« 新潟地震,震度6強 | トップページ | 国連安保理,常任理事国? »

2004/10/25

ビストロに行きました

 義父(カミさんの父上)が怪我をして,日曜日にカミさんが実家に手伝い兼お見舞いに出かけました。
 残された私と中学生の娘二人,朝食はパンで済ませ,昼食は中三の上の娘が焼きそばを作り,さて,夕食は外食しようということになりました。娘達が冷麺が食べたいというので,日本一美味しい冷麺をご馳走しようと言って,以前私が行ったことのある店のホームページを調べたら,なんとその店は定休日なのでした。そうなってくると,思いつくのは近所のファミレスか回転寿司ばかりです。下の娘も中一になったので,ちょっとしゃれたフランス料理店にでも連れて行こうと思い,インターネットで検索しました。そこでなるべくウチの近所ということで見つけたのが,レストラン「ポップコーン」という店です。
 フランス料理店,いわゆるビストロなのですが,ポップコーンという名前がちょっと引っかかります。ビストロで「ポップコーン」? ちょっと信じられない名付けではありませんか? メニューを見ると結構本格的らしいのですが,お値段が手ごろです。さらにインターネットで検索してみると,地域の掲示板などで,「私が一押しのお店は、高津区にある『ビストロ・ポップコーン』。名前はなんとなく軽いんだけど、料理は最高!すっごく手が込んでる料理ばかりが前菜から並ぶ。」「知る人ぞ知る名店。ボリューム満点のちょっと昔風のフレンチで最近の懐石風の洒落たフレンチとは一線を画します。良い材料をふんだんに使ってしっかりした味付けとボリュームでお腹いっぱいです。」などといったコメントが並んでいます。さらに,何と,店の公式サイトとは別に,ファンサイトまであるんです。そこで,ここに決まり。冷麺にこだわっていた娘達も,フレンチだというと,でんでんむしを食べるんだなどといって喜んでいました。
 この店の公式ホームページはちょっと不親切で,営業時間がAM11:00~ラストオーダー9:30としか書いてありません。混むといけないというので,午後4時40分ごろ行ったら,駐車場には車は一台もなく,店を覗いても客の気配がありません。恐る恐る入っていって聞いてみたら,ディナーは5:00からとの事,席についてお待ちくださいとの事でした。20分も待っているのかと思いきや,コースもいろいろあって,メニューを見てあれにしようか,これにしようかなどと言っている間に,たちまち5時になりました。
 結局,上の娘は合い鴨のローストのコース,下の娘はオマール海老と渡り蟹のビスクのコース,私は具だくさんのブイヤベースのコース,それに娘達のリクエストのでんでんむし(エスカルゴのブルギニオン風)を単品で頼みました。料理は評判にたがわず,前菜からボリューム満点,一同大満足でした。初め私達だけだったお客さんも,5時になったとたんに続々とやってきて,なるほど人気店なんだなと実感しました。

|

« 新潟地震,震度6強 | トップページ | 国連安保理,常任理事国? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビストロに行きました:

« 新潟地震,震度6強 | トップページ | 国連安保理,常任理事国? »