« 初めての「いきなり!ステーキ」 | トップページ | 将来は大家族化にむかう? »

2018/06/24

仮面ライダーW

Kamenrider なぜか職場で仮面ライダーの話になり,各人の年齢によってご贔屓または馴染みのライダーが違っていてもおしろい会話でした。1971年に初めて仮面ライダーがテレビに登場し,今年すでに47年たっているわけですから,各年代により「自分の」仮面ライダーが違っているわけです。
 家に帰ってアマゾンプライムで「仮面ライダー」を検索したら,出てくるわ出てくるわ,テレビ版から劇場版まで,いくつも出てきました。適当にクリックしたら「仮面ライダーW」というシリーズでした。
 あれ,この顔は菅田将暉じゃないの。今をときめく若手スターも,仮面ライダー出身だったのですね。第一作の藤岡弘から,オダギリジョー,佐藤健など,スターを輩出している番組です。たしか綾野剛や福士蒼汰も仮面ライダー出身ですよね。
 仮面ライダーWの第一作をみて,ちょっとはまりそうなのですが,特別料金不要でみられるとはいえ,テレビシリーズ1シリーズだけでも50作近くあるんですよね。47年分みて,さらにたくさんある映画まで見たら,時間が・・・・・。

(写真は,アマゾン書店のホームページより。ところで私は,初代藤岡弘の世代です。)

|

« 初めての「いきなり!ステーキ」 | トップページ | 将来は大家族化にむかう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーW:

« 初めての「いきなり!ステーキ」 | トップページ | 将来は大家族化にむかう? »