« 烏山川緑道が開通していた | トップページ | 「ゴントラン シェリエ」のクロワッサン »

2017/03/08

東京世田谷区松蔭神社の洋食屋さん「ヒポポタマス」,ふたたび

Hippopotamus

 以前紹介した松蔭神社商店街の洋食屋さん「ヒポポタマス」。
 前にランチに訪れたときは「ガーリッククリームソースのハンバーグ」でしたが,今回はオーソドックスに「デミグラスソースのハンバーグ」です。
 このハンバーグ,800円台のガーリッククリームよりも値段が高く,930円でした。普通,スタンダードなデミグラスソースのハンバーグは店で一番安く,ガーリッククリームなどという「変わりハンバーグ」はそれより高いという値付けになるのではないかと思うのですが,ここではそうではありません。
 この店はそもそもシチューが売り物らしく,このデミグラスソースが売り物のビーフシチューそのものではないかと思います。ソースの中に,ビーフが入っていたような気がします。だから高いのかな?
 ガーリッククリームにもデミグラスを使っているのでしょうが,クリームでのばしていて,デミグラスは少量なのでしょう。
 とにかく,また機会があれば入ってみたい店です。

|

« 烏山川緑道が開通していた | トップページ | 「ゴントラン シェリエ」のクロワッサン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/64961470

この記事へのトラックバック一覧です: 東京世田谷区松蔭神社の洋食屋さん「ヒポポタマス」,ふたたび:

« 烏山川緑道が開通していた | トップページ | 「ゴントラン シェリエ」のクロワッサン »