« 酸性雨 | トップページ | 3年目の911 »

2004/09/12

タイトルブロックを変更しました

 BLOGのタイトルブロックを変えました。
 千葉県飯岡町刑部岬の,太平洋に臨む展望台から見た景色です。この展望台からの眺めは,私の好きな風景の一つです。
 飯岡町は,銚子の南に位置し,刑部岬は,太平洋沿いに延々と,岬町の太東崎まで続く,九十九里浜の北の起点です。飯岡町はまた,いくつかの映画やテレビドラマの舞台として登場しています。たとえば,テレビ用に作られたにもかかわらず,その優秀性から映画館で上映された,岩井俊二監督の「打ち上げ花火,下から見るか?横から見るか?」の舞台になりました。
 下の1枚目の写真は,タイトルブロックに使った写真の全体です。どの部分をタイトルブロックに使ったのかわかりますか?(←2004年11月14日に,再びタイトルブロックを変更しました。今では,ここで言及しているタイトルブロックを見ることはできません。11月14日の記事を参照ください。)
 その下の写真も刑部岬から,別の方向を見た写真ですが,小さな港が写っています。映画「ジュブナイル」で,異星人との戦闘シーンに使われた飯岡魚港です。その港の向こうに,九十九里浜の一部が見えているのですが,ちょっとはっきりしませんね。この写真では,海と陸の区別がつきにくいのです。でも,浜に打ち寄せる波が,湾曲した白い線になっているのは見て取れるのではないかと思います。ここが,九十九里浜の初めの部分(北の起点)です。
 もう一枚は,また別の方向を見た景色です。ここは,九十九里浜の起点より少し北の場所であり,もはや砂浜は無く,刑部岬の台地の断崖に波が打ち寄せている部分です。かつて,この断崖は今よりさらに100mほど岬が突き出ていたそうで,その岬に佐貫城という城があったといわれています。刑部岬の名の元になった「刑部」は,この城の家老の名だということです。断崖に押し寄せる波の威力によって,その城跡も今では消滅してしまっています。
 このように,この展望台からどちらを向いても,すばらしい景色を見ることができます。

iioka1.jpg

iioka2.jpg

iioka3.jpg

|

« 酸性雨 | トップページ | 3年目の911 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイトルブロックを変更しました:

« 酸性雨 | トップページ | 3年目の911 »