« 一日東京めぐり | トップページ | こんにゃくゼリー規制法案提出なら,餅の規制は? »

2008/10/15

UFOが飛び立ってしまった----川崎市,長尾の里

Ufo3 川崎市の小田急線向ヶ丘遊園駅から歩いて15分位の丘の上に,以前からUFOが飛来していました。左の写真がそのUFOです(UFOの写真というのは,とかくこのようにはっきりしないものです)。私は,梶ヶ谷から長尾橋に抜ける道路を車でよく通るのですが,いつもこの青いUFOが妖しげに見えていました。
 ところが,いつのころからかそれが全く見えなくなったのです。前に何か建物が建って,隠れてしまったのかとも思いましたが,ちょっと気になっていました。そこで,このUFOの場所へ行ってみたら,UFOは下の写真の柵の中に留まっていたのですが,全くの更地になっていました。
 でもまだ門には「川崎市水道局 長尾配水塔」の表札がかかっていました。このUFOは,水道局が設置した配水タンクだったのです。でも,遠くから見ても,近くから眺めても,なんだか妖しげでした。以前このブログで,野方駒沢の給水塔を紹介した事がありますが,それら程古くなく,機能的な形をしている長尾の配水塔も,それらに劣らず,街の風景の中では結構妖しげだったのです。歴史的な野方や駒沢の給水塔と違って,壊す事になっても保存運動など起こりようもなかったでしょうが,ちょっと残念です。
(はっきりしたUFOタンクの写真を見たい方は,Googleなどで「長尾配水塔」として検索してください。いくつかのサイトに,このUFOの在りし日の姿が掲載されています。)

|

« 一日東京めぐり | トップページ | こんにゃくゼリー規制法案提出なら,餅の規制は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UFOが飛び立ってしまった----川崎市,長尾の里:

« 一日東京めぐり | トップページ | こんにゃくゼリー規制法案提出なら,餅の規制は? »