« 今年もお花見は代々木公園 | トップページ | 今日もお花見 »

2008/03/31

横浜市営地下鉄グリーンライン開業

Green_line 3月30日,東急東横線の日吉とJR横浜線の中山を結ぶ横浜市営地下鉄グリーンラインが開業しました。この地下鉄は,東京の大江戸線と同様,リニアモーターを使用して車高を低くした上,小型の車両を使用して建設費を節約するミニ地下鉄です。
 グリーンラインは途中で人口20万人という港北ニュータウンの真ん中を通ります。現在このニュータウンから東京方面へ出る鉄道といえば,地下鉄ブルーライン+あざみ野乗換えの東急田園都市線だけでしたが,30日からは,グリーンライン+日吉乗換えの東急東横線,6月から新たに武蔵小杉-日吉間が開通する東急目黒線のルートが新たにできた事になります。
 この路線,日吉付近で地下鉄の振動を心配する住民や買い物客をニュータウンに取られる事を心配する日吉商店街,日吉駅の混雑を心配する日吉付近の住民の反対運動もあり,完成が遅れていましたが,最後には強制執行による土地収用を行って開業したものです。
 そのため,日吉付近では開業の祝賀は行われないだろうという記事を以前書いたことがありますが,さすがに駅前には,商店街による「祝・グリーンライン開業」の横断幕が設置されました。つい先日まで,この場所には地元慶応高校の甲子園出場を祝う横断幕が設置されていましたが,惜しくも1回戦で敗退してしまいました。横浜高校も敗れてしまい,今年の神奈川の春の甲子園は終わりました。

(写真は上から2枚が「地下鉄日吉駅の様子」,最後は「日吉駅前商店街の横断幕」)

|

« 今年もお花見は代々木公園 | トップページ | 今日もお花見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市営地下鉄グリーンライン開業:

« 今年もお花見は代々木公園 | トップページ | 今日もお花見 »