« 6年ぶりの黄砂が発生 | トップページ | 横浜「奇珍楼」の竹の子そば »

2006/04/20

私鉄各社は経営統合へ?

 阪急ホールディングスが,村上ファンドが持つ阪神電鉄株を買い取り,阪神と経営統合するつもりであることが明らかになりました。数日前からうわさがあったのですが,これまでは阪急・阪神ともそのことを否定していました。
 阪神が球団を持っているため,この経営統合について,昨日のスポーツ紙でも大きく取り上げられていました。もちろん,鉄道関係のブログやフォーラムでも話題になっています。
 鉄道事業は,少子化による乗客減がさけられず,私鉄の経営統合がこれから行われていくという報道もあり,そのさきがけとなる経営統合かもしれません。やがて,首都圏の私鉄も経営統合が行われていくのでしょうか。以前ひとつの会社だった東急,小田急,京急,京王それに相模鉄道を含めた旧東急各社の経営統合は,阪急・阪神のような競合路線でないだけに統合効果が大きく,商売としても有望かもしれません。

|

« 6年ぶりの黄砂が発生 | トップページ | 横浜「奇珍楼」の竹の子そば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私鉄各社は経営統合へ?:

« 6年ぶりの黄砂が発生 | トップページ | 横浜「奇珍楼」の竹の子そば »