« クッションの形は・・・・・ | トップページ | 世田谷の代官屋敷 »

2017/11/15

世田谷区郷土資料館平成29年特別展「地図でみる世田谷」

Zuroku_building

Map_zuroku 世田谷区郷土資料館平成29年特別展「地図でみる世田谷」へ行ってきました。この展示については,私がいつも覗いているいくつかのブログで紹介されていて,中学生まで世田谷区に住んでいた私としては,これは行ってみなければという気がしていた展示会でした。
 展示自身は大きいといえども細かい字で書いてあるもので,それほど明るくない照明のなかでガラスの向うの地図は細かく閲覧する事はできませんでした。しかしながら,今回の展示では相当厚い図録が販売されています。展示されたほとんどの地図が解説入で図録に載っています。まあ図録もA4版なので,見やすいとは言い難い。でもこの図録にはDVDが付属していて,地図がパソコン上で見られるのです。パソコン上で拡大してみれば,完璧に地図の細かいところまで確認できます。さらに「第二本職業別明細図」の東京市世田谷区版が,原寸で,入っている封筒まで再現されて,付属しています。これで1000円というのは安いと言わざるを得ません。
 この厚い図録,単に図だけではなく,道路,学校,上水道,鉄道,バスなど,様々なアイテムについての解説も載っており,世田谷区を知る人にとっては格好の読み物になっています。立派な紙を使った220ページに及ぶ力作の図録には脱帽しました。
 ところでウチのMacBookAirには,DVDプレイヤーがついていません。接続するディスクプレイヤーを持っているのですが,わたしはCDプレイヤーだとばかり思っていました。試しに図録付属のDVDをかけてみたら立派に作動して,これがDVDプレイヤーである事が分かりました。

|

« クッションの形は・・・・・ | トップページ | 世田谷の代官屋敷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/66033055

この記事へのトラックバック一覧です: 世田谷区郷土資料館平成29年特別展「地図でみる世田谷」:

« クッションの形は・・・・・ | トップページ | 世田谷の代官屋敷 »