« 新放送タワー | トップページ | エビアンの味 »

2003/12/18

SARSの恐怖,再び

 台湾でSARS患者がでたというニュースがありました。
 患者は研究者であり,特殊な事情で罹患したようですが,冬の盛りに向かっていつかのような流行が心配されます。直前にシンガポール旅行しているそうで,そこで誰かにうつっていたら,また以前の恐怖の再現です。
 前回の流行では,大流行地域である中国・台湾に距離的にも近く,人的交流も多いのに,日本人と韓国人に患者が出なかったと思います。知人によると,韓国人はキムチを食べているから,日本人は納豆を食べているから,体質的にSARSにかからないのだというのですが,まあ,当てにはなりません。「韓国のキムチはともかく,日本の納豆は,関西以西では好まれないので,国民食とはいえない(実際,長崎の人が,納豆なんて食べ物じゃないと言い放ったのを聞いたことがある)。納豆など食べない人も多い」といったら,「じゃあ納豆でなくて,味噌汁と豆腐のせいだ」といっていました。中国の人も豆腐は食べる(麻婆豆腐など)と思いますがねえ。
 みなさん,どう思います?

|

« 新放送タワー | トップページ | エビアンの味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SARSの恐怖,再び:

« 新放送タワー | トップページ | エビアンの味 »