« 中国のシェア自転車事業の苦境 | トップページ | 折り畳み式のスマートフォン »

2018/09/10

21年春以降入社から就活ルール廃止を

Recruit 経団連会長が,2021年春以降入社から就活ルールを廃止したいと記者会見で述べました。
 就活ルールは,3月に会社説明会,6月に面接をそれぞれ解禁するというルールです。学生に学業や部活動に専念できるようにという目的で,政府主導で設けられたものです。
 しかし私は,学業とその後の就業は,区別するべきものではないと思います。大学はモラトリアムに非ず。入学したときから大学後をしっかり考えておきなさいという事ですね。
 企業が本当に欲しいと思ったら,今でも就活ルールなどあってなきがごとしでした。4月に一斉に入社するような時世でもなく,一年中社員採用が行われるようになる時代,就活ルールの存在は,ちょっとおかしな時代錯誤的なものとなっていると思います。

|

« 中国のシェア自転車事業の苦境 | トップページ | 折り畳み式のスマートフォン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/67134068

この記事へのトラックバック一覧です: 21年春以降入社から就活ルール廃止を:

« 中国のシェア自転車事業の苦境 | トップページ | 折り畳み式のスマートフォン »