« 恵方巻の廃棄防止を | トップページ | カルピスが誕生してから100年 »

2019/01/14

セブンイレブンのカップ冷凍チャーハン

Sevenchahan セブンイレブンのカップ冷凍チャーハンが話題になっていたので,食べてみました。
 至ってチャーハンっぽいチャーハンでした。
 これはカップ麺のようなカップに入ったチャーハンで,冷凍食品なので電子レンジでチンすれば出来上がります。
 一方以前から,カップ麺のごはん版というべきカップヌードルごはんというのがあって,カップ麺のようにお湯を入れて作ります。こちらの方も何回か食べた事があります。ラーメン味のお茶漬けといった雰囲気のものなので,今回の冷凍チャーハンとは違うものなのですが,何故か味的に同じ様な感じのもので,私の中ではどちらも同じカテゴリーにあります。
 セブンの冷凍カップチャーハンと日清のカップごはん,調理と保存の点で一長一短なんですね。セブンの方は冷凍して保存しなければならず,ただでも空きのない冷凍庫の場所を取るとしてカミさんがいい顔をしません。一方の日清カップごはんの方は乾燥食品ですから,戸棚に放り込んでおけばいいので保存は楽です。しかし調理としては,湯を用意する必要があります。一方のセブン冷凍チャーハンはレンジでチンで終わり,調理は手軽です。
 しかしこのカップごはん類,時々食べたくなるのですよね。

|

« 恵方巻の廃棄防止を | トップページ | カルピスが誕生してから100年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297/67582652

この記事へのトラックバック一覧です: セブンイレブンのカップ冷凍チャーハン:

« 恵方巻の廃棄防止を | トップページ | カルピスが誕生してから100年 »