスもあり,個人個人でプラスマイナスは違う。だから勢い,ベーシックインカムはの話は各人のポジショントークになってかみ合いません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/06

6月5日,関東甲信越が梅雨入り

Ajisai_rain

 気象庁は6月5日午前11時,「関東甲信地方が梅雨入りしたとみられる」と発表しました。
 たしかに5日の朝から横浜は雨で,そろそろ梅雨かなという気分でした。
 アジサイも雨に濡れて,ちょっと梅雨の雰囲気が出ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/05

渋谷の「ラ ブラッスリー・シェ松尾」 でランチを

She_matsuo1

 渋谷に買い物に行き,東急本店8階にある「ラ ブラッスリー・シェ松尾」でランチをいただきました。
 上は私が頼んだヒレステーキのランチ。下はカミさんが頼んだハンバーグのランチ。
 どちらも文句の付けようも無く,たいそう美味しくいただきました。

She_matsuo2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/04

川崎中一殺人事件,三人目の加害者の判決が出ました

Tamagawara 昨年2月に起こった川崎の中一殺害事件。犯人グループ3人のうちの最後の一人に,横浜地裁の判決が出ました。
 裁判では,無罪を主張する被告と,被告がカッターで被害者の中一少年を傷つけるのを見たという主犯少年の間で,証言が食い違っていましたが,主犯少年の意見を採用したという形です。
 被告の証言は,カッターは自分の持ち物だが,主犯少年が自分のバッグごと現場に持ち込み,主犯少年がバッグから取り出して犯行に及んだもので,自分は手出ししていないし見ていただけと主張していました。
 しかし主犯少年は,カッターは被告がバッグから取り出して「こんなものがある」と言って自分に渡したもので,主犯少年が被害者の首筋を傷つけたあと,被告少年に渡して被告少年も傷つけたと証言していました。もう一人の少年は,被告が傷つけたとされるときにはコンビニに買い物に行かされていて,被告が傷つけるところを見ていないと証言していました。
 しかし,被告少年が被害者少年の頭ををコンクリートの壁にたたきつけたり,犯行後被害者を足で蹴り飛ばして川へ落としたりしたところを目撃しており,それは主犯少年の証言と一致していました。
 被告以外の二人の共通したこの証言から,客観的に考えて,被告少年は被害者に同情をよせておらず,主犯少年と同様に,かなり残酷な事をしていてもおかしくない事が見て取れます。
 被告は自分の都合の悪いことは忘れたと言っていたこともあったようで,主犯少年の目撃証言を正とした裁判員の判断だったのでしょう。
 懲役6年以上10年以下の不定期刑は,被害者中一少年ともっとも親しかった二人目の犯人少年の4年以上6年半以下の刑期より重いものでした。実際,主犯少年の証言のように,わざわざカッターをバッグから取り出して主犯に渡しているなら,主犯に対してカッターによるリンチを教唆したともとれる行為で,その後の行為(被害者の頭をコンクリにたたきつけたり,瀕死の被害者を蹴りながら川へ落としたり)も非情なもので,三人の中では一番酷薄といえると思えます。
 今回の刑期は検察側の求刑通りで,他の二人の犯人少年の刑期が検察の求刑より緩和されていたのと対照的です。裁判員にとっても,三人の中では最も同情に値せず,また反省もしていないと考えられたのではないかと思います。判決では,「不合理な弁解を繰り返し,自らの行為に向き合うこともできていない」という裁判長の言葉がありました。
 たぶんこの被告は,他の二人と違って控訴するように思います。そんな往生際の悪さを持っているように感じます。
 概してこの犯人グループは,犯人同士でさえ,まして他人との関わりにおいて,同情とか他人のことを考えるとか,他人への意識という物が希薄である様に見受けられます。特に今回の犯人は,被害者少年が瀕死であっても傍観するだけ,カッターを渡せば面白いことになるだろうという意識だけ。
 これまでの生活の中で,他人からじめられてきて,学校のヒエラルキー的にも最下層にいて,その環境の中で意識的に他人との関わり,他人との同情を絶ってきた生活が,ここに現れている様な気がします。他人のことより自分の防御に気が向いてしまう。特に主犯少年が被害者少年を執拗に傷つけた怒りは,本人も語っている様に,自分と違って被害者少年が学校で人気があった事によります。
 そういう意味では,起こるべくして起こってしまったということかもしれませんが,あまりにも残酷な事件でした。

(写真は事件現場となった多摩川の河原。事件があった2月と違い,草が茂っている。)

<追 伸>
 「たぶんこの被告は,他の二人と違って控訴するように思います。そんな往生際の悪さを持っているように感じます。」と上に書いたのですが,6月15日,やはり被告は控訴しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/03

10代の脳と体の成長のアンバランス

Teens 成長ペースの速い10代の少年は,脳が成長速度に追いついていないために,ペースの遅い少年と比べてスムーズな歩き方ができにくいことがわかったと言う話が,あるウェッブサイトに載っていました
 ボローニャ大学の研究成果だという事です。
 まあそういう事もあるかなと思います。歩き方だけではなく,体と脳の発達のアンバランスが精神的な面にも影響があるのかもしれません。ティーンエージャー特有の犯罪や中二病とよばれるイライラ,反社会的な行動も,そんな所にあるのかもしれません。
 私は急激に伸びたことがなく,その為か今でも小柄で,今考えても,よく言えばまとも,まあ大人からはいい子と見られる,つまんない中高生だったと思います。
 ただ,体と脳の発達のアンバランスが,反抗期の存在等の原因であるという話は,今までも語られてきているような気がしますが・・・。

(写真は,フリー写真素材サイト「足成」から拝借しました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/02

今,リーマンショック前に似ているか?

Leaman 安倍首相が,消費税を上げたくないばかりに,「現状はリーマンショック前に似ている」と言った事に対して,様々な人が批判しています。
 でもリーマンショック前は,リーマンはAAAランクで,誰も破綻するとは思っていなかったのではないんですかね?
 リーマン後のあのショックなと,誰も考えていなかった。一部の人を除いて・・・。その人達は,リーマンショックで大もうけしていますよね。
 今似ていないと言われていることが,むしろ似ているのでは無いかと思います。

 まあ,冗談が入っていますけれどね・・・www。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/06/01

今日から6月〜アジサイも色づいて

Ajisai

 今日から6月。6月といえば梅雨。梅雨といえばアジサイ。
 ウチのアジサイも前回紹介した時より色がつきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »