« 横須賀線武蔵小杉駅,開業 | トップページ | 三軒茶屋のレストラン「PIETRA ORTO」 »

2010/03/15

武蔵小杉駅の南口同士の乗換えは・・・

Kosugi_south_2 一昨日昨日と,横須賀線武蔵小杉駅開業がらみの記事を書いていますが,今日もその続きです。
 昨日の記事で,東横線から横須賀線に乗り換えるのに,南武線乗り換え口でなく,東横線南口(正式には南改札というらしい)を出て,一般道路を通り,新設の横須賀線口(JR武蔵小杉駅南口)から乗り換えた方が便利かもしれないと書いたのですが,今日それをやってみました。
 東横線南改札を出てからJR南口まで8分でつきました。まあ,南武線ホームを廻っていくのと比べて楽かというと,ちょっと微妙な時間のかかり方ですが,上り下りは少ないですね。それにラッシュ時ならば,南武線のホームで待っている人を縫い,狭い箇所もある連絡通路の混雑を回避できるというのもメリットかもしれません。でもそのかわりに,綱島街道を横断歩道で渡る必要があり,それが難ですかね。雨の時は,何しろ一般道路ですから,傘をさす必要があって,全く外に出ずに済む南武線ホーム経由の方が便利です。

|

« 横須賀線武蔵小杉駅,開業 | トップページ | 三軒茶屋のレストラン「PIETRA ORTO」 »

コメント

こちらでははじめまして。
私のブログへのコメントとトラックバックありがとうございました。

東急線南口からの道はトライアングル状になっており、少しわかりにくいのが難点でありますが、あまり人通りも多くないので楽かも知れませんね。

私はJR・東急の北口側改札からダイエー前を通過して歩きましたが・・・やはりあの信号がネックです。引信号待ち時間がしっかりロスになりますね。

もっとも私の場合は新丸子駅を越えて綱島街道に出てそのまま南武線をまたいで直行する方法もあります。かなり遠くなりますが・・・

投稿: 急行新丸子停車 | 2010/03/16 01:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵小杉駅の南口同士の乗換えは・・・:

« 横須賀線武蔵小杉駅,開業 | トップページ | 三軒茶屋のレストラン「PIETRA ORTO」 »