« 民主党代表選は,菅氏が勝利したけれど・・・ | トップページ | 今日は雨 »

2010/09/16

東京メトロと都営地下鉄の統合について,その後

Subway 昨年の11月頃,「東京メトロと都営地下鉄,統合協議中」という記事をこのブログに書いたのですが,報道によると,この8月から,統合に向けての協議が始まっているとの事です。
 そういえば最近,テレビなどで両社の九段下駅が取り上げられ,「両者の駅(東京メトロ半蔵門線と都営新宿線)は,実は1つのホームを仮壁で仕切ったもので,両社が統合されれば,一本のホームの両側に半蔵門線と新宿線の電車が止まることになって,乗り換えがきわめて便利になる」という話を各局で放送しています。これは統合の世論を盛り上げようという意志が働いているのかなと思っていたのですが,東京都が統合に熱心なようです。
 一方,東京メトロの株式の50%以上を持つ国は,営業収益3400億円,経常利益635億円という黒字会社の東京メトロと,営業は黒字であるもの,累積損失額4300億円,長期債務1兆1000億円に達するという都営地下鉄が合併して,国の財産(東京メトロの株式)の価値が下がる事を懸念して統合反対を唱えています。
 利用者にとっては,間違いなく便利になると思われる両社統合ですが,今後どのように進んでいくのでしょうね。

(左の写真は,アマゾン書店のホームページより。)

|

« 民主党代表選は,菅氏が勝利したけれど・・・ | トップページ | 今日は雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京メトロと都営地下鉄の統合について,その後:

« 民主党代表選は,菅氏が勝利したけれど・・・ | トップページ | 今日は雨 »