2021/08/03

れんげ食堂東秀の冷麺

Renge-toshu
 暑い夏は冷たい麺ということで,冷麺をいただきました。
 今回は,「れんげ食堂Toshu」という,中華東秀の姉妹店の冷麺です。
 盛岡冷麺のような甘味のあるスープではなく,私好みの味です。オリジナルでは酢が入っていないので,卓上の酢をお好みでかけて,お好みの酸っぱさにすることができることも気に入りました。とかく冷麺は,初めから酸っぱい場合が多いですからね。

| | コメント (0)

2021/08/02

もう昨日から8月

August8 毎月月の初めには「今日から○月」という記事を書いているのですが,今月は知らぬ間に月が変わってしまい,早2日になってしまいました。
 8月ですね。本格的な夏です。新型コロナパンデミック下の2度目の8月を迎えました。昨年と違って,ワクチンのある夏ですが,8月になってもまだまだ60代より若い人には十分行き渡らないようです。感染にはくれぐれもご注意ください。新型コロナは,軽症で治っても厳しい後遺症が残るようですからね。

| | コメント (0)

2021/08/01

「五輪ボランティアのPCR検査“ずさん”な実態」という記事があるけれど,それ,"ずさん" な記事じゃないのかしら?

Olympic_20210508012201 「五輪ボランティアのPCR検査“ずさん”な実態」という記事がネット上に載っていました。元々はテレビニュースのようです。その記事は,オリンピックボランティアのコロナ陽性検査というのは,会場ごとに置かれている検査キットを各自でピックアップして唾液を入れて提出するという形で,活動を始める前の検査はなく,選手と接する人たちに義務付けられる毎日の検査についても,強制力も実施したかの確認もない自主的な検査になっているという事を述べています。
 最近,オリンピックとは関係ない別の展示会にスタッフとして参加した知人から聞いた話では,展示会開始前日に検査キットを渡され,それを使って自分で検査して陰性を自分で判断して,その結果は報告義務もなかったとのことです。彼のはPCR検査ではなく抗原検査だったそうですが,どんな行事でも,そんなものなのかもしれませんね。
 それ以上厳しくすると,基本的人権がどうしたこうしたとか,何かあるのでしょうか?

 まあ,オリンピックの中の人達は,ほぼワクチン接種済みの人達で,オリンピックの外から陽性者が接触してもオリンピックの中にはあまり影響しないかもしれませんけどねwww。

 一般的にいって,一つの集団はワクチン接種率20%程度,もう一つの集団は100%程度,その二つが交わった時,100%集団から20%集団へはコロナはうつらないだろう。20%集団の陽性者から100%集団へうつることもまずないだろう。何しろ100%近くワクチン接種しているのだから。
 結局,この記事の心配は,杞憂ではないのかな?

 そう考えると,結局感染は,ワクチンを接種していない80%の人達の間で起こるのがほとんどという事になるのでしょうね。
 もちろん,ワクチンを打っていても,ワクチンによっては感染はおこりますが,重症化・死亡には至らない。中等症でも医療のひっ迫は起こるという話ですから,医療事情とはまた別問題ですがね。

 マスコミも,不安を煽るだけの商売ではないのだから,よく考えて記事を書いてくださいよwww。

| | コメント (0)

2021/07/31

道正トンネルに行ったとき食べたもの

Papapasta1
 昨日書いた道正トンネル訪問時に食べたランチを紹介します。
 上の写真は,霧ケ谷バス停の角にあるイタリアンの店「パッパパスタ」で食べたカルボナーラスパゲッティです。モチモチという感じではないのですが,腰が強いスパゲッティーで,食べ応えがありました。
 下の写真は店内の写真ですが,天井が高くていい雰囲気でした。昔は,ファミレスでも天井が高い店があったのですが,最近は天井の低い店が主流で,この店のような雰囲気の店はあまり見かけなくなりました。
 この「パッパパスタ」をネットで検索したら,霧ケ谷よりもっと我が家に近い港北ニュータウン内に店があり,武蔵小杉にも名前は違いますが,同系列の店がありました。今度武蔵小杉にでも行ってみようと思いますwww。
Papapasta2

| | コメント (0)

2021/07/30

横浜市緑区の道正トンネル

(写真はクリックすると拡大します。)
Dousyou-tunnnel1Dousyou-tunnel2Dousyou-tunnel3
 最近その近くへ車で行ったので,ちょっと火がついて,別の日に散歩に出かけた場所が,横浜市緑区の道正トンネル。国道246号線が長津田駅前付近で混んでいそうだという場合に,環状4号線に抜けるために何回か通ったことがあるトンネルです。
 最後に通った頃(20年以上前だと思います),横で新しい道路とトンネルの工事を行っていたので,この道路やトンネルも,「新しい道に変わるのだな・・・」と思いました。
 ネットで検索してみると,まさしくその通りで,1.5車線程度しかない旧道,旧トンネル(旧トンネルはさらに狭く,幅は1車線分でした)は閉鎖となり,2車線の新道とトンネルができているようです。
 いつもは車で行くこの場所ですが,車で行ったのでは車の置き場所も困るだろうという事で,電車とバスで行くことにしました。田園都市線青葉台駅から横浜市営バス55系統「若葉台中央」行きに乗り,「北部斎場入口」で降車します。そこから歩いてすぐのところに「道正トンネル」があります。
 上の一番左の写真が,南側から旧トンネル入り口を撮った写真なのですが,旧トンネルの入り口は見えません。木々が生い茂り,柵があって,これ以上トンネル入り口に近寄れないのです。次の写真がその横にある新・道正トンネルです。写真右側の低い崖の上に旧トンネルがあります。この新トンネルを通って,反対側(北側)に回りました。旧・トンネルの北側入り口の写真が一番右の写真です。こちらの方もトンネル入り口の前に木々多生い茂り,物置のようなものもできていて,はっきりトンネルの入り口は見えません。北側でも,トンネルのだいぶ前方に柵ができていて,入り口に近寄ることはできませんでした。写真の右側に,新トンネルの上の方が見えています。新トンネルは旧トンネルより下に掘ってあるのです。
 今回,旧トンネルは目視で確認できませんでしたが,こんな感じの道路とトンネルだったよねという雰囲気はありました。
 ネット上に,国土地理院の標準地図というのが公開されているのですが,そこには,新トンネルと旧トンネルが両方共載っていますので,参考に添付します。googleマップなどの他の一般的な地図では,旧トンネルと旧道路は載っていません。
Dousyou-tunnel0

| | コメント (0)

2021/07/29

ラゾーナ川崎の「鯛塩そば灯花」の「鯛塩らぁ麺」

Razona-tai-rahmen_20210725023801
 川崎駅直結のショッピングセンター「ラゾーナ川崎」のフードコートにある「鯛塩そば灯花」の「鯛塩らぁ麺」です。鯛のスープを使ったさっぱりした優しい味の塩ラーメンで,家系のコッテリしたラーメンが食べたくない時は,これがいいですね。
 このところこのブログは,フードコートづいていますねwww。

| | コメント (0)

2021/07/28

7月27日(火)の東京の新規感染者発見数は2848人

Colonagreen 4連休明けから1日おいた火曜日の東京の新規感染者発見数は,2848人でした。4連休中は東京周りの高速道路は渋滞が起こり,まるでお盆のような帰省ラッシュ,観光ラッシュが起こっていたようです。
 日曜日に1700人強,月曜日が1500人弱で,火曜日以降は3000人はいくと思ったのに,私としては思いのほか少なかった印象です。
 まだまだワクチン接種率20%強では足りませんね。イギリスの様に,感染者なんて何万人いても構わないというわけにはまだまだいかないwww。

 ちなみに,「オリンピックをやっているんだから・・・」と,オリンピックを理由にして危機意識のない人がいますが,オリンピックの中のワクチン接種率は100%に近く,「みんな抗体を持ってるよね〜」というイギリスのような世界です。コロナが普通の風邪である世界。オリンピックの外は,「80%の人は抗体を持っていないよね〜」という世界で,全然環境が違いますので,そこんとこよろしく。

| | コメント (0)

2021/07/27

武蔵小杉の「Kosugi 3rd Avenue」でたべたもの・・・

Musako-roastbeef-donMusako-chiken_20210725022401 昨日に続いて,武蔵小杉の再開発ビル1階にあるフードコート「Kosugi 3rd Avenue」のステーキ店「Royal Steak」のランチ専用メニュー,「ローストビーフ丼」です。わさび醤油でいただきます。味の方は写真で予想できるでしょう・
 下の写真は,タイ料理の店「ソイ六本木」のチキンとライスのプレート。本来このプレートは,数種類のおかずから1〜2品を選び,それにライスを盛り合わせたメニューです。以前は野菜炒めとチキンの盛り合わせにしたのですが,チキンが美味しかったので,今回はチキンのダブル盛りにしてもらいました。日本の照り焼きとはまた違った甘辛い味付けで,美味しいですよ。

(写真をクリックすると,拡大します。)

| | コメント (0)

2021/07/26

武蔵小杉のフードコート「Kosugi 3rd Avenue」の冷麺

Musako-rehmen
 川崎市武蔵小杉の再開発ビル1階にあるフードコート「Kosugi 3rd Avenue」内の韓国スープ専門店「Kim Soups」の冷麺です。スープ専門店で,以前ここで参鶏湯スープにライスを添えていただいたことがあります。今回は冷麺。夏はやはり冷たい麺類が欲しくなります。
 盛岡冷麺は甘めのスープですが,ここは韓国式の甘くないスープで,私の好みに合います。

| | コメント (0)

2021/07/25

ネットフリックスは伸び悩み?

Netflix-ainofujityaku ネット上に,ネットフリックスに関する話題がありました。「動画配信サービスの米ネットフリックスは今年、低調な出足となったが、同社幹部は成長が落ち込むとの懸念を否定し、長期的見通しへの自信をあらためて示した。」というものです。まあ,ネットフリックスの幹部が長期的な見通しへの自信を示したとしても,それはポジショントークだろうと思うばかりなのですが,ネットフリックスの会員増加が,今年は周囲の期待より下回ったというのは事実です。
 Netflixは,ゲームへの参入,映画スタジオの取得など,社業の拡大対策を矢継ぎ早に打っています。
 大きなお金を投じて,ゲームや映画を自前で作るのは,利用者としては楽しみですが,そういうものはコケる作品もあるわけで,結構博打的なものがあります。
 他人が作った映画を配信するだけでは,他の配信業者との差別化が難しいのはわかるのですが,自前のコンテンツを作る事で本業のサブスク料金が上がることは,果たして利用者の支持を得られるのか? それが,昨今の伸び悩みにつながっているように思います。
 例えば,Netflixが映画製作会社のようになってしまい,自社映画だけが売り物という状態を利用者が喜ぶかは,甚だ疑問だと思います。ディズニーの成功は特殊な例で,ワーナーやパラマウントなどの映画会社毎に自社配給映画の独占配信が行われ,各映画会社毎に利用者がサブスク契約を行わなければならなかったら,むしろ利用者の不利益でしょう。
 どうも,Netflixはそんな利用者からそっぽを剥かれる方向に向かっているような危険を感じています。

(イラストは例によってフリーイラスト素材サイト「いらすとや」より。Netflix独占配信の韓流ドラマ「愛の不時着」を見る女性の姿だそうです。)

| | コメント (0)

«オリンピック開会式