« ディフューザー | トップページ | 横浜シーサイドラインの事故は断線が原因らしい »

2019/06/07

政府が日本全国の信号機20万基を5G基地局に活用検討へ

Signal 「政府が日本全国の信号機20万基を5G基地局に活用検討へ」という報道がありました
 ハーウェイにまつわる米中対立の話によく登場する5Gですが,現在の4Gの100倍の速度という高速通信です。28ギガヘルツ帯という,電波の届く範囲が狭い高い周波数帯も使用するので,街中では密に多くの基地局を設置する必要があるそうです。その基地局の設置場所として街中の信号機を使用しようという話で,結構な動きかと思います。

 ところで交通信号機と言えば,選挙で行くウチの近所の小学校の学区内には,信号機が一本もありません。横浜市内なのに・・・。
 学校の前の横断歩道に,子ども達の交通教育のために信号機を設置してほしいとPTAで警察に掛け合ったところ,全然交通量が設置基準に足りず,交通教育は警察が度々安全教室を開くことになり,模擬信号機をその度に持ってきてくれるのだとか。
 ウチの近所は,5G過疎地域になるのか・・・・・?

|

« ディフューザー | トップページ | 横浜シーサイドラインの事故は断線が原因らしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ディフューザー | トップページ | 横浜シーサイドラインの事故は断線が原因らしい »