« セブンイレブンのカップ冷凍チャーハン | トップページ | 三津田信三「凶鳥の如き忌むもの」,刀城言耶シリーズ第2作 »

2019/01/15

カルピスが誕生してから100年

Calpis 「カルピス」が誕生して2019年で100年を迎えるそうですね。
 なぜカルピスは100年も売れ続けてるのかという記事が新聞にありました。どうもこういう話では,健康志向などのことを考えがちのようです。
 しかし,「なぜ?」と言われて考えてみると,子供のころ親しんだ味だからと言わざるを得ないですwww。健康とかはあまり関係ないのでは?
 子供のころの味の次世代の連鎖は,半端ないですよ。親から子へ・・・というわけです。

 それに,カルピスの類似品はたくさんあるのですが,それぞれ味が違うんですよね。健康とかが理由なら,類似品でもいいはずで,カルピスだけが主流として生き残っている理由がわからなくなります。

(写真は,アマゾンのサイトより。)

|

« セブンイレブンのカップ冷凍チャーハン | トップページ | 三津田信三「凶鳥の如き忌むもの」,刀城言耶シリーズ第2作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/67586415

この記事へのトラックバック一覧です: カルピスが誕生してから100年:

« セブンイレブンのカップ冷凍チャーハン | トップページ | 三津田信三「凶鳥の如き忌むもの」,刀城言耶シリーズ第2作 »