« 新聞紙上にぽっかり空いた空白 | トップページ | 鎌倉へアジサイ散歩 »

2011/06/19

世田谷区馬事公苑の「勢得ラーメン」

Seitoku 先日,東京世田谷区馬事公苑のラーメン店「勢得」に行ったら,臨時休業の張り紙があったという話をアップしましたが,このほど念願の「勢得」に行ってきました。
 平日の午後,13:30過ぎ。行列が出来る店と聞いていたのですが,行列はありませんでした。しかし私が座ったらそれで満員。以降,客が続々と現れ,たちまち数人の列が出来ました。私は運が良かったようです。
 注文した勢得ラーメンは煮玉子,のり,チャーシュー3枚,メンマがトッピングされたラーメンです。いつものように,メンマトッピングを追加で頼みました。
 多少どろりとしたスープとかなりの太麺。それに特徴的な海老の味と香りのスープ。豚骨魚介系のスープらしいのですが,魚粉を入れていないので,滑らかで私好みです。
 ただどうも気になるのは,売りのひとつである海老味です。私は海老好きですが,このラーメンの場合どうも海老味が勝ちすぎているというか,海老味が邪魔しているというか,海老味がうっとうしいというか,「海老味が無ければなあ・・・」と思えてしまうのですね。まあ,私の好みの問題なんでしょうが,海老味がバランスを壊しているような気がするところが難でした。
 常連さんらしい隣の人が,出がけに丼と水のコップをカウンターの上に置いて,さらにカウンターの上に置いてある布巾で自分の座っていたカウンターを拭きながら「ご馳走様」と言って出て行きました。注意して監察していると,皆そうやって布巾で自分の席を拭いて出て行きます。それがこの店の流儀のようで,私ももちろんそうしました。

|

« 新聞紙上にぽっかり空いた空白 | トップページ | 鎌倉へアジサイ散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世田谷区馬事公苑の「勢得ラーメン」:

« 新聞紙上にぽっかり空いた空白 | トップページ | 鎌倉へアジサイ散歩 »