« 日本人は甘い飲み物を離れているのか? | トップページ | 太陽が低く照らすようになって »

2019/09/12

日本人氏名のローマ字表記は「姓-名」で・・・・・

Credit-card 政府は9月6日,政府文書に日本人の氏名をローマ字で表記する際,「名-姓」の順ではなく,日本語表記と同様に「姓-名」の順に統一する方針を決めました。
 今のところ「政府文書内で」という範囲にとどまっていますが,これが一般的に通用するようになるのでしょうか?
 クレジットカードなどではローマ字表記が正式であり,「名ー姓」となっていて,ECサイトなどにカードを登録するとき,現在は「名ー姓」でなくてはエラーになります。コンピューターシステムも絡んで改修や再登録が必要な問題なので,一般的表記が「姓-名」になるとも思えない。そうすると,「姓-名」は一種のお役所言葉として違和感あるものとなるでしょう。
 こういうことは,コンピュータシステムをはじめ様々な影響がありますから,慎重に決めて欲しいですね。

|

« 日本人は甘い飲み物を離れているのか? | トップページ | 太陽が低く照らすようになって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本人は甘い飲み物を離れているのか? | トップページ | 太陽が低く照らすようになって »