« 奈良県が,子供の犯罪被害防止条例案を作成 | トップページ | アメリカのカード情報流出 »

2005/06/22

World Naked Bike Ride

 以前,このBLOGにも書いたことのある,パソコンを使った英語講座「5分間英語講座」の中に,長文のニュース記事をネイティブが読むというヒアリング学習があります。
 その教材のニュース記事として,6月11日に行われた,「World Naked Bike Ride」というキャンペーンのことが取り上げられました。
 これは,ロンドン,シアトル,マドリッドなど,世界中の50の都市で,全裸で自転車に乗るというキャンペーンです。目的は何かというと,石油燃料への依存をへらそうというキャンペーンです。参加者は男性主体で(少なくとも,記事の写真には男性しか写っていなかった),「人間の体は美しい」という主張も含まれていたらしいのですが,どちらかというと「見たくない!」という感じがします。運動選手など,本当に美しいと思える男性の裸体もあることを認めるのはやぶさかではありませんが,人様に見せられるような裸体を作るには,かなりの努力が必要でしょう。
 このキャンペーン,日本での新聞報道などは見たことがありませんから,日本では行われなかったんでしょうね。南半球の都市でも行われたそうですが,それは今年の2月だったそうです。南半球の6月は,冬ですからね。裸体で自転車に載って風を切って走るのは,やはりつらいでしょうからね。

|

« 奈良県が,子供の犯罪被害防止条例案を作成 | トップページ | アメリカのカード情報流出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: World Naked Bike Ride:

« 奈良県が,子供の犯罪被害防止条例案を作成 | トップページ | アメリカのカード情報流出 »