2017/10/18

フェイクでなくても・・・・・

Senkyo 今回の選挙戦でも,様々なフェイクニュースがネットSNSに拡散され,問題になっています。
 フェイクでなくても,どうかと思うニュースがあります。例えば「安倍首相と小池氏、連携も視野=敵に味方に、歩み交錯」という記事
 「首相は小池氏を改憲勢力として捉えているとの声が出ており、2人が再び味方になる可能性は否定できない。」という言葉で締めくくられている記事ですが,憲法についてはどちらも改憲に賛成しており,希望の党が改憲勢力である事は明らかで,何を今更?という感じです。改憲では双方が味方になり,消費税では敵になるというのは,すでに両党の公約で明かされており,この記事は何を印象づけ様としているのか・・・と,勘ぐってしまいます。
 フェイクでなくても,注意しなくてはなりません。ましてフェイクニュースなど・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/10

都民ファーストから離反者がでました

Tolyo_to 都民ファーストの会の音喜多駿と上田令子の両都議が離党を発表しました
 初期に賛同した人程,違和感を覚えるでしょうね。初期の頃と一大勢力になりつつある今とでは,立場が違い,やり方が違うのは当然だと思います。
 違和感を持ったらさっさと離れたほうがいいですね。選挙戦がさらにわかりやすくなります。

(写真は,フリー写真素材サイト「足成」より。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/10/07

希望の党は,安倍退陣ならば自民と連携?

Govern 衆院選後の安倍晋三首相との連携について否定する一方,安倍首相が退いた場合に自民と連携する可能性がある事を示したという記事がありました
 希望の党に関するマスコミ報道というのは,どうも違和感あります。新党として自民と対立する勢力だと考えすぎている様に思います。
 希望の党は,政策的には自民党小池派と考えても違和感ありません,
 自民党はそもそも保守からリベラルまで,派閥の形で包含していて,歴代の自民党政権は党内で派閥によって政権交代がなされてきました(民進党もそうだったが,自民党の規模でないと国政の中で機能しません。民進党はどちらかが節を曲げてまとまらなければならない規模です)。それが最近は安倍一強で,派閥も機能しなくなり,かといって野党は弱体化していました。それが希望の党小池派の誕生により一強が改善されるのならば,それはそれで成果であろうと思います。
 今回の選挙は,民進党が分裂し,希望の党と立憲民主党の誕生で,野党の状況が分かり易くなりました。マスコミ報道では,混沌化したという話が多いのですが,国民としてはむしろ選び易くなったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/17

一院制を政策の柱に

Sangiin 新党の結成を目指している若狭勝衆議院議員が,衆議院と参議院を統合した「一院制」の実現を新党の政策の柱に据えると話したという報道がありました
 これに対して,もう少し現実的な事を政策の柱にしなければ・・・と思う方もおおいこととおもいます。
 一方では,一院制も悪くないと思う人は居ると思いますが,政策の柱がそれでは現実感がありません。一院制は緊急性もありません。「ラマンチャの男」のなかでドン・キホーテが唄う,まさに「見果てぬ夢」。
 ところで一院制について私は,現在の政治が二院制のいいところを生かしていないから,一院制がいい様に見えるだけだと思います。6年間,解散がなく安定した議会に適する問題もあるのに,衆議院がそんな問題を扱ってしまっている。一種の衆議院利権。衆議院がそれを放さない。参院に任せればいいのにと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/11

ロヒンギャへの迫害?

Myanma ミャンマーの少数民族,ロヒンギャへの迫害が世界的に問題になっています。またそんな中で,ミャンマーの国家顧問兼外相であるスーチー女史に対する風当たりも強くなっています。ロヒンギャ迫害に対して何も行動を起こしていないというわけです。
 しかしながら,ロヒンギャがミャンマーで疎まれることについては,仏教国ミャンマーでのイスラム=ロビンギャという宗教問題もあり,それから派生したイスラミックテロ問題もあります。第二次大戦当時,日本軍が仏教徒に対して武器を与え,イギリスがロヒンギャに対して武器を与え,ビルマ国内での対立を煽った事が今に尾を引いているという事もあります。
 我々日本人が外面的,一般的な判断だけで,またほんの一部を切り取った迫害ビデオなどを見ただけで,軽々にコメントできません。
 上でリンクした記事には,英国ガーディアン紙の「ノーベル賞を取り上げろ」という感情的なコラム記事の事が書いてありますが,「ガーディアン」の記者はイギリスもこのミャンマーでのロヒンギャ差別の引き金に関わっていることを知っているのでしょうか。日本もまたイギリスと同様,ロヒンギャ差別の引き金に関わっているのです。
 この問題は根が深く複雑で,スーチー女史からノーベル賞を剥奪せよなどと能天気なことを言って済むような問題ではありません。

(写真は,フリー写真素材サイト「足成」より。ミャンマーの風景。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/08

「親」も「嫌」も結局戦争が生んだ・・・・・

War リトアニア・カウナス領事館の領事代理だった杉原千畝氏のビザ発給によって祖母が救われた青年が,日本に住んだ後にイスラエルに帰国し,今では日本とイスラエルのビジネスや人を仲介する仕事をしているという記事を読みました(この記事は一般の方には見えない可能性もあります)。
 ある意味,戦争が生んだユダヤ人との絆。インドの親日感もインド独立戦争を日本軍が支援したから。トルコの親日感も,日露戦争で日本が勝利し,ロシアの隣国トルコへの圧力が減った事から。逆の中韓の嫌日感も戦争のため。「親」も「嫌」も結局戦争が生んだという事ですね。
 一方では,例えば中韓でも日本のアニメが好まれているという戦闘とは別の次元での「親」「嫌」があります。でもそれを覆い隠すような公式な「嫌」は,結局戦争が生んでいます。
 なんだかな〜,と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/09/04

民進党新代表に前原氏

Minshintou 民進党新代表に前原氏が選ばれました。
 枝野氏との一騎打ちでしたが,野党共闘に傾倒する枝野氏では,これまでの民進党から何ら変わらない選挙の為の運営感が拭えず,私はひとまず前原氏でよかったと思います。
 マスコミは新代表が決定した民進党にたいして,「まず離党者の続出を止めなければならない」などと言っているのですが,本当にそうでしょうか? 考えが違う人は流出させて,小規模になっても残った人で実績を作っていくしかないと思います。そもそも民主党時代からマイナスの実績しか有権者には見せていないのですから。あまり焦る事なくやっていってほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/30

日本では,電子マネーやクレジットカードの使用が拡大しない

 日本では電子マネーやクレジットカードでの決済がなかなか広がらないと言われています。中国などではカード経済がかなり進んでいて,現金決済は無くなりつつあると言います。
 実際のところ,日本では現金を使っても不便はなく,電子マネーは例えばイオン系とセブンイレブン系で異なるなど乱立するカードを使い分けなくてはならず現金より不便だったりします。
 じゃあクレジットカードは? ウチのカミさんもそうなのですが,カードではお金の管理ができないと言います。つまり落ちるのは最長1ヶ月先で,いくら使ったかがすぐに分からず,管理し難いという事です。これは多くの人が言っていて,大きな買い物以外にはクレジットカードを使わないという動機になっています。
 しかし考えてみれば,クレジットカードというのは「ツケ」「掛け売り」の一種です。品物やサービスを受取る時にはお金が出て行かず,月末などに後から支払いが発生するというものです。江戸時代はみんな「掛け売り」だったのですよね。落語に「掛取万歳」という話がある様に,町内の店から,味噌,醤油,酒などを買うのも全て「ツケ」で買っていたわけです。
 江戸時代の人は「ツケ」で買ってもいくら使ったか分かったのでしょうかね。今の人はその点江戸時代の人より劣っているのでしょうか? まあ消費生活の規模も今は江戸時代より拡大していますから,無理もないと言えるかもしれませんが・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/29

ユニー・ファミマHDとドンキHDの資本提携

Apple_researchTerraceBoard1Board2 ユニー・ファミリーマートホールディングスとドンキホーテホールディングスが資本提携するという報道がありました。「アピタ」や「ピアゴ」という名前で営業しているユニーの閉鎖予定の総合スーパーの店舗をドンキの店舗に転換するなどして,不振の総合スーパー事業の立て直しを目指すという事です。
 総合スーパーの不振は,イオンや7&iでも悩みの種になっていて,イトーヨーカ堂店舗の大量閉店なども行われて話題になりました。ユニーファミマHDとしては,正に渡りに船だったかもしれませんね。ユニーファミマHD本体の株式ではなく,傘下のユニーの株式の40%をドンキ側に譲渡するという内容です。
 ところで,ウチの近所の横浜市日吉では,アップルの新研究所の隣にアピタの新店舗「アピラテラス」が開店する予定で(実際は,1ブロック日吉寄りにあった「ユニーサンテラス日吉」が移転するもの),しかも近くにドンキの大型店「ドン・キホーテ日吉店」があるのですが,いったいどうなるんですかね?
 地元の新聞「日吉新聞」も懸念を表明しています

(写真は上から,完成開場しているアップルの横浜テクノロジーセンター,建設中のユニーアピタテラス,工事中の看板,appleと共にユニーの名前が見えます。下の看板の6のスマート技術開発施設がアップルの研究所,1のスマート商業施設がアピタテラスの事らしい。この看板の写真2枚は,クリックすると拡大します。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/07

安倍内閣支持率44%に?

Black_phone マスコミ各社の電話によるアンケート調査で,安倍内閣支持率が上がっている様ですね。共同通信社の調査では8%増の44%,他に毎日新聞の調査で9%増等という数字が現れている様です。
 固定電話をランダムに選んで電話をかけるアンケート調査では,固定電話を持っている人が対象であり,若者は除外されたアンケート結果という事にならざるを得ないと思います。最近の若者は固定電話を持っている人が少ないし,実家に同居している学生などには関係ない世論調査だと思います。
 それに対して,ネット企業ドワンゴによるニコニコ世論調査などでは,ずっと内閣支持率60%程度を維持しており,10代,20代の若者の支持率は60%であろうと思われます。
 そうなると,実際の内閣支持率は両方の支持率を足して2で割ったくらい,50%以上だと思われます。
まあ各年代の人口比を考慮に入れる必要がありますが,多少これからを担う若者側にバイアスをかけた数字です。
 この支持率は,内閣改造を好感した結果という分析が一般的に言われていますが,まあ安倍首相の下での次期内閣を期待した結果である事は間違いないでしょう。

(写真は,フリー写真素材サイト「足成」より。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧