« 小池百合子氏の出馬会見 | トップページ | 昨日は雨 »

2016/07/09

テレビからCMが消える日

Tvcm ネット上に,「テレビからCMが消える日」という記事がありました
 視聴率を細かく見ていくと,CMになったトタン資料率ががたっと減って,皆本編を見ていてもCMを見ていない事が分かったという事です。
 これはまあそうかなと思いますね。昔からCMタイムはトイレタイムといわれていました。まあ今さら,そんなに驚く現象でもありません。スポンサーもそんな事情を忖度し,テレビ局はCMを集めるのが大変という時代になってきている様です。
 それではネット広告が隆盛なのかというと,一見そう見えるのですが,果たしてネット広告をネットユーザーが見ているのかというと疑問です。
 ネットは目的があってそのページをひらくというのが普通でしょう。目的外の広告が同じ画面に載っていても,まず関心を持って見る事はありません。そこへ行くと,テレビのCMは,まだ感心の無い人が見る可能性があります。CM毎にトイレへ行くわけでもなく,CMになったらスマホをいじりだすという事になっても,好きなタレントの声が聞こえてきたり音楽が聞こえてくれば,画面を眺めないとも限らないのです。
 記事の様にテレビCMが消えるのであれば,それに替わる関心の無い人にアピールする広告の媒体というものを開発しなければなりません。そんなテレビに替わる広告媒体というのは,私にはどんな物か想像もつかないのですが,現在行われているネット広告というのがそれでない事は確かです。
 

|

« 小池百合子氏の出馬会見 | トップページ | 昨日は雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/63862768

この記事へのトラックバック一覧です: テレビからCMが消える日:

« 小池百合子氏の出馬会見 | トップページ | 昨日は雨 »