« 民泊被害のリアル | トップページ | セブンイレブンで,パンと珈琲で200円の朝食 »

2017/03/04

小学生,高校生のインターネット利用時間

Net 内閣府の青少年のインターネット利用環境に関する2016年度の実態調査で,平日1日当たりのインターネット平均利用時間は,小学生で15年度より約8分延びて約1時間33分,高校生では15分近く延びて約3時間27分だったそうです。
 インターネットと一口に言っても,ゲームなのか,新聞を見ているのか,漫画を見ているのか,ラインでのやり取りをしているのか,ブログを書いているのか,インスタグラムにアップしているのか,YouTubeを見ているのか,事によったら自身で作った動画をネットに上げているのかもしれない。何をやっているかという事が重要で,利用時間が延びるのは,さらに様々なサービスがネット上に現れ続けているという事の証左だという事だけなのかもしれません。
 しかしテレビをだらだらと同じ時間見ているよりはましな時間の使い方なのかもしれません。
 昔の小学生,高校生は,これだけの時間,何をやっていたのでしょうね?

(イラストはフリーイラスト素材サイト「いらすとや」より。)

|

« 民泊被害のリアル | トップページ | セブンイレブンで,パンと珈琲で200円の朝食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/64955723

この記事へのトラックバック一覧です: 小学生,高校生のインターネット利用時間:

« 民泊被害のリアル | トップページ | セブンイレブンで,パンと珈琲で200円の朝食 »