« データセンターもブランド化 | トップページ | 車を手放すなら,若いうちに? »

2016/10/27

東京北区の名主の滝公園に行きました

Nanushinotaki2

Nanushinotaki1Nanushinotaki3 東京北区の王子駅から10分ほど,北区立名主の滝公園に行ってきました。最寄り駅はJRや地下鉄南北線王子駅ですが,住所としては北区岸町一丁目というところにあります。
 もともとは江戸時代の王子村の名主,畑野孫八の屋敷ですが,明治時代に貿易商 垣内徳三郎が所有し,庭園を造ったのが現在の公園の元になっているそうです。
 池や渓流や滝,それに岩を配した回遊式の庭園で,狭いわけではないのですが,全体的に立て込んでせせこましい感じがします。回遊式庭園のドンキホーテという感じでした。木々も立て込んでいて,夏は涼しいでしょう。
 男滝,女滝,独鈷の滝,湧玉の滝の4つの滝がありますが,私が行ったときに水が落ちていたのは男滝のみでした。真夏には,4つとも水が落ちているのでしょうか?
 この滝は,全てポンプで水をくみ上げているようです。

|

« データセンターもブランド化 | トップページ | 車を手放すなら,若いうちに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/64392416

この記事へのトラックバック一覧です: 東京北区の名主の滝公園に行きました:

« データセンターもブランド化 | トップページ | 車を手放すなら,若いうちに? »