« ここへきて,新型インフルエンザ感染者急増,84名に | トップページ | 羽田空港では,マスクをしている人は少なかったです »

2009/05/19

東京目黒権之助坂のラーメン店「なおじ」

Naoji 銀行に振り込みに行った際,待っているときに見ていた雑誌のラーメン特集に載っていた目黒の「なおじ」というラーメン店。そんな事がきっかけになって,そのラーメン店にいってみました。
 目黒駅近くの権之助坂は,ラーメン店が並んでいるラーメン激戦区です。その中でも新参のラーメン店が「なおじ」です。どのくらい新参かというと,2009年2月下旬開店だそうです。そのルーツは新潟らしい。
 平日の午後1時すぎ,店に入りました。お客さんは2名ほど。目黒駅からここまでの間のラーメン店の中には,満員の店もありましたが,ここは空いていました。雑誌に紹介されていたここのおすすめは,牛スジのトッピングだという事なので,玉子ラーメンに牛スジをトッピングしました。ラーメンというと,私が必ずというほどトッピングするシナチクはメニューになく,残念でした。
 やってきたラーメンの丼は小振り。新しい店である事もありますが,この丼の小振り具合が,あまり量が多くないという印象になって,それが他店よりもお客さんが少ない原因になっているのかもしれません。麺は太めで腰があります。その太さは半端ではなく,直径2mmはあるかと思われます。スープは濃い目。魚介系のにおいが強い,どろりとしたスープです。まあ,この太麺に十分絡むスープというと,このくらいどろりとしていなければならないのかなと思いました。スープが塩からいという噂がありましたが,私はそれ程とは感じませんでした。チャーシューと玉子は,まあ普通ですね。玉子は程よい半熟でした。メンマは真四角の物が2切れ。形は特徴的ですが,味の方は普通です。底の方からスープをすくい上げると,ゆずが姿を現し,ゆず風味のスープとなりました。この店の売りの「牛スジ」は柔らかく,甘辛い味が確かにラーメンのアクセントになりました。そのほかに,標準のトッピングとして,あおねぎと刻みたまねぎがのっています。
 食べ終わった後の全体的な印象としては,結構普通においしいラーメン。たしかに,太麺,どろどろのスープというのは特徴的ですが,なぜか味の印象は「普通」です。特徴的なラーメンというと,毎日食べたいという事にはならず,しかし時に無性に食べたくなるものですが,ここのラーメンは,残念ながらそこまではいきませんでした。

|

« ここへきて,新型インフルエンザ感染者急増,84名に | トップページ | 羽田空港では,マスクをしている人は少なかったです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京目黒権之助坂のラーメン店「なおじ」:

« ここへきて,新型インフルエンザ感染者急増,84名に | トップページ | 羽田空港では,マスクをしている人は少なかったです »