« 表参道のイチゴのオムレット | トップページ | フェリーからの転落はなかった »

2009/02/09

J's Gardenの「下仁田ネギの大名焼き」

Js_garden 昨日,表参道でいちごのSweetsを食べた話をアップしましたが,塾へ行っていた娘と表参道で待ち合わせをしていました。
Js_garden_menu_2 そこで,散歩がてら,武蔵小山から原宿まで歩いていきました。少し回り道をしたので,おそらく10km程度あったと思います。武蔵小山から世田谷区池尻の世田谷公園までは都道420号線を歩きましたが,その世田谷公園付近で,J's Gardenというファミレスに入り昼食をとりました。メインは無難なところで,ハンバーグとエビフライの盛り合わせにしましたが,サイドメニューとして,ちょっと変わった「下仁田ネギの大名焼き」というのをたのみました。これは,下仁田ネギを,丸ごと一本ただ焼いたもので,塩か透明なオレンジ色のドレッシング(甘くないたれ,または出汁といったほうがいいかもしれない)をつけて食べるものです。季節限定メニューらしいのですが,「ねぎま(鶏肉とねぎを交互に串に刺した焼き鳥)」好きで葱好きの私としては,こんなものがレストランのメニューによくぞなってくれたという感じでした。まあ確かに,ものすごくおいしいというものではないかもしれませんが,ちょっとはまってしまいました。メニューの解説によれば,下仁田ネギはビタミンや鉄分,カルシウムを多く含んでいて,疲労回復や風邪の予防に効く食材だそうで,まさに長距離の散歩には最適で,また今の時期の旬の食材のようです。

(写真を撮らなかったので,J's Garden全景はGoogle street viewより,大名焼きの写真はJ's Gardenのホームページより拝借しました。)

|

« 表参道のイチゴのオムレット | トップページ | フェリーからの転落はなかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: J's Gardenの「下仁田ネギの大名焼き」:

« 表参道のイチゴのオムレット | トップページ | フェリーからの転落はなかった »