2019/01/15

カルピスが誕生してから100年

Calpis 「カルピス」が誕生して2019年で100年を迎えるそうですね。
 なぜカルピスは100年も売れ続けてるのかという記事が新聞にありました。どうもこういう話では,健康志向などのことを考えがちのようです。
 しかし,「なぜ?」と言われて考えてみると,子供のころ親しんだ味だからと言わざるを得ないですwww。健康とかはあまり関係ないのでは?
 子供のころの味の次世代の連鎖は,半端ないですよ。親から子へ・・・というわけです。

 それに,カルピスの類似品はたくさんあるのですが,それぞれ味が違うんですよね。健康とかが理由なら,類似品でもいいはずで,カルピスだけが主流として生き残っている理由がわからなくなります。

(写真は,アマゾンのサイトより。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/13

恵方巻の廃棄防止を

Futomaki 来月の節分に向けて,恵方巻きの製造計画に取りかかろうというこの時期,農林水産省がコンビニエンスストアやスーパーの業界団体に対して需要に見合った販売をするよう初めて文書で通知するという報道がありました。ここのところ毎年,恵方巻が大量に売れ残り廃棄されることが問題になっていることに鑑みてという事です。
 経済的には廃棄が織り込み済みという事ですが,食べ物を捨てるために作るというのは、どうも・・・。

 しかしこの恵方巻,食べ方が「粋」にみえないので嫌いで,私は自分から手を出した事はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/01

あけましておめでとうございます

New_year あけましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いいたします。
 今年は,お供えだけでなく,カミさんがクリスマスプレゼントに娘達から贈られたスノードームをあしらってみました。
 なんでも,ウェッジウッドのものだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/29

クリスマスの宴のあと

Xmas クリスマス恒例ともいっていいニュースが「クリスマスケーキ 大量廃棄の実態 一日500kgがブタのエサに」という記事です
 捨てる分の金額も,売れている分の価格に合算されているのでしょうね。
 ウチは3ヶ月前に某パティシエの店に予約を入れて買ったケーキでしたが,あの店が作ったにしては安いと思ったのは,廃棄分が価格に入っていないせいでしょうか?
 しかしまあ,クリスマスにケーキ屋にクリスマスケーキが少ししか並んでいないというのも寂しいもので,まあ廃棄されるケーキは,街の賑やかしのクリスマス飾りのようなものですかねwww。
 でも子供の頃お母さんに叱られませんでした? 「食べ物で遊ぶんじゃないよ!」

 「家庭ゴミにはホールの半分が捨てられ」などとも書いてありますが,そんな事をする家があるのでしょうかね(ウチへ持ってきてもらえれば,喜んで食べて差し上げます)。クリスマス家庭パーティーの最中に,夫婦喧嘩でも始まって,投げつけたケーキがゴミ箱に入ったのではないですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/25

ジーンズが可哀想な人

Jeans 最近,自分が歳をとってきたら,ジーンズを履いた年配者が気になるようになりました。
 これはまったく個人的な見解に過ぎないのですが,どうもジーンズが似合わない,というかジーンズを履くことによってむしろみすぼらしく見える老人というのが目に付くのです。
 私なりに考えて,ジーンズを履いてはいけない高齢者というのは次のような方だと思います。

・ハゲの人
・太った人。太った人は40台になったらもうジーンズは無理でしょ
・容姿,歩き方,体型がいかにも老人である人
老人でも,スリムで無理なくサッサカサッサカ動ける人はその限りではありません。

 結局ジーンズというのは,おしゃれで身綺麗でスリムな老人でなければ,みすぼらしく残念な感じに見えるのです。そんな人はめったにいません。でもたまにいるんですよね,ジーンズが似合う老人が。

 ジーンズが似合う老人になりたいものですが,多分私も,ジーンズが似合わない歳になってきたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/22

怪談

Kaidan Net上に幽霊の体験談の話がアップされていて,読んでいると結構怖いです。
 しかし幽霊話というのは,80%は語り手自身の体験談ではなく,他人からの伝聞なんですよね。そこらへんが怪しいし,伝聞の語り手によって元の話が変化して,1つの話が100通りの別の話として流通しているような気がします。結局,オリジナルの話はほんの一握りwww。
 世の中には怪談噺を現実に見たくてウズウズしている人というのもいて,そういう意人に限って怪異を経験したことがない事がおおいようです。テレビドラマ「相棒」のエピソードで,主人公の杉下右京警部が「わたしは幽霊を見たことがないのですよ。見たいみたいと思っているのですがね~。」と語り,怖がりの相棒がビビるというシーンがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/20

結婚式挙げない人の半数以上は資金不足で仕方なく・・・・・

Wedding 「結婚式挙げない人の半数以上は「資金不足」で仕方なく 結婚報告、4人に1人は“SNSに投稿”で済ます」という記事がネット上にありました
 金があればやりたいということは多いでしょうね,今の若者には。
 車離れとか酒離れとか言っていますが,金があれば持ちたい,飲みたいでしょう。結婚式の前に,金があれば彼女を作りたいのでは? 好きで草食しているのではない・・・。
 若者たちに少しの金しか与えないから,社会全体が困っているのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/19

地球深部に生命体の森

Fixh 「海底を約2500メートル掘り下げた地下に,数十万年から数百万年にもわたって存在してきた可能性のある微生物を含む、広大な「生命体の森」が存在するという発見が米ワシントンで開かれた米国地球物理学連合(American Geophysical Union)の会議で発表された。」という記事を読みました
 「何も摂取せずに岩から放出されるエネルギーのみを取り入れて生きており、動きは遅く、まるでゾンビのような状態で存在している」というものだそうで,地上の我々の周りにいる生き物とはまるで進化の様子が違うのでしょうね。いわゆる「逆進化した生物が,そこには存在しないのだろうか?」と思ってしまいます。
 生物が,単純なものから複雑なものへ進化するのが正進化で,その頂点が人間だとしたら,逆に単純なものへと進化していくこともあり得るのではないかと考えられ,一時ウイルスというのが逆進化した生命体ではないのかといわれたことがあります。ウイルスは様々な証拠から,逆進化した生命体ではないということになっりました。
 さてこの地下深部には,そんな人間とは真逆な進化生物がいるかもしれませんね。

(イラストは,フリーイラスト素材サイト「いらすとや」より。)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/18

いつの間にか12月も下旬に・・・・・

TreeY_port

 知人との会食で,横浜のインターコンチネンタルホテル31階の中華レストランに行ったとき,クリスマスツリーをいくつか見ました。
 いつの間にか12月も半ばを過ぎて,そろそろ下旬に入りますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/01

ブロックチェーンは、メリットよりデメリットのほうが大きいのか?

Blockchain ビットコインとブロックチェーン。密接に関係したこの二つの技術については,人それぞれに,ビットコイン肯定・ブロックチェーン肯定,ビットコイン否定・ブロックチェーン肯定などなど,様々な意見があります。
 実際のところ,ビットコインもブロックチェーンも,素人には分かり難い面がありますから,人それぞれの理解度合いによって,また人それぞれの立場に寄って,様々な意見が出てきます。
 一般的には,ビットコイン否定・ブロックチェーン肯定派が多いのだと思いますが,私はどうもブロックチェーンもそれ程旨味のある技術ではないのではないかと思っています。
 そんなわけで,ネット上で一般的には評判がいいブロックチェーンについて,否定的な意見を発見しましたので,個々に乗せておきます。
 「ブロックチェーンは、メリットよりデメリットのほうが大きいのか?」という記事です。↓

 https://jp.chibicode.com/blockchain-good-bad/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧