« 歩きタバコ,増加? | トップページ | パインアイス »

2004/03/02

京都の鶏インフルエンザ,拡大!

 京都府の農場で発生した鶏インフルエンザは,農場側の対応の遅れ(というよりインフルエンザ隠しとも思えるような対応)により,ますます日本各地に影響が広がっています。
 2月20日に大量死が発生してから,家畜保健衛生所への匿名電話で発覚するまでの1週間の間に,京都から愛知へ,京都から兵庫へ,生きたニワトリが出荷され,これらの地域に感染が広がりました。兵庫のニワトリは,されに香川へ出荷され,香川でもインフルエンザが確認されました。また,卵は神奈川へ出荷されました。
 京都府の農場は,死亡した鶏の居る鶏舎から先に出荷したり,兵庫県の業者に,生きている鶏すべてを引き取るように持ち掛けたり,客観的に見て,奇妙な行動をとっており,今後の捜査が待たれます。そもそも,世界的な鶏インフルエンザ流行の時に,異常な大量死があってインフルエンザを疑わないなどとは考えられません。もし本当にインフルエンザを疑わなかったとしても,そのこと自体,非難されるべきでしょう。

 話は変わりますが,先日,東京地方も暖かくなったと書いたら,なんと3月1日,雪が降りました。まあ,4月になって雪が降ることもあり,3月1日に雪が降っても驚くことはないかもしれませんが,ちょっとびっくり。

|

« 歩きタバコ,増加? | トップページ | パインアイス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都の鶏インフルエンザ,拡大!:

« 歩きタバコ,増加? | トップページ | パインアイス »