2018/07/20

マックシェイク「カルピス」

Shake_calpis マックシェイクといえば,以前ミルクキャラメル味を紹介しましたが,今回はカルピス味です。以前もカルピス味のマックシェイクがありましたが,今年はよりカルピス感が増している様です。甘酸っぱいシェイクでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/17

「コッペんどっと」のコッペパン

Coppe

 横浜日吉と綱島の間にあるショッピングセンター「アピタテラス」。その1階に入っているコッペパンの店が「コッペんどっと」です。聞けば北海道木古内町に本店のあるパン屋さんで,横浜市ケ尾と綱島に支店を出しているそうです。
 ランチのためここで2つばかりコッペパンを仕入れました。一つはベーコンとポテト,もう一つはフルーツ&ホイップ。
 アピタ内にも食べる為の席がありますが,近くのバス停からバスに乗って綱島の漫画喫茶へ。ここのパソコンでnetflixを見ながらコッペパンを満喫のカフェラテと共にいただきました。
 パンは思いのほか大きく,ベーコン&ポテトなどは思いのほかずっしりした重みがありました。食べてみるとパンはしっとりとしていて,小学生の頃のコッペパンとはひと味ちがいます。ポテトの塩味もいい感じで,とても美味しかったです。フルーツ&ホイップは,もも缶のピーチとみかんとホイップクリームがたっぷり入ったもので,こちらもパンの美味しさでたちまち平らげました。
 コッペパン二つでかなりお腹いっぱいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/11

「CAFE MOCHA」,ふたたび

Cafe_moca_180708

 以前紹介した横浜日吉と綱島の間にあるレストラン「CAFE MOCHA」。そこへまた行ってきました。
 今回は日替わりおすすめ料理で,今日はポークソテーです。
 皿の上には2枚のお肉がのっているのですが,写真ではほとんど見えません。目立つのは真っ赤なトマトソースです。しょっぱすぎず甘すぎず,ケチャップでもピューレでもなく,おそらく生のトマトを使ったと思われる程よい酸味の美味しいソースでした。
 前述の様にこれはポークソテーで,隣にライスがあるのですが,写真だけ見るとスパゲッティ料理のようですね。
 ゆったり目に配置されたというより大きめのテーブルが並び,それなりに隣席の人との間隔が広くとれていて気持ちいいレストランです。とりわけ通路を広くとっているわけではないのですが,一つ一つのテーブルが大きいので,結果的に隣の人との間隔が広いのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/27

上野 黒船亭の「ハヤシライス」と「ナポリタン」

Kurofunetei1

Kurofunetei2Kurofunetei3 用があって上野へ行って,昼食に小さなビルの2階にある「黒船亭」という洋食屋に入りました。
 メニューを見るとそこそこのお値段です。ここで私は「ハヤシライス」を,カミさんは「ナポリタン」を頼みました。
 ハヤシライスは1週間かけて作るという代物で,牛肉がごろごろ入っていて,量的にも満足するものでした。まろやかなハヤシライスで,美味しかった。食べ終わると,ビーフシチューを食べましたという気分になりました。ナポリタンも海老,ホタテなど,具沢山で,そこら辺のナポリタンとはひと味違います。
 隣の席を見ると,最初頼もうかどうしようか私が迷っていた「オムライス」を食べていましたが,その大きさにびっくり。反対側の隣席のお客さんは「メンチかつ」を食べていましたが,これも巨大なものでした。この店は値段は安くはありませんが,大きさが大きいという店の様です。
 また食べに寄りたいという店でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/26

いきなり!ステーキ,ふたたび

Ikinari2

Ikinari1 先日は「いきなり!ステーキ」を大井町のフードコートで食べた事を書きましたが,また行ってきました。
 今回は大井町でなく,横浜日吉と綱島の間にあるアピタテラスというショッピングセンター内のフードコートです。
 ここは大井町と同じくフードコート内の店ですが,ここ2階のフードコート内にはベーカリーはなく,飲み物も売っていません。1階には横浜元町のパン屋さん,ポンパドールの店がありますが,ご飯でなくパンを食べる為に1階まで買いにいくというのはめんどくさい。ここでパンを食べたかったら,あらかじめポンパドールで買ってから「いきなり!ステーキ」に入るというものですね。飲み物も「いきなり!ステーキ」で提供される物以外を飲みたければ,1階の食品スーパーで買ってからステーキ店に入るという事になります。フードコート内にマクドナルドはあるので,ポテトフライは食べられますよwww。
 大井町では,席は全て各店共通,どこに座ってもいいですよ状態だったのですが,アピタテラスのフードコートは「いきなり!ステーキ」前の一角が専用席という雰囲気になっていました。

(写真は,大井町のときと同じヒレステーキ200gですが,塊でサーブされたミディアムのステーキをあらかじめ切ってしまいました。ご飯が茶碗スタイルの入れ物なので,切りながらナイフとフォークでご飯を食べるのがちょっと難しいので・・・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/23

初めての「いきなり!ステーキ」

Steak_2

 遅ればせながら初めて入った「いきなり!ステーキ」。大井町のイトーヨーカドーの1階フードコートにある店です。
 用事で東京品川区の大井町に行って,イトーヨーカドーのフードコートでセブンコーヒー税込み100円を買って席について見回したら,「いきなり!ステーキ」がありました。別のレストランでの昼食を考えていたのですが,平日でもありそれほど長い行列もできていなかったので,いい機会だから話題のステーキでも食べてみようと思っていきなりステーキに並びました。
 写真はヒレステーキ200g,1800円也です。これに300円でライスとサラダを付けました。150円で飲み物もありますが,なにしろセブンコーヒーを買ってしまったので,「いきなり!ステーキ」では飲み物は無しです。
 200グラムで焼き方はミディアムにしてもらったヒレステーキは,思ったより厚いもので,しかも柔らかい。容器に入ったソースがついてきて大変美味しくいただきました。これは人気になるはずですね。
 大井町の店はフードコートですから,ライスでなくパンを食べたいと思ったら,「いきなり!ステーキ」ではステーキだけを買って,フードコート内のベーカリーでパンを買う事ができます。飲み物はセブンコーヒーでもいいし,ベーカリーなどで他のジュース類も売っています。フライドポテトはステーキの付け合せにはついてきませんが,フードコート内のマクドナルドでフライドポテトを買ってステーキの付け合せのつもりで食べる事もできます。フードコートからは外れますが,デザートに同じ1階に入っているコージーコーナーからカラフルなケーキを買ってくる事もできます。
 そういう意味では。大井町店は「いきなり!ステーキ」でも特別ですね。フードコート内にあるからこその利点です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/20

日吉と綱島の間にある「CAFE MOCHA」

Moca

 久しぶりにカフェモカに入りました。日吉と綱島の間,綱島街道沿いの店です。カフェといっても喫茶店ではなく,イタリアンレストランです。
 久しぶりといっても,もう何十年ぶりかという来訪でした。かなり古い店なのです。その昔は,松下電工の工場の向いにあったのですが,今ではアップルの研究所やショッピングセンターなどの向い側になっていました。
 新しく出来たアピタテラスというショッピングセンター内の混んでいる食べ物屋を嫌って,カフェモカにランチにやってきました。
 写真はハンバーグのランチ。ソースはジンジャーテイストというのですが,あまりジンジャー感はなく,いい感じでした。とろみのある透明なソースで,見た目に美しく,食べて美味しいソースでした。ハンバーグは今流行の粗挽きとは異なりますが,程よい食感で美味しかったです。
 このランチ,1280円でサラダ,飲み物,ライスかパンが付いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/18

「ベーコンは静かに身体を蝕む“殺人鬼”だった」という記事

Bacon 「ベーコンは静かに身体を蝕む殺人鬼だった」という記事がありました
 こういう,何かを食べてはいけないという,おせっかいな記事や本は時々出てくるのですが,大量に食べる事を前提にしていたり,人身を惑わす事だけを目的としているとしか思えません。
 水だって必須のビタミン類の排泄を促すので,体に悪いと言われていますし,毎日2リットルの水を飲んでいた人が,多臓器不全で死亡したりしています。
 この記事では,ベーコン2、3枚を毎日食べなければ身体に悪くならないようで,それだけの量を毎日食べるほど好きな人は,それで死んでも本望でしょwww。

 まあ,好きなベーコンをとるか,長寿をとるかという事ですが,長寿というのも結構つらいものだと思いますよ。
 私はむしろ,このような食生活をしていれば「豊かに短命になれる」という記事こそ必要とされている時代だと,密かに思っていますwww。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/10

中国では四川料理離れが進行しているらしい

Shisen 「中国で四川料理離れ 昨年1年で4万店閉店」という記事を見つけました
 記事によると,この四川料理離れは,中国の健康志向が関係しているらしいですね。人民日報の記事では,「油っこく、塩分が高く、辛いものを好む中国人が明らかに減り、健康的とされるうまみの効いたテイストの食べ物を好む人が増加し、刺激のある食べ物よりうまみを楽しむ食べ物が好まれるようになっている」と分析しているそうです。
 私も辛い物は苦手なので,四川料理はあまり食べたことがありません。まあ時々食べる四川料理は,麻婆豆腐くらいですかね。四川料理も健康志向に従って私好みの味付けになるのか?
 でも辛くなければ四川料理でなくなってしまう。それに,辛いのは本当に健康に悪いのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/06/09

海ほたるで食べたもの

Umihotaru_food1

Umihotaru_food2 昨日,海ほたるへ行ったことを書きましたが,そこで食べたのは,私が「鱧の一本揚げ天と茶そば」で,カミさんは「煮穴子重」。「木更津庵」という海鮮レストランに入りました。
 どちらも6月からの夏の季節メニューだそうです。なかなかボリュームもあり,美味しかった。
 海ほたるの5階にあるレストランですが,木更津側半分がリニューアル中で閉店しており,食事処の選択肢もそれだけ少なくなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧