2019/10/10

横浜日吉のベトナム料理店「HOAHOA」で羅tw 横浜日吉のベトナム料理店「HOAHOA」でランチを

Hoahoa1Hoahoa2 以前より美味しいと知人に聞いていたのに入ったことのなかった「HOAHOA」は,東横線沿線,横浜市日吉のベトナム料理店です。長年の懸案であったこのレストランに,ランチをいただきに入りました。
 写真のうち,上は私が食べたおこげごはん,下は知人の食べたココナッツカレーです。おこげご飯は長粒種のご飯を使ったチキンと数種のキノコの味付けご飯。韓国料理の石焼ビビンバのように,容器に接した部分がいい具合におこげになっています。おこげ部分があまり多くないのですが,味はとても美味しかったです。ココナッツカレーも美味しそうでしたが,私は食べていません。
 このメインの料理は税込1000円。これに200円出せば冷たいお茶とスープ,サラダ,デザート(三種類の選択)が付いてきます。なかなかお得な店だと思います。

| | コメント (0)

2019/10/05

フレッシュネスバーガーの「クラシックマッシュルームチーズバーガー」

Mashroom

 フレッシュネスバーガーの「クラシックマッシュルームチーズバーガー」です。ソースもキノコクリーム系らしく,マッシュルームの香り高いバーガーでした。
 9月半ばごろ食べたもので,期間限定品らしく,今現在売り出し中かどうかはわかりません。あしからず。

| | コメント (0)

2019/10/04

100円パン

100en-pan

 最近スーパーで100円パンを売っています。ベーカリーでは,200円以上すると思われるような見た目のパンが100円です。大量生産でないパンです。私の周りでは,東急ストア,マルエツ,いなげやなどで売っています。
 各スーパーとも,全店で売っているわけではないようですね。マルエツなどは,ベーカリー「リトルマーメイド」が入っている店舗があり,さすがにそんな店舗では100円パンは売っていません。
 写真は溝の口にあるマルエツの100円パンです。ちょっと100円だとは思えませんね。
 溝の口には東急ストアでも100円パンを売っています。写真はたまたま甘いフルーツ系のデニッシュ(リンゴとチェリー)ですが,もちろんカレーパンやウインナー,ハム,チーズを使ったパンもあります。

| | コメント (0)

2019/09/21

おぎのやの「峠の釜めし」の軽量バージョン

Kamameshi1Kamameshi2Kamameshi3Kamameshi4 長野からの帰り,長野駅前のながの東急百貨店のデパ地下で,おぎのやの峠の釜めしをかいました。
 峠の釜めしは,益子焼の陶器製の容器が有名です。売り場には,もちろんこの陶器製容器のものがありましたが,私が初めて見る紙製容器のものもありました。初めてということもあって,この紙製容器のものを買いました。
 この容器,軽くて何より持ち歩きに便利です。ゴミとして出す時も,紙製容器ですから燃えるゴミとして捨てることができます。
 実はこの紙製容器の釜めし,結構前からあったようで,2013年のグッドデザイン賞を受賞しているようですね。
 今後とも,紙容器と益子焼の両方が併売されていくようです。ネット上には,益子焼の容器の利用法もアップされていますから,益子焼が必要な時にはそちらを購入できますね。

| | コメント (0)

2019/09/20

長野市戸隠高原の「そばの実」

Sobanomi1

Sobanomi2Sobanomi3 長野市を訪れた時は必ず立ち寄るそば店「そばの実」。私の中では,そばの「美味い」「不味い」の「美味い」標準となる店です。
 夏でも冷たい戸隠高原の水で打った蕎麦は,そう他の地の店では真似できず,ここの蕎麦を「標準」として使うのはそもそも酷なのですがねwww。
 さてそんな蕎麦店ですが,三連休中のこの日,駐車場に入るのに40分,車から出て待つこと1時間,やっと蕎麦にありつけました。なにしろ店に入った段階で,22人待ちでしたからね。
 いつも通り美味しいお蕎麦をいただきました。

(2枚目の写真は,蕎麦だんごと蕎麦の味噌包み焼き。)

| | コメント (0)

2019/09/10

9月に入ってもまだ暑くて・・・・・

BlueRed 9月に入って10日ほどたちますが,日中はまだまだ暑いですね。
 暦の上では秋ですが,残暑というやつですね。
 まだまだ写真のような冷たいものが欲しいこの頃です。どちらもハンバーガーショップ「ファーストキッチン」のかき氷シリーズで,ブルーハワイとベリー味。小さいコップに氷が入っていると一部氷が固まってしまって,食べにくいのが難でした。
 折から,9日早朝には台風15号が関東地方に襲来し,夜通し風と雨が雨戸を打って,うるさい深夜でした。翌日の鉄道は運休が続き,私鉄は朝8時頃から,JRは9時~10時ごろから運転が始まりました。台風15号は通勤時間を直撃した形です。
 ところが,うちの近所のバスは始発からダイヤ通りに動いており,雪の時もそうですが,「バス強し」の印象を強くしました。

| | コメント (0)

2019/09/08

奥入瀬旅行で食べたのは・・・・・

Food1Food3Food2Food4Food5 奥入瀬旅行で食べたものをまとめておきましょう。
 主な食事処はと言えば,2泊3日で泊まった奥入瀬渓流ホテルということになります。ここにはフレンチレストランもあり,一時考えたこともあるのですが,朝夕の食事は全て「青森りんごキッチン」というブッフェスタイルのレストランにしました。ブッフェスタイルでは,様々な料理を食べ尽くすとしたら1回の利用では足りず,2泊3日の2回の夕食,2回の朝食でも足りないくらいですからねwww.。
 奥入瀬は山の中というイメージですが,食材は海の幸が多いのが特徴でしょう。なにしろ青森市からも八戸市からも1時間内外で到着する場所で,マグロをはじめとした刺身,カルパッチョ,大きなホタテのバター焼きなどがふんだんに提供されていました。朝のおかゆには,イクラとほぐし鮭をのせてたべました。オムレツにはホタテが入っていました。
 そしてリンゴが多く使われています。リンゴのパイにはソフトクリームが添えられています。パンケーキにはリンゴのジャムが添えられています。ローストビーフやステーキにもリンゴのソースが用いられています。ジュースは富士,王林,津軽の三種類のリンゴジュースがありました。それとは別にリンゴを圧縮抽出して小さなグラスで供されるジュースがありました。まるですりおろしリンゴのような香りと味の濃厚なリンゴジュースでした。
 朝食も夕食も,2回づつでは食べつくせませんでした。
 青森市で食べた昼食も,ホタテ尽くしでした。ラーメンまでホタテ入り。今回の旅行の食事の特徴は,海の幸ですね。

(写真は,上から4枚は奥入瀬渓流ホテルの食事,朝食夕食取り混ぜて。最後の写真は青森市内で食べたホタテラーメン。)

| | コメント (0)

2019/09/02

懐かしの森永コーラス

Chorus 某スーパーを訪れたら,「森永コーラス」を売っていました。
 乳酸菌飲料というと,やはり「カルピス」が代表的で,どこでも手に入ります。コカコーラから発売されている「アンバサ」は,ファミレスのドリンクバーに結構あったりします。しかし「森永コーラス」は最近目にしなくなっていて,もう販売していないのかと思っていました。
 いやー,懐かしい。

| | コメント (0)

2019/08/25

「ファーストキッチン」の「夏みかん氷」

First-kitchen-kori

 ハンバーガーのファーストキッチンの夏のデザートの一つが夏みかんかき氷です。正式な名前は,「本格ひみつ氷国産夏みかんヨーグルト」。何が秘密なのかはよくわからないのですが,上に乗っているのは,ヨーグルト味のホイップクリーム。かき氷の下にもこのホイップクリームが敷いてあります。最初ソフトクリームかと思ったのですが,どうも上に乗っているのと同じヨーグルト味のホイップクリームのようです。ホイップクリームでも,氷に包まれていて冷たいので,ソフトクリームだと思っても違和感ありません。
 最近は細かいふんわり氷が主流のようですが,ここの氷は大粒のいかにも「氷」という感じのかき氷です。食べ終わると「氷」を食べたという気持ちになります。

| | コメント (0)

2019/08/21

暑いから,ガリガリ君

Candy 暑い夏,アイスクリームではなくアイスキャンデーが欲しい時期ですが,アイスキャンデーといえばガリガリ君です。
 アイスクリームでなく,アイスキャンデーを食べようと思ったら,コンビニの冷凍庫の中でガリガリ君を探してしまう。それはもう条件反射になっているし,ガリガリ君なら間違いないということになります。
 ポタージュ味だって「まちがいない」と思って食べたし。他のメーカーでポタージュ味を出して,売れるほど信用できます?
 そこがそれ,まさに「ブランド力」という事でしょうね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧