« データメディアは衰退する | トップページ | 箱根へ行きました »

2008/07/19

仕事にとっての最適冷房温度は28度?

Fan 今ではすっかり定着した会社のクールビズ。建築物衛生法が定める会社での執務室上限温度は28度だというので,私の会社の冷房も28度になっています。前のオイルショックの時の節電では,一応28度という事になっていたものの,お客さんが来る1階や会議室だけを28度にして,上階の執務室はもっと低い温度だったという事があったのですが,今はまじめに全館28度としているようです。
 ところが,この28度では暑いんですね。私などは扇子を片手に仕事をしていますが,小さな電池式の扇風機を使っている同僚もいます(写真は,パソコンのUSBから電源を取る卓上扇風機)。仕事をするには28度では暑くて,扇風機なり扇子なり,何か補助が必要だと常々思っていました。
 そうしたら,神奈川県の電話交換手100人を対象に1年間かけた調査の結果,室温が25度から1度上がるごとに作業効率が2%ずつ低下するというデータが発表されました。日本建築学界が2006年から科学的検証を進めてきた結果だという事です。
 やっぱり28度では暑すぎたんですね。最近家庭でも,エアコンの補助として扇風機を使うのが流行しているらしく,ネット販売サイトなどでは扇風機がすぐ売切れてしまうという事ですが,これなども電力会社のCMのエアコン28度設定推奨を皆さんまじめに実行している結果かもしれません。

|

« データメディアは衰退する | トップページ | 箱根へ行きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事にとっての最適冷房温度は28度?:

« データメディアは衰退する | トップページ | 箱根へ行きました »