« 地震が頻発していますね | トップページ | 「鳥一代」のランチタイムは,参鶏湯を食べられません »

2009/12/21

大岡山,ハンバーグとステーキの店「King Kong」へ,ふたたび

King_kong1

 以前このブログに記事を書いた事のある,東京大岡山のハンバーグとステーキの店,「キングコング」へまたいってきました。用事で近くへ言ったので,昼食に寄ったものです。
 以前はハンバーグを食べたような気になっていて,今回はステーキにしようと思い,「1日10食限定,赤字覚悟,和牛ステーキ 1300円」というのを頼みました。(事後,前回の記事を見たら,なんとハンバーグではなく,前回もステーキを食べていたのでした。)
 今回のステーキは鉄板ではなく,白く四角い大きな皿の上に載せられ,なんだか上品な感じです。定番のガーリックソースとともに,塩とレモンとワサビが付いてきました。それにサラダとみそ汁が付きます。和風テイストなんですね。
 ステーキは余り厚いものではありませんでしたが,箸で切れるくらい柔らかいもので,おいしくいただきました。

|

« 地震が頻発していますね | トップページ | 「鳥一代」のランチタイムは,参鶏湯を食べられません »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大岡山,ハンバーグとステーキの店「King Kong」へ,ふたたび:

« 地震が頻発していますね | トップページ | 「鳥一代」のランチタイムは,参鶏湯を食べられません »