« DOCOMO,タワーレコードに資本参加 | トップページ | 政府インターネットテレビスタート »

2005/11/14

町田市の女子高生殺害事件,犯人逮捕

 東京町田市で,11月11日に15歳の女子高生が自宅で殺害されているのを母親に発見された事件は,この女子高校生に好意を抱いていた同じ高校に通う16歳の男子生徒の犯行であったことが分かり,この男子生徒が逮捕されました。
 この女子生徒は,顔や頭,首など50箇所を刃物で刺されていたそうで,死因は失血死でした。犯人の男子高校生は,小学校,中学校で女子生徒と同級生だったということです。男子生徒は,高校に入って急に冷たくなったので殺害したと供述しているそうですが,女子生徒の携帯にはこの男子生徒のアドレス登録はなく,二人がつき合っていたという形跡はないとのことで,一種の一方的なストーカー殺人といえるでしょう。犯行に女子生徒の家の包丁を使っていること,替えのない制服で犯行に及んでいることなどから,犯行は突発的なものだったと考えられています。
 先日の女子高生によるタリウム事件に比べれば,こちらの事件は昔からあるストーカー事件で,一見衝撃が少ないように感じますが,特異な性格が起こしたタリウム事件とちがって,16歳の普通の少年が起こした事件ということで,実際はこちらの方が問題が大きいと思います。ストーカー犯罪の低年齢化です。
 少年だからこその「激情」ということがあるかもしれませんが,私の16歳のころは,このような犯罪につながるほど,色恋沙汰だけを思いつめていなかったし,ストーカーになる余裕がない程,もっといろいろなことに興味を持っていた様な気がします。ある意味,最近の高校生より,もっと子供だったということなのかもしれない。
 少年は,小さいころは少年野球チームに入っていて,高校ではワンダーフォーゲル部に所属するまじめな生徒だったとのことです。これだけ聞くと,ストーカー事件を起こすようなイメージは無いんですがねえ。

|

« DOCOMO,タワーレコードに資本参加 | トップページ | 政府インターネットテレビスタート »

コメント

★「町田」女子高生惨殺事件 の続報です。

・「 カギの入ったバッグを盗んだ 」 とラリーが供述。
・貴重品が入ったバッグが校内で盗難に、被害届けを出さなかった学校。
・クリーニングに出しても消えない真っ赤なブレザー、母親の責任は・・。
・住民の証言「報道されてるような、独りぼっちの暗い子ではない。」
・「メシまだですかーー」  「被疑者は今日も元気です!」

まとめサイト ( ラリーの写真もあります )
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=fromyou&vi=113196218

http://www.geocities.jp/ariradne/machidas.html

投稿: モッチ | 2005/11/19 21:03

いや~、この手のにゅーすには、ネットで必ず顔写真がでてくるね~。
それと在日という話がでてくる。この手のニュース好きのやつらは、よっぽど在日にコンプレックスがあるんだね。

投稿: てつや | 2005/11/20 01:06

あの顔写真はガセです
ずいぶん前にネットで流れていたぜんぜん関係ない写真を流用したらしい

投稿: サキ | 2005/11/20 02:02

 てつや君に一票!
 それに,そんなふうに流れる顔写真というのは,たいていニセモノなんでしょうかねえ。

投稿: Alice堂 | 2005/11/20 02:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 町田市の女子高生殺害事件,犯人逮捕:

» 町田の女子高生殺害 [あゆっぴーのお部屋]
 下校中に衝動「なぜ無視、腹が立ち」…男子生徒が供述 東京都町田市の都立高校1年生、古山優亜(ゆうあ)さん(15)が、同じ学校の1年生の男子生徒(16)に殺害された事件で、男子生徒は事件当日の下校途中、「(優亜さんは中学生の時は)声をかけてくれていたの...... [続きを読む]

受信: 2005/11/14 18:34

« DOCOMO,タワーレコードに資本参加 | トップページ | 政府インターネットテレビスタート »