« 新川崎のショッピングセンターにはあの店が無い | トップページ | Wi-Fiの事情 »

2016/07/15

元号について

Heisei 天皇陛下の生前退位問題(宮内庁は否定しているようだが)に絡んで,平成に続く次の元号が話題になっているようです。二文字,M,T,S,H以外のローマ字表記から始まる事など,実用上いくつか条件があるようですね。
 またこの際,元号を廃止したらという話もあるようです。
 私の勤める会社では,社内は西暦で統一する事になっています。
 外国でも事業を行っているのだから,どちらかに統一するのならば西暦に統一するのは当然という事でしょう。
 ただし,国内のお客様は元号を使っている場合も多く,製品の納期など,換算を間違えたりします。
 だから事務などでは国内でも西暦で統一する方が好ましいと思いますが,ことさら廃止する必要は無いと思います。明治時代,大正時代,昭和時代,平成時代,それぞれイメージがあり,それは今後も続いていく事でしょう。

|

« 新川崎のショッピングセンターにはあの店が無い | トップページ | Wi-Fiの事情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/63914380

この記事へのトラックバック一覧です: 元号について:

« 新川崎のショッピングセンターにはあの店が無い | トップページ | Wi-Fiの事情 »