« 白黒写真? | トップページ | 札幌雪まつり開幕 »

2012/02/06

少子化は老人問題?

Koreika_2 日本の50年後の人口が,現在の2/3になる事が厚労省の国立社会保障・人口問題研究所から発表されました。さらに,50年後の年齢構成も発表されましたが,50年後には60%が老人になるそうてす。つまり少子高齢化が進むという事で,子どもをたくさん産まない社会がさらに進むということです。
 これにはいろいろな原因があると思いますが,女性が子供を産んで育てるのを躊躇するような環境があるという事です。
 そんな環境の一つに,経済的に子育てができないという事があります。確かに若者の就職が難しい世の中になっています。
 高齢化社会になって,高齢者の活用をという話がありますが,「若者の就職難→少子高齢化の進行」という図式を考えると,ちょっと考えてしまいますね。
 私も高齢者の入口にさしかかろうという年齢になりつつありますが,早く若い世代に道を譲るという事も必要かと思ってきます。
 もちろん引退後も,高齢者の生活が成り立たなければなりません。
 そうなってくると,少子高齢化対策は若者問題であると同時に老人問題でもあるということになりますね。

(イラストは国税庁のホームページより)

|

« 白黒写真? | トップページ | 札幌雪まつり開幕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少子化は老人問題?:

« 白黒写真? | トップページ | 札幌雪まつり開幕 »